« 国立歴史民俗博物館 | トップページ | 葛西臨海水族園 »

2014年7月28日 (月)

御岳山登山

20140726_0013
休日おでかけパス。 結構色々行ける。

20140726_0001
2014/07/26 11:23 奥多摩駅。

20140726_0002
2014/07/26 11:40 氷川橋より多摩川。

20140726_0003
2014/07/26 12:26 JR御嶽駅 奥多摩方面。

20140726_0016
鮎の塩焼き。 旨ぇ! ケーブルカーの駅で売っています。 匂いたまらん。

20140726_0004
2014/07/26 13:15 ケーブルカー。 滝本駅より。

20140726_0005
2014/07/26 13:57 山楽茶屋古狸山。 参道を歩く。 神社くらいまでならトレッキングじゃなくてもまぁ大丈夫。

20140726_0006
2014/07/26 13:58 野菜。

20140726_0007
2014/07/26 14:19 山を下って七代の滝方面へ行くのだが…。 結構しんどい。

20140726_0008
2014/07/26 14:37 七代の滝。 ここで2時半、ゆっくりしていると面倒くさい事になるので先を急ぐ。

20140726_0009
2014/07/26 15:17 差し込む光。 完全に登山。

20140726_0010
2014/07/26 16:14 時計回りにぐるっと周って帰って来る。 神社の水が本当に助かる。

20140726_0015
みそおでん。 ゆず香る旨し! 染みる~ 紅葉屋。

20140726_0014
紅葉屋名物のくるみ蕎麦。 んー 旨い!

20140726_0011
2014/07/26 16:37 最後は炭火焼きコーヒーぐびぐび。 染みる! 水が旨い!

20140726_0012
2014/07/26 17:05 都心方面。 ここで17時。

普通に登山でした。
こんばんは。

土曜日に奥多摩方面へ行ってきました。

例によって考える時間もなく、
前日昼休みに無理矢理場所決めて見切り発車のノープラン。
「山があって谷があるから行ってみよう」的な。

休日おでかけパスとかいう存在を、その日の夜駅で知るという…。
つか 青春18きっぷの他にこんなんあったんですね。
定期があるので行って帰るだけなら不要だが、
寄り道するとお得なので、これで。
移動時なーんも考えなくて良いので、正解でした。

で、奥多摩に着いたのですが、奥多摩駅からバスで行きたいところに行く感じ。
周囲の山は散策できる様にはなっていますが、人は少なく。
とりあえず適当に歩いて、行きの電車でたくさん人が降りた御岳山に向かう事に。

結局、山をぐる~っと登山したのですが、ルートを歩くと完全に登山でした。
神社くらいまでなら、「アウトドアっぽい」で大丈夫ですが、
滝みたーい、森歩きたーいと思うなら、軽装備は必須です。
電波つながらないので地図、トレッキングシューズ、
渇きの良い服、飲み物500ml以上、両手が空くリュック…などなど。
一人でどうにかできるものが必要なレベル。

ちょい散歩のつもりだったのですが、ティンバーランドのGTX履いてるし、
色々過剰に持ってるので、男の子だしまぁなんとかなるのですが、
ジーパンのハーフパンツが汗でびしゃびしゃになって重かったです。

杖持ってる山登り夫婦とか、バッチリキメた山ガールとかたくさんいましたが、
ちゃらいスニーカーで来ちゃダメなレベルです。 登山です。
滑ると普通に事故る感じ。
という意味では、先々週の箱根より全然疲れたような。

ちなみに、予想時間120分コースでしたが、気持ち急いで3時間以上かかっているので、
景色見ながらとか、慣れていない人はたぶんそんなもん。
七代の滝で2時半で、降りてくるまでの斜面がかなり険しかったので、
引き返そうか考えたものの、あと3時間あったらさすがに周れるかな…と思い
周ってみました。

結果的にですが、七代の滝まで下るルートとその周辺が一番厳しかったです。
急斜面で登るのは結構大変なので、時計回りで周る方が断然オススメ。


そんなこんなの結構ハードな土曜日でした。
ちょっと温泉行きたかったかも。

|

« 国立歴史民俗博物館 | トップページ | 葛西臨海水族園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 国立歴史民俗博物館 | トップページ | 葛西臨海水族園 »