« 常磐線不通 | トップページ | FL Studio 8で遊ぼう! »

2009年10月10日 (土)

i7 920 “overdrive”

20091010_0001
ナインハンドレッド内部。

20091010_0002
mental ray 800x600px 00:54 いいんじゃないレベル。

-------------------------------------------------------------
[overdrive]

ケース : ANTEC NINE Hundred
電源 : アクティス AP-550GX 550W

OS : Windows Vista ultimate 64bit
マザーボード : ASUS P6T
CPU : Intel Core i7 920 2.66GHz (Bloomfield)

メモリ : CFD T3U1333Q-2G 3枚組み DDR3 2GB×3 = 6GB
グラフィックボード : ELSA GLADIAC GTS 250 VRAM 1GB
サウンドカード : オンキョー SE-200PCI

HDD : Seagate ST31000528AS 1.0TB 7200rpm
HDD : Seagate ST31000341AS 1.5TB 7200rpm
光学ドライブ : LITEON IHAS324-32 x24 DVDドライブ

ディスプレイ : acer H243HAbmid 1920x1080px 24インチワイド
スピーカー : Owltech OWL-SPWL22
キーボード : ELECOM TK-UP09FWH
マウス : BUFFALO BSMLU02L GR

-------------------------------------------------------------


こんにちは。

さて。

去る2009/08/08、i7で組みました。
用途はもちろんCG製作スペック。
ソフマップが一番安かった。

パーツ構成は、「一番コストパフォーマンスがいい辺りのスペックで」。
i7積んで動けば基本あとは趣味的な要素で。

i7で一番安かった920は、Core2 Quadの9xxx番台よか性能がいい上
値段も+¥7,000~程度だったので選択。

まぁ
マザーボードはソケットLGA 1366対応、
メモリもDDR3を選択しなければならないので
当然コストは上がってしまいました。

で、
すごいぞi7!
レンダリングとかPhotoshopのバッチ処理が超高速だっ!
バッチレンダ時は8スレッド全部使ったり使わなかったりしています。

ネットとかで通常使っている感覚は、Quadと大差ない感じ。
シングルコアよりは、明らかに高速。
次元が違う。

重い処理の時に真価が分ります。
mental rayでぐりぐりしたり、
Photoshopで何十枚もバッチ処理をぶぶぁーっとかけたりする時とか。
非常に頭が良い子です。

発熱はやはり多少あります。
そこはNINE Hundredの超通気性でカバー。

ちなみに↑の卒制のメカは、
720×480pxでこのくらいのアップで当時1枚30分~40分かかっていた。
なんと1分切ってます。
すげー。

グラボが高いです。
フツーに使うならRadeon 1GBとか買っておけばゲームもサクサクなのですが、
Mayaを動かすには相性がよろしくありません。
ハイエンドを流用して下位に回したグラフィックボードらしい。

サウンドカードは、実質オンキョーかクリエイティブしか選べないのだが、
下と上を強調するクリエイティブという話だったので、オンキョーを選択。

組んでびっくり動作しない。
ドライバがx32用しかないのだ!
オンキョーのSE-200PCIは、
オフィシャルのx64対応のドライバがないという事実。
ネットであれこれ検索、ボード作っている会社を探してx64用をインストール。
一部機能が使えてない気もするけど、音はちゃんと出ます。

スピーカーはミドルクラス~くらいのカテゴリー。
これ以上は1万~5万とかになってしまう上、
まぁ 高けりゃ音は確かに良いんだけど、
別に生データをどうのこうのする訳でもなく、
ACIDとFL Studioと
可変192kbpsの圧縮音楽がキレイに聴ければ、まぁいいんじゃないかと。

Owltech OWL-SPWL22、¥6,980で良いです。
スーパーハイコストパフォーマンスを感じます。(笑)
木目調だし。(プリントだけどw)

ついでにオーディオケーブルも購入。
PC用のしょぼいやつじゃなくて、コンポとかに使用する太いやつ。
実はこれだけ付け替えても、結構音質は改善されます。
サウンドカードにオーディオ用の出力がないと基本的にダメですが、
部分的に使ってもまぁOKです。

光学ドライブは「DVD読み書きできればいいや」クラス。
「ソフトが付いていて一番安いやつDVDドライブ下さい」で選んでもらう。
特に何もなし。(笑)

マウスとキーボードも購入。
基本見た目で。
マウスはLEDなんたらでスムーズらしい。
たまにびよって誤作動するのだが、マウスパッドのせいかもしれない。

キーボードは「白い奴」を。
Ctrlが左下端ということだけ見た。
ピカピカです。
んが、若干Deleteの位置がむかつくかも。

モニタは1920×1080px以上で安くてグレアパネルのやつを。
本当は1920x1200pxが欲しかったのだが、3万越えてしまうので却下。
今最安値で¥22,000とかなってる…。
すげー。

これも基本値段先行で。
グレアパネルででかい以外は、メーカー等まるでこだわりでなし。

ケースはとにかく通気性の良いやつを選択。
ファンだらけのNINE Hundredになりました。
正直かっちょいいとは思わないけど(笑)、通気性はありえないくらい抜群です。
HDDをそのまま冷やしてくれたり、素晴らしいケース。
ケース上部にもファンが付いているので、水をこぼしたらアウトですが。
多少HDDのシーク音が聞こえてファンも回っている音はします。
なによりオサイフにもそこそこ優しい。

電源は特価品。
スペック上は550Wで全然十分なはずですが、
もうちょいあっても良かったかなーと。
最大稼動で400Wもいかないはずなのですが、どーなんでしょう?
ファン音特に気にならず。

HDDは1TBと1.5TBを。
組んだ時は1TBでしたが、パーティション時にCに500GB割いたため、
全データを引き継げないことが余裕で判明。
(Cには作成データ入れない主義)
1.5TBを追加でくっつけておきました。
そもそもCに500GBいるのかどうなのか微妙。
Mayaとかの素材データファイルはCに入ってしまうのである程度は必要だが…。

i7 860が出てソケット違うし安いし
発熱も消費電力も優秀だったりしてますが、
まーいいかなーと。

ただ、今組むならi7 860で組むのかなぁ、と思うとちょいシャクな感じ。(笑)
まー
今のマザーボードを使うとして、
ソケットLGA 1366系のCPUのラインナップがi7 920と同じ価格帯がなくなって
「性能も値段も超ハイエンドオンリー」とかなると、ムカつくのかなぁ、と。


ついでに今まで使っていたマシンスペックも意味なく公開。
2006年のミドルクラスの性能。
グラボを足せば、まぁMayaは動きます。


-------------------------------------------------------------
[ツクモ ex.COMPUTER B31J-6130P改 : DAYDREAM]

電源 : Topower TAO-470MPV2 470W

OS : Windows XP Home Edition Version 2002 SP3
CPU : Intel Pentium 4 640 3.2GHz (Prescott-2M)
マザーボード : ギガバイト GA-8I945GMF

メモリ : バルク品 DDR2 2G×2 =4GB
グラフィックボード : なし … メインメモリから128MB割り当て
サウンドカード : なし

HDD : 250GB
HDD : 500GB
光学ドライブ : パイオニア x24 DVDドライブ

PCI : PCI専用ファン

ディスプレイ : Prinstonの17型 1280x1024px
スピーカー : Elecomのアンプ付いてない最上級くらい
キーボード : お下がりの溶けてるキーボード
マウス : ¥980とかのマウス


-------------------------------------------------------------

フロントにファンが付いていて、通気性は良い。
トータルバランスの取れたケースです。

ちなみに、このクラスで通常使用は全然問題なし。
3Dゲームとかはちと無理ですが、
Photoshopで500MBとか扱っても問題ないです。

ハイエンドのグラフィックボードだとHDDに干渉するかも。
ミドルタワーだが、ちと狭い。

現在はオフラインサーバーとしてたまに稼働中。
大掃除したついでにPCIに¥980のファンを足してみた。

マシンの名前は分る人は分るんじゃーんな感じで。


なんやかんやでS氏Thanks!
グラボ安くなったし。(笑)
そもそもグラボはよく分らんわー。

サウンドカードですが、オンキョーはx64に正式対応してないよーん。
ドライバ出す気もないみたい。
上にも書いたけど、オンキョーかクリエイティブのどちらかって感じ。
USB経由の外部接続でも性能的には問題ないけど、高くなる感じ。
基本1~2万くらいのが付いてればなんでもいい感じ。

|

« 常磐線不通 | トップページ | FL Studio 8で遊ぼう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常磐線不通 | トップページ | FL Studio 8で遊ぼう! »