« Sunset on the beach in ENOSHIMA | トップページ | さようなら 僕のメモリー »

2012年5月14日 (月)

主力マシン とりあえず完成

20120514_0002
裏配線ですっきり…なのが、意外に「裏」に入らない(笑) ちょっと無理やり閉めてる。

20120514_0005
Windows エクスペリエンス インデックス。

20120514_0001
マシンネームはwhiteroom Creamの曲より。 Quadroが熱い、熱過ぎる。

20120514_0003
6コア 32GB。

20120514_0004
Maya 2009 CompleteとCinema4D R12 Visualize。 これだけじゃ分からんだろうけど。 まー 早いさねー。

i7 3930K!
おはようございます。

ニューマシンが一応完成しました。
概ね予算通り。
実際は予算を下回ったのだが、
CPUクーラーミスったのと諸経費、OSが製品版で、予算よりちと高い。

まぁ 早いです。
起動10秒、終了5秒。
CGやらなんやら入っているのが起動を重くする原因なので
取っちゃえば爆速でしょう。
(oldマシンのVista、ソフト抜いたら起動速くなった)

箇条書きでレビュー的なものをいくつか。


LGA 2011はモノ自体流通していない
CPUクーラーをミスった原因の1つ。
LGA 1366と穴の位置は同じなのに、止め方が異なるため装着不可。
ぐふっ
調べて即効でakasa VENOM VOODOOとかいうクーラーをチョイス。
サイドでサンドイッチなのだが、簡単に外せる。
何気に良い買い物。
メモリにゴテゴテついていると干渉します。

Crucial CT512M4SSD2更新版 512GB
高ぇ!が速ぇ!
書き込み回数に上限があって、
ナーバスになった方が良いようなどうでもいいような。
出始めのSSDに比べて、大分改善されている模様。
まぁ SSDもHDDも消耗品なんでね。

ただ、デスクトップにどーんファイルが置きづらくなるのも面倒くさいので、
デスクトップ、ブラウザのキャッシュ、一部のアプリケーションの一時ファイル、
インデックスをHDDに。
あんまりやると収拾つかなくなりそうだったのと「壊れる時は壊れる」ので。
ちなみにHDDは予算の都合と
「一時ファイル用にHDD買えるか! ボケェ!」というお金的な問題で
2008年末に足したHDDをリサイクル。

最初は2TBを使っていたのだが、
デスクトップにファイルを持ってきた際、「移動」になってしまうのが許せず
「パーティションするくらいならHDD足した方が分かりやすい」
という経緯があったりします。

SSDが不安定?
大量のファイルをえいってやると、プチフリならぬ「ガチフリ」します。
3回発生。
電源の関係でなんやかんやらしいのだが…?
ググって調べた限りの対応はしてみたが、解消されたか不明。
これが今の一番の問題。

i7 3930K C2
i7 920から引越しなのだが、
さすがにPentium4 Prescott 2-Mから乗り換えた時より速さは体感できない。
通常動作では2.66GHz →3.2GHzになった分速くなったかな、SSDの分かな、
といったところ。
i7 990Xを凌ぐハイスペックなのだが、
ここら辺は3DCGブン回してみないとよく分からん。
クーラーもちょっとリッチなサイドフローに変えたので何ともですが、
i7 920より多少温度が低く、高負荷時には消費電力が増えているみたい。

Quadro 4000が熱い、熱すぎる
前のマシンではnVIDIAのソフトで回転数を制御していたが、
Windows7に対応していないらしく、ブルースクリーン。
諦めてファンを当てたりヒートシンクを追加したりして45 - 75℃で推移。
熱い、本当なんとかならんのか!
グラボのサイドにもヒートシンク足そうと画策中。
気休めですが。

Windows7 Ultimate
製品版です。
Maya 2009が動かないとかなるとVistaに戻そうと思っていたのと、
製品版なら何をどーしても文句は言われまい!
超------高かったけどね!
「動作保障外」、一応全部動いているみたい。

OSについては仕事でも使っているしVistaと大して変わらない。
文句は特にないのだが、ドライバとの相性でOSが落ちる事があるらしい。
Quadroの時、不安定だったのはそのせいかも。

COOLER MASTER CM 690 II Plus rev2
作りが丁寧なケース。
厚みもある、拡張性が高く自由度も高い。
ANTEC NINE Hundredより作り・仕上がりが丁寧。
これは本当にいいケースです。
重量がかなりあります。

フロントのUSB3.0 9ピンがマザー側で対応しておらず、
後ろから回して前に持ってくるというヘンテコなことに…。

SCYTHE TEIRIKI SPTR-1000P (1000W)
魅惑の1000W
X79の電気消費量はX58よりも上がっているのと、
i7 3930Kも最大消費量が上がっているので700W以上は欲しいとのこと。
この時代に逆行する非エコな感じ…新手のニュータイプくわ!
ゴールド以上で電源を探していたところ、
1万ちょいでさらに1000円出すと850W→1000Wに。
即決!


Windows7、ケースの交換、SSD化、に伴う新規マシン。
ぶっちゃけi7 920に乗り換えた時ほどの体感UPはない。(笑)
未だにLGA1366はハイエンドで現役なので、
現状のままでも問題なかったような気もしないでもない。

ただ、Windows8に「動作保障外」のソフトはそろそろ対応しなくなってくるだろう。
CS2がすんなりインストールできなかったように、不具合があって当然だ。
ソフトウェアの環境的に、こんなに充実することは今後考えにくいので、
おそらく最後のワークステーションになる。
Maya 2009 Completeともこれでお別れですな…。
(趣味で50万は出ないねぇ)
Photoshop x64とかは買っちゃいそうですが。



今月と来月は働きます。




-------------------------------------------------------------
[whiteroom SPEC]

ケース :COOLER MASTER CM 690 II Plus rev2
電源 : SCYTHE TEIRIKI SPTR-1000P (1000W)
フロントファン : COOLER MASTER 140mmファン 1200rpm (吸気)
HDDファン : COOLER MASTER XtraFlo 120 (吸気 PWM)
バックファン : COOLER MASTER R4-L2R-20CG-GP (排気)
サイドファン(L) : COOLER MASTER R4-L2R-20CG-GP (排気)
サイドファン(R) : COOLER MASTER R4-SPS-20AK-GP (排気)
トップファン : ainex CFZ-140S ×2 (排気)
アンダーファン : COOLER MASTER R4-L2R-20CG-GP (吸気)

OS : Microsoft Windows7 Ultimate 64bit
マザーボード : ASUS P9X79
CPU : Intel Core i7 3930K (C2ステッピング) 3.20GHz (Sandy Bridge-E)
CPUクーラー : akasa VENOM VOODOO

メモリ : CFD W3U1333F-8G 2枚組 DDR3 8GB×4 = 32GB
グラフィックボード : NVIDIA Quadro 4000 VRAM 2GB
VGAクーラー : ainex ROCKET V RSF-03 (1800rpm)
VGAファン : CoolAge CA120-DX (1500rpm)
VGAヒートシンク : ainex YH-3820A
VGAヒートシンク : ainex YH-3020A
VGAヒートシンク : Common HS-38381×6

サウンドカード : オンキョー SE-200PCI

SSD : Crucial CT512M4SSD2更新版 512GB
HDD : HITACHI 0S03191 2.0TB 7200rpm
HDD ; HITACHI HDS 72302 500GB 7200rpm
光学ドライブ : SONY Optiarc DVD RW AD-7280S DVDマルチドライブ

ディスプレイ : acer H243HAbmid 1920×1080px 24インチワイド
キーボード : ELECOM TK-UP09FWH
マウス : Logicool Mouse M500
アンプ&スピーカー : SONY DHC-MD717 (1997年製MDコンポ)

-------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------
[overdrive SPEC]

ケース : ANTEC NINE Hundred
電源 : アクティス AP-550GX 550W
背面ファン : SNE TBB1238W18DB (1250rpm 排気)
サイドファン : ANTEC NINE Hundred 120mmケースファン (排気)

OS : Microsoft Windows Vista ultimate 64bit
マザーボード : ASUS P6T
CPU : Intel Core i7 920 2.66GHz (Bloomfield)
CPUクーラー : SCYTHE KABUTO SCKBT-1000

メモリ : CFD T3U1333Q-2G 3枚組み DDR3 2GB×6 = 12GB
グラフィックボード : ELSA GLADIAC GTS 250 VRAM 1GB
サウンドカード : なし

HDD : Seagate ST31000528AS 1.0TB 7200rpm
HDD : Seagate ST31000341AS 1.5TB 7200rpm
光学ドライブ : LITEON IHAS324-32 DVDマルチドライブ

ディスプレイ :Prinston PTFBVE-17 1280x1024px 17インチ
キーボード : iBUFFALO BSKBU02BK
マウス : ELECOM M-M2URBK/RS

-------------------------------------------------------------


-------------------------------------------------------------
[DAYDREAM (ツクモ ex.COMPUTER B31J-6130P改) SPEC]

ケース : ツクモオリジナル ミニタワー
電源 : Topower TAO-470MPV2 470W

OS : Windows XP Home Edition Version 2002 SP3
CPU : Intel Pentium 4 640 3.2GHz (Prescott-2M)
マザーボード : GIGABYTE GA-8I945GMF

メモリ : CFD 品番忘れた DDR2 2G×2 =4GB
グラフィックボード : なし … メインメモリから128MB割り当て
サウンドカード : なし

HDD : 250GB
光学ドライブ : パイオニア x24 DVDマルチドライブ

PCI : PCI専用ファン 商品名忘れた

ディスプレイ : なし さてどーしよう
キーボード : お下がりの溶けてるキーボード
マウス : ¥980とかのマウス

-------------------------------------------------------------

|

« Sunset on the beach in ENOSHIMA | トップページ | さようなら 僕のメモリー »

コメント

はじめまして。
Cinema4D Quadro4000とグーグルで検索していてたどり着きました。
私もこのGWでPCをリニューアルしました。
建築系のCGを商売にしているのCINEMA4Dのユーザーです。
稼働温度低いですねぇ~。ちょっと驚きました。というより、うちのはちょっとやばいかも・・・。
CPUはPakageで56度、Quadro4000は84度で
動いています。ちょっと考えないといけない。
いろいろ参考にさせていただきます。
まずはご挨拶でした。

投稿: オイデPaPa | 2012年5月28日 (月) 18時49分

オイデPaPaさん
こんばんは。

僕もGWにリニューアル…(まぁ 今手元にないのですが)、
仕事マッスィーンじゃないので、「超リッチなおもちゃ」ですね!

Quadro 4000は本当に熱いですね。
Vistaではファンをコントロールして65度を越させない様にしていましたが、
使用していたソフトがWindows7に対応していないらしく
まともに起動せず…
仕方が無いのでヒートシンクをてんこ盛りに乗せております。

これが意外と効果ありで、あっちくなっています。
スペースに余裕があるなら、
Quadro 4000の上にヒートシンク+ファンを無理やりくっつけると
良いかもしれないです。
(20mm切っていて全然入らなかった…)

Quadro 4000は80-90度ぐらいが「ふつう」なのですが
マザー周辺がかわいそうなので、極力冷やしています。

マシン見ました!
なんとリッチな漢気あふれる戦闘マシン…
CPUクーラーはintel純正でしょうか?
レンダリングぶん回すと80度近くいってしまうのでは…
クーラーをでかくしたいところですが、
LGA 2011はあんまり選べません(笑)
クーラー(ついでにグリス)を交換すれば、CPU温度はガクンと下がりますよ!

Cinema4Dをなんやかんやして生きています。
同業他社さまですね!(笑)
こちらこそよしなに。

投稿: スコタロー | 2012年5月28日 (月) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Sunset on the beach in ENOSHIMA | トップページ | さようなら 僕のメモリー »