« 空かかる | トップページ | 桜咲くよ »

2010年3月11日 (木)

浅草でどぜうを食す

20100311_0001
浅草のおもちゃ屋さん。 なんと大胆な。 後のスーパーファミコンのワリオのマウスも売り物です。

20100311_0002
どぜう。 なんやかんやで¥2,800。 卵でとじるものだと思っていたが、甘辛いたれでいただくのだ。

20100311_0003
黒糖梅酒。 2軒目。  ¥1,500だったけ? モツとかウィンナとか呑んで食う。

20100311_0004
宿六(すけろく)。 東京で一番古いおにぎりやさん。 ¥870。 シメ。 ものすごくうまい。 昼ご飯でもらいたい。

こんばんは。

さて、日曜に年末の約束通り
どぜうを食べてきました。

どぜう(どじょうのことね)は、骨が多いうなぎって感じ。
甘辛いたれに、ごぼうとたくさんの長ねぎで頂くのだが、
これがまたうまい!
ご飯が欲しくなる。
卵でとじるものだと思っていたが、今回は違った。
とじてもおいしい気がする。
いや、個人的にとじたい。

ちょっと高いけど、ごちそうさまでした。

2軒目は、顔なじみの居酒屋さんへ。
居酒屋と言っても、浅草の居酒屋は一味違うぜ。
昼間っから酒とモツ煮が食えるのだ。
その代わり、閉めるのも20~21時ぐらいだったりと、時間が早いのだ。
黒糖梅酒とモツ煮とその他モロモロをいただく。

デンキブランでフラフラになっていた人がいたり、
2回同じことをカミングアウトしたり、この辺から怪しくなる。

シメで東京で一番古いおにぎりやさん、宿六(すけろく)へ。
おにぎりの粋な食べ方は、
たくあんとあがりが出る→おにぎり→みそ汁→おにぎり
らしい。

そこまでレギュレーションにこだわる必要があるのか聞きたいところだが、
聞きたい人は既にこの時記憶が飛んでたらしい。
それはまたの機会に。

レギュレーションの通り食べて大体¥1,000以下くらい。
ご飯だけに結構お腹いっぱいになる。

うーん これがうまい。 ものすごくうまい。
玉露とおにぎり… 赤味噌の味噌汁とおにぎり…
サケとシジミの味噌汁とおかかをいただいたのだが、ものすごく合うのだ。
本当にうまかった。
是非また行きたい。

思い出したら小腹が減ってきた。
ごちそうさま。

2ヶ月ぶりですが、
懐かしい(ちょくちょく会ってる人もいますが)メンツが揃いました。

よせばいいのにデンキブランで潰れた人…

同じことを何回も言ってる人…

2006年の約束、ついにガンダム2巻だけ見た人…

モビルスーツみたいなブーツの人…

最後に記憶がございませんな人…

ずっと「サンチェ」と呼ばれてた人…

私は良い友を持った…
まだだ! まだ終わらんよ!

次はいつか知らんけど、またまたよろしゅう~。

[cf.]
フカアオミドリ : デジハリ06 Bクラス同窓会?  (2009/12/26)

|

« 空かかる | トップページ | 桜咲くよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 空かかる | トップページ | 桜咲くよ »