« 一足飛び散歩 | トップページ | WILDMAGICにて »

2015年9月28日 (月)

下総航空基地+大河原邦男展(MS・AT)

20150927_0001
2015/09/27 10:24 P-3C。 言っておくけどヒコーキはよく知らん。 下総航空基地(しもうさこうくうきち)。 柏。

20150927_0002
2015/09/26 12:56 体験登場でランデブー起動したP-3C。 プロペラの回る轟音が良い。

20150927_0008
2015/09/26 10:53 SS=1/1000 SS優先。 最初から勝負しない(笑)

20150927_0004
2015/09/26 13:42 P-3Cのアップ。 なんという素晴らしいリファレンス。 溶接部、スペキュラとか。

20150927_0006
2015/09/26 15:49 帰りがけのP-1。 P-3Cの方がお気に入りだったけど、なんと翼が見切れてた(泣)

20150927_0005
2015/09/26 15:31 C-130。 さっき調べたけど初飛行から60年経つ現役機。 これが何年目かは知らん。

20150927_0003
2015/09/26 13:13 P-1。 最新型哨戒機、らしい。 飛ばない。

20150927_0007
2015/09/27 13:05 メカニックデザイナー 大河原邦男展。 上野の森美術館。 書き下ろし屏風。

下総航空基地開設56周年記念行事と
メカニックデザイナー 大河原邦男展
こんばんは。

チーバくんでも自衛隊のイベントがあるとは露知らず…
遠いどこかの話だと思っていました。
なんやかんやで諸々教えてもらう。

天気はくもり時々晴れ時々小雨という、あんまり良くない天気でした。
薄GIみたいな天気だったので、ホワイトバランス的にはよろしいような。

でっかい飛行機が飛ぶのはいいですねぇ。
式典は遅く来た上に、始まってから
間近で見る本物ヒコーキすげぇー! なんという素晴らしいリファレンス
とかやっていたので、人だかりができていて全く見えず。
新型消防車がぐるぐる動いてくれたおかげで、放水が見えたくらい。
(つか水しぶき飛んできた)

と、傍から見れば何しに来たんだか分からん感じかもでしたが、
光に反射する塗料と金属、形状構造、汚れとか、
CGとかメカとかプラモとかのリファレンス… というか
生で見た情報は、確かに感じ取るものがありました。
やっぱり写真とか映像じゃなくて、自分の目で見ないとダメねー
「よく見る」は、モノ作る上で全ての基本です。

ミニP-3Cの公演まで見て適当にメシ食って
カメラ部品を推すすめして呑んで食って帰宅。

下のはガンダム…もといメカニックデザイナー 大河原邦男展ですね。
なんとチケットをもらってしまった。
最終日くらいに行けばいいんじゃね?と思っていたので、なんという好機。
…私は運がいい

ただ、僕自身が残念な事に、作品で出てくるメカが好きな訳で、
今回はMS(モビル・スーツ この場合昔の)と
AT(アーマード・トルーパー)くらいしか興味がない。

F90の初期ラフ、幻のTV版F91、F91の赤字修正指示、
ベスパのMSのラフ案(本当に「ベスパ」系のコンセプトだったんすね)、
初期のラフ、ガンイージダッシュVガンダムは良かったです。
あと、本物ポスター原画が見られたのは大変Goodでした。
筆のあとが生々しくていい感じ。

雑記数点。


■聖闘士聖衣神話EX
商品まじまじ… 
うーむ そもそもいるのかコレ 
値段となんいやかんや自分会議中。


■PIXELS(ピクセル)見た
シルバーウィークの前だったような気がするので、ちょっと前の話です。
ええんか! それで本当にええんか!
WEBで公開された時のムービーの方が良かった様な。
見た人多いのかな? 


■ワンショルダーorメッセンジャーバッグほしい
・ワンショルダーorメッセンジャーバッグ(否リュック)
・A4(or B5)が入る大きさ W300以上 
・防水(否撥水) 
・丈夫でぶん投げても壊れない付け根 
・アウトカバー+インナージッパーが理想 
・軽い 
・予算 ¥8,000~¥30,000

HenlyBeginsのバイクのサイドバッグにもなるメッセンジャーバッグを使っていますが、
縫合が微妙、トレッキング様用途には劣る感じ。
MAGFORCE MF-0424がありますが、堅牢さは文句なし最強だが、
非防水、重い、容量少ないのです。
トレッキング用のバッグは、「防水仕様」ではなく、撥水がほとんど、
そして過剰仕様なショルダーがそもそも存在しない…。
会社で使ってるのもくたびれてきているので、2つ探しています。
検討中。


とかなんとか。

|

« 一足飛び散歩 | トップページ | WILDMAGICにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一足飛び散歩 | トップページ | WILDMAGICにて »