« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の2件の記事

2015年5月25日 (月)

Sunset Bridge

20150525_0002
2015/05/17 17:56 葛飾大橋。 新しいのと建造中の外環葛飾大橋。

20150525_0003
2015/05/17 18:03 葛飾大橋。 「旧」ってことになりますかね?

20150525_0001
2015/05/16 16:28 丸の内仲通り。 珍しくいじくりまわしています。

寝すぎて目が覚める
こんばんは。

先週、久方ぶりに風邪をひいてしまいました。
熱は下がりのども治りつつあるものの、万全と言う訳ではなく…
せきのし過ぎで腹が痛いです。
声がガラガラのカスカスです。
困ったもんだー。

今週もとかく忙しい。
という事で寝ます。

| | コメント (0)

2015年5月 7日 (木)

休み参考

20150505_0011
2015/05/03 16:00 鯉のぼり。 利根運河(とねうんが)。

20150505_0001
2015/04/29 16:30 みさと団地。 新三郷。

20150505_0002
2015/05/02 17:55 浜やん。 吉祥寺。

20150505_0012
2015/05/02 18:08 温かい大根煮。 だしが染みててばかうま!

20150505_0003
2015/05/02 18:30 島の華。 シークヮーサーで割ってぐびぐび飲む。 大変飲みやすい! んまい!

20150505_0005
2015/05/02 18:33 明日葉(あしたば)の天ぷらとくさや。 明日葉うまい! くさやにおいとれん!

20150505_0004
2015/05/02 18:49 メニュー。 八丈島、南の方にちなんだものが多いです。

20150505_0006
2015/05/02 17:55 島寿司。 わさびがないのでマスタードで。 これがまた ばかうま!

20150505_0007
2015/05/03 12:53 牛久大仏。 α・アジールより12mでかい。 牛久。

20150505_0008
2015/05/03 13:08 なんとかバチ。

20150505_0009
2015/05/03 13:31 モルモットさん。

20150505_0010
2015/05/03 13:44 撫子(ナデシコ)。 なかなかキレイ

20150505_0013 title=
2015/05/06 17:51 坂川。 松戸。  ド昭和。 変らないもの。

20150505_0014
2015/05/06 16:15 江戸川。 こちらも変らない風景。

連休も終わりですね
こんばんは。

正直、連休自体興味がない…
というか、忙しすぎて頭から外していた。
4月の最終週で「あウーっ」て思い出した感じ。
ちょっとじゃない遠くに行くには2~3ヶ月前には予定立てないとねぇ。
まぁ どこへ行っても人がうじゃうじゃいるので、連休は好きくないのですが。
「休みが取れる」環境である事は喜ばしい事かと。
カメラぶらぶら、その辺散歩してきました。

再考するには十分な時間でした。
まぁ やりたい事、ひとつひとつ色々やってみればいいんじゃないでしょうかね、
というのが今の結論かな。


雑記数点。


■浜やん
「わしらから見れば小学生と変らん ハッハッハッ!」 

八丈島のゆかりの居酒屋。
料理大変美味しく、これは八丈島にいかんとね。
「おっさんだけの会」でして、最年少の僕はなんやかんやでおごられてしまった…。
また遊んであげて下さい。
九州行きますよ!


■牛久大仏
行く宛ないので、近場でぽちぽちと。
「ビグ・ザムと大仏を最近なんかで見た」のを思い出し、牛久大仏へ。
GWという事もあり激混み、拝観料¥800だったけど内部は登らず。
というか、一大フェスティバルみたいになってた。
ええんでない。

120mの大仏でかかったです。
プロペランとタンク付きのα・アジールが108mなので、そんなもん。
ビグ・ザムなら59mなので、2体分。
動物園があったりええんでないな、牛久浄苑。


■ライトトレッキング用の装備を買う
丈夫なポケットにジッパーが付いたハーフパンツと、
小さい時計につけるタイプのオイルコンパス、
量産型サイフを買った。

過剰装備なので、中・低山なら今ある装備でも問題ないような。
追加で色々購入。
本気の登山にはちょっとナメてる感じ。
今は本気の登山はとりあえず考えていないので、まぁいいか、な。


■THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦を見た
3DCGは間違いなく国内最高峰、これ以上のものは作成不可能だろう。
こじんまりとしているのは予算と時間の問題で、技量的には素晴らしい。
良くも悪くも妥協の産物で、良かったと思う。
取り上げた内容は焼き増しの感もあり、80年代ならまだしも目新しさはなかった。

「2」と比べるとあれこれ考えるような。
興業的にはどうだったんだろう。
レイトショーとはいえスカスカで10人程度。
例えばフルアニメーションで、純粋な後継だとしたら… とか、
コンテンツの内容が古かったのか、今求めているものではなかったから…とか、
これが最善の演出方法だったのか、これまた中々考えさせられるものでした。

制作内部はよく知りませんが、
純粋にすごいと思いつつ、CGに関わるものとして
CGどうしたもんかね、とも思う。

カヌカのアクションシーンはカッコ良かったです。


そんなこんな。

| | コメント (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »