« 行く年来た年2014 | トップページ | 白いポスト »

2014年1月14日 (火)

GoZとCinema4DとMaya

20140114_0002
持ってくるだけ持って来た時のテスト。 ZBrush 4R6。

20140114_0001
GoZどっちにするべか。 うーん。

二者択一
おはようございます。

ZBrushでねっちねっち…
GoZ先のモデリングツールをどっちにするか悩む。

慣れてしまったCinema4Dと、かなーり忘れてるMaya、
Cinema4Dのモデリング機能は、良し悪し大体把握している。
さすがに4年毎日10時間以上いじいじしていたストックは大きい(笑)
UV編集、アニメーション、レンダリングを考えると断然Maya。
現状どちらか選べと言われたら、間違いなくCinema4D。

動画制作前提だとでレンダラーの関係でFinalはCinema4Dではないので、
モデルをCinema4Dでレンダリングするのはナンセンス。
Cinema4DはどことなくCADを意識していて、固いもの制作・管理に向いている。
まぁ Mayaで建築やってる人はあんまり聞かないけど、
Cinema4Dでアニメーションやってる普通に人はいるし、インフラと趣味の問題です。

どっちでもいいのですがどっちでも良くないのです。
これを機にMayaに戻ってくる…っていうのもいいかもしれない。

|

« 行く年来た年2014 | トップページ | 白いポスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行く年来た年2014 | トップページ | 白いポスト »