2014年11月 4日 (火)

雑記その他

20141104_0001
Nike DUNK HIGH Be True iD。

連休明け
おはようございます。

特に何かある訳でもなく…
先週はさすがに疲れたので根本的に寝てごろごろしていたような。

雑記数点。


Nike DUNK HIGH Be True iDが来た
「まもなく発送します!」はほとんど発送だったっぽい。
白/水色の、予想通りのシロモノが出来上がりました。
超かっけー!
スクールなんちゃらと同じ配色ですが、復刻してくれないので作った感じ。
安くはないけど許容範囲の¥16,500。


エクスペンダブルズ3を見た
ガガガガどかーん!
それでいい それで。
大変面白うございました。


虫歯じゃなかった
着色だったかなんかで虫歯じゃなかった。
良かったですねぇ。
見てもらったついでに歯石とか取ってもらう。
ガム食ってもろくなっていた歯が折れた事があるので、かなり過敏です虫歯。


ミニ四駆をチューンできない
620ベアリングとか、本格的に色々買ったのだが忙しすぎて全然いじれず。
MSシャーシよりMAシャーシの方がええんですかね?
「オールドタイプ」としては、
アバンテJr.とかバンキッシュJr.とかのボディの方がおもしろいかもしれない。


CGよもやま
「カット割り」を考えてみた。
こちらも実行が伴っていませんが。
その他色々作って見たい気はするものの、とにかく時間がない。


なんとか時間取れませんかね、とか。
今週末天気良ければちょっとした山にでも行って来ようかな、とか。

| | コメント (0)

2011年11月 6日 (日)

TAKAO MID GTX

20111106_0001
NIKE TAKAO MID GTX (415076-001)。 ¥6,237(Tax in)。

20111106_0002
ACG(All Conditions Gear)プロダクト。 ソールはSof Sole社のウォーキングモデルと変更してある。

TAKAO MID GTX!
こんばんは。

先週、海浜幕張の三井アウトレットパークで購入。
本当はAIR MAX 2011を見に行ったのだが… 
デザインのワイドの細さがやっぱり気になり見送りを決定、色々漁っていると…

黄色いアウトドアスニ発見!

アウトドアのごっついやつを探して幾星霜…
AIR TERRA HUMARAやNewBlance 700番台を見たりなんやかんや。
MERRELLとか本当にトレッキングしちゃうのとか。

本物のトレッキングシューズは、結構重量があり街履きだと疲れちゃう上に、
本格的過ぎて色がシブい、シブすぎるのだ。

TAKAO MID GTXは、高尾山で履けるスニーカーってことらしい。
GTXはグラボのグレードじゃなくて、ゴアテックス (Gore-Tex)の方。
防水耐性があります。

履き心地は、ランニングシューズやバッシュと違いちゃんとしたもの。
接地感が高くグリップ力もある。
インソールはSof Soleの「ちょっといいやつ」と交換。
インソールを交換したからか、、接地感がやや薄れてしまったのと、
歩くとベフベフ言うようになってしまった。
まぁ いいや。

若干足が暴れる印象。 ワイドに作られています。
GTXのマテリアルのためか、循環が悪く蒸れ気味です。
夏場はちょっとつらいかも。

定価¥10,290のところ、アウトレットで¥6930、
三井のカードで10%OFFの¥6,237。
ごちそうさまでした。

[cf.]
三井アウトレットパーク
Sof Sole

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

METRO ATTITUDE XL

20110505_0001
adidas METRO ATTITUDE XL SILVER/BLACK。 ¥8,900(Tax in)。 2011年春新作の「XL」シリーズ。

20110505_0002
「モテナイ系男子になるな!」 「adidas XL GIRL FRIENDS」。 うーん と さすがに「男子」は厳しい。

20110505_0003
METRO ATTITUDE 蛇柄(2001)と。 つま先タイトでタンの付け根がすぐ壊れたので、今回は+0.5cmUP。

シルバー! × ブラック!
シビレルー
こんばんは。

4月の休日出社の合間を縫って購入。
アルミシルバーがまぶしくていい感じ。

白黒のForum MIDも中々いい感じだったけど、
シルバーのハイカットがシビレルー感じだったのでチョイス。

履き心地は、過去の蛇柄より心持ちちょっと大きいような。
というか、蛇柄はタイト過ぎだった。
前回、あまりのキツさに、タンの付け根がすぐ壊れてしまったので、
今回は+0.5cmUP(それでも若干キツめ)の26.0cmで。
ピッタリというか、キュっと結ぶ感じでキツめのいつも通りのチョイスで。

「モテナイ系男子になるな!」という「モテナイ系の事例の冊子」とステッカーが
入っていました。
うーん と さすがに「男子」は厳しいかな。
ハイスクールとユニバーシティの香りがいたします。

ハイスクールと言えば…丁度スラムダンクとハイテクスニーカー時代。
AIR MAX 95・97、AIR MAX TAILWIND 96、ZOOM FLIGHT 95・96、
ポンプフューリーなんかが全盛期だった頃。
今みたいにネットで情報を仕入れることはなく、
Boonの後に載ってたスニーカーの値段で相場を伺ったものです。
情報が混在していなかったのと、ブームだったため
どこでも品薄・プレミア値が付く事態に。
2~5万は普通、9万、15万、20万、30万なんてのもあった。
ちなみにポンプフューリーは今年復刻&リニューアルしてました。

このスニーカー、かわいいとか言われる始末。
まぁ 分らんでもないような。
なんとなく釈然としないような。

蛇柄のアティチュードは、プリントこそ刷れているものの、アッパー、ソール共に健在。
ソールは多少硬くなった気がする。
写真の通り、タンが経年劣化でボロボロになっています。
こちらはそろそろ引退の予感。

[cf.]
GET!○○系女子 好みの女の子に合わせて、スニーカーを選べ!

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

NEVADA 3792

20101103_0001
NEVADA 3792。 ¥8,295(Tax in)。 クラシックなエンジニアブーツ。 重い、でかい、硬い。

20101103_0002
SOFSOLE 13026 Athlete。 ¥1,990。 インソール。 インソールメーカーのインソール。

NEVADA 3792。
東京靴流通センターで購入。

クラシックなフツーのエンジニアブーツ。
 「By WESTERN SPIRIT」って書いてあるが、ブランド名でもないらしい。
東京靴流通センターこと、チヨダ内のブランドっぽい。
2007年製。

クラシックなエンジニアブーツだけあって重いです。
そしてでかい。
-1cm~-2cmくらいサイズダウンして丁度いいくらい。

足首のベルトはほとんどオマケ。
足元のバックルのみで固定するため、
キツめで足に合っていないとグーラグラ。

案の定合ってないので、
スポーツタイプののスパルタンなインソールを入れてみた。

インソールすげー!!!

重さは変わらないけど、スニーカーみたいな履き心地に。
ちょっと接地感が減ってインソール分厚底になってしまったが
まぁ いいや。

それにしてもさすがインソール専門のメーカー、
素晴らしい。

NikeとかNew Blanceとか、ハイエンドのスニーカーには
専用のインソールも用意されているけど、まるで別物。
これは本当にオススメ。

[cf.]
株式会社チヨダ
Sof Sole

| | コメント (0)

2010年5月 9日 (日)

AIR MAX 95 LE 609048-404

20100508_0001
AIR MAX 95 LE 609048-404。 カードで10%OFF! ¥10,300(Tax in)。 この値段ではまず入手不可だろう。

20100508_0002
グラデーションじゃないバーシティロイヤル / イタリーブルー / メタリックシルバーが鮮やか。

20100508_0003
昨年末復刻したAIR MAX 95 LE 609048-072(右)と。 パテント仕様だがエンボス加工がされている。

おっと超掘り出し物
こんばんは。

5/4に幕張のアウトレットに行って来たのだが…今回は良品揃いでした。
AIR FORCE 1 LOWの超スタンダードな配色(白地に赤or緑)や、
ターミネーター、AIR MAX 1など結構いい感じ。

イエローグラデを買おうか、3月復刻のコイツを買おうか迷ったあげく、
発売日にイエローグラデを買った訳だが…
¥11,445(Tax in)とサイズ8が1足だけ残っていたので、速確保。

うーむ 鮮やか!
パテントレザー+エンボス加工がされてあり、とてもピカピカです。
夏っぽい。

その他、タイムセールで¥5,500のジャージが3千円台で売っていたので購入。
三井のアウトレットカードでなんと10%OFF!
すばらしー

[cf.]
フカアオミドリ : AIR MAX 95 LE (2009/12/31)

| | コメント (0)

2009年12月31日 (木)

Timberland 6 INCH BASIC BOOT 10042

20091231_0003
Timberland 6 INCH BASIC BOOT 10042。 ¥15,000のところ、なんだかんだで¥9,500くらい。

20091231_0004
廉価版でもTimberland。

廉価版でもTimberland
ベーシックブーツ
こんばんは。

コイツは今年の1月頭のセールに買ったブーツですな。

知ってる人は知っている
長ーーーいロングコートに合わせる
カジュアルな靴が壊れてしまったので、その後継機に購入。

スタンダードなプレミアムの廉価版の位置づけで、
値段も¥15,000(実勢価格¥12,000~)とリーズナブル。

アウトソールがシングル構造で、
ハードなタイプではなく柔らかく、履いた感触はスニーカーっぽい感覚。

ので、
「コツ、コツ」というブーツ特有の音は出ません。
「キュッ キュッ」っと音がする。

ソールのせいか、ブーツにしては軽く疲れにくい。
オシャレに履くよりがっつり履いてあげるのが吉。

| | コメント (0)

AIR MAX 95 LE

20091231_0001
AIR MAX 95 LE 609048-072。 ¥16,800(Tax in)。 ナイキオフィシャルショップにて。

20091231_0002
泣く子も黙るイエローグラデですな。

イエローグラデ
こんばんは。

何回も復刻している95ですな。

とうとうとういうか
なんとういうか

いや その あの んと別にそんな
ほら その なんてゆーの たまたま

な感じでいよいよ買ってしまった訳ですな。
ネットで調べた限り、日本発売では7回目の復刻らしい。

うる覚えじゃなくても違いが分かるのが、
後部のエアバッグのつなぎ目がないこと、
インソールのデザインが別物の2点。

試し履きは何回もしているが、キチンと履いた感想は、
意外にエアが硬く接地感があり、軽い。
なんと意外に履きやすく心地よい。(笑)

グレーのグラデーションに映えるイエローのエアユニット。
良くも悪くも15年前のデザイン、90年代の色合いが存分に残るデザインだ。
後のデザインに様々な影響を与えたと言っても過言ではない。
それほどまでにエポック・メイキングな存在で、鮮烈な印象を残したスニーカーだった。

| | コメント (0)

2009年7月20日 (月)

PURAH DESMAN

20090720_0001
PURAH DESMAN(プラー デスマン)。 ¥2,990。 ABCマートにて。 定価¥7,350。

20090720_0002
アウトソールはスパイク状になっている。 かなり硬め。

謎の2009年新作モデル
こんばんは。

アディダス2009年・春新作モデルらしい。
PURAH DESMAN(プラー デスマン)。

なんか知らないけど半額以下で、夏っぽくて
なんとなーく似合いそうだったので即購入。
タンのアディダスのロゴとサイドのスリーストライプスが
ブランドイメージを表現していて、それとなくかっちょいい。

シルバー/ブラックだが、ブラック/ブラック、
キャンバス生地のベージュ/ブラックもあった。

うーんぬ 全く詳細不明。
ネットで調べたところ、リサイクル素材を使用している
エココンセプトモデルらしい。

このシルバー/ブラックの画像すらヒットしないので、
流通量自体も少ないと思われる。

アッパーは人工皮革でタンはメッシュ。
通気性は悪く、結構蒸れる。

インソールは一体型。
履き心地はかなりタイト。
一見足長が長く日本人の足幅に合わない感じだが、
足幅自体はそこそこ確保されている。
もちろんAF1とかに比べると狭い。

アウトソールはかなり硬い。
街履きには問題ないが、2~3時間歩き通しだと疲れる。
Nike Freeみたいな感じ。
スパイク状になっていて、意味なくやたらグリップ力がある。
接地感はスパイクのためか、やや浮いている印象を受ける。

ミッドソールも硬いので、革靴とまではいかないがスニーカーっぽくない感じ。
履き口は浅い。

うーん
履き心地的にはあまりよろしくない部類に入るような(笑)
フィット感は高いので、それはそれでよし。
まぁ カッコイイから許す。

写真だとマットな感じに写っちゃってますが、もちょいシルバー!な感じ。
かつてのギャラクシーのシルバーな感じ。
ギャラクシーって1999年製なんか。
へー そーか 10年前にもなるんかい。

| | コメント (0)

2008年5月 5日 (月)

AIR FORCE I '07 (PHILADELPHIA)

20080503_0004
AIR FORCE I '07 “PHILADELPHIA”。 ¥6,615(tax in)。

20080505_0003
定価¥9,000 フツーのAIR FORCE Iと同じ価格。店頭でベロが気に入らなかったので…。

20080505_0004
通さなかった。予備で白のシューレースが付属。

20080505_0005
M574J GWGと。いいんでない~。

20080505_0006
AIR ZOOM FLIGHT '96 (復刻)と。ズムフラの方が見た目でかいが、履くとズムフラの方が少々タイト。

やや掘り出し物です
こんにちは。

カタログにはアッパーがキャンバス生地と書いてあるが、ヌバックになっている。
こっちの方が良い気がする。

履いた感じは、普通のAIR FORCE Iよりちょっと固い気がする。
ホールド感を感じる。

1週間で4足増えた今年のゴールデンウィークだったのでした。

| | コメント (0)

M574J GWG

20080502_0003
M574J GWG。 ¥5,544。 M574M・M574J共に2006年の型落ち品。

20080505_0002
定価¥8,800。 購入価格¥5,544(tax in)。シューレース(白)が付属。

GW買っちゃったシリーズ2足目です
こんにちは。

履き心地はM574Mといっしょ。
素材違い&時期違いでちょっと高いだけ。
うーん このフィット感がたまらん。 良いスニーカー。
ややタイトめ。

CM576やCM990のフルレザーと違い、
場所を選ばずガンガン履けるのも夏っぽくて良いんでない。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧