« 日進月歩 | トップページ | 霜月に思う »

2015年10月26日 (月)

インスタント・ハイエンド

20151026_0001
2015/10/24 14:28 トライセラトプス先輩。 23mm、F4、SS=1/15秒、ISO Auto1600、絞り優先 国立科学博物館。


20151026_0002
センサーのゴミ取った図。 作業中、終始ぶちギレる。 このボゲがァ゛ァ゛ァ゛ァ゛ァ゛!!!!


寝て起きたら朝だった
おはようございます。

なーんもしていません。
土曜日、仙石原のススキ見てこようと思ったのですが、
センサのゴミ取っていたらこれが大苦戦。
終始ぶちギレながら作業、時間食ったのでパス…
替わりに(?)、国立科学博物館でカメラちゃかちゃかいじって来ました。


「インスタント・ハイエンド」
確かに、1つ1つ全作業に注視すれば、モノとしてのクオリティは、
壮絶高いレベルを維持できます。
犠牲として、作業時間・作業コストを消費します。

良し悪しは千差万別ですが、
一般的にウルトラハイエンドなんて誰も求めていないんですよ。
今、缶コーヒー飲んでいますが、ラベルのインクが端っこに盛り上がっています。
デザイン上、無い方が「モノ」としてのクオリティは上がりますが、
中のコーヒーの品質には影響しません。
という着地点の結果が、今飲んでいる缶コーヒー。

「デジタル」だの「コンテンツ」だので、
常々見えないものを作り、何かボヤかされていますが、
最終的ににはそのものがどうなったのか、本来大事。
重箱の隅にはメンディッシュは落ちてねぇんです。

作業と作業コスト。
本末転倒にならぬよう、しかしそれでいて基本忘るべからず。
矛盾していますが、まぁ タダで人間動かないんでね。
そんなこんな。


箇条書きで2点。

■簡易スタジオもどきキット
・A1くらいの上質紙 
・A2スチレンボード(いわゆるドライマウントパネル)
・A3トレーシングペーパー
・保管用の紙管

先週末になりますが、まとめて購入。
¥2,500くらい。

思い立ったので買ってみた。
簡易スタジオもどきキット。
横に寝かせて「熟成中」であります。
屋内なので、照明ほしーかも。


■RE:1/100 MSK-008
とりあえず買った。
箱開けて閉めて熟成中


色々持ち越しで今に至る。
今週も週末もなんやかんや。

|

« 日進月歩 | トップページ | 霜月に思う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日進月歩 | トップページ | 霜月に思う »