« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の16件の記事

2009年6月29日 (月)

冷たい雨の下で

20090629_0001
有楽町 新橋方面。 無機質です。 冷たいです。

冷たかったです
こんばんは。

有楽町 新橋方面、高架橋付近。

無機質で灰色の写真が撮れました。
寒かったです。

そして風邪をひきました。

| | コメント (4)

2009年6月27日 (土)

タミヤプラモデルファクトリー新橋店に行ってきた

20090627_0001
ミニ四駆部品。

天気が良いですね
おはようございます。

先日有楽町だったので、帰りがけカウンターで
タミヤプラモデルファクトリー新橋店に行ってきました。

徒歩5分のところを40分くらいさまよい続け、銀座の方まで行く始末。
フラフラでございました。

店内はさすがに「オフィシャル」といったところ。
1Fはスケールモデルとミリタリー、B1Fはミニ四駆とラジコン。
2Fはミニ四駆のサーキット場がある。

現行のパーツが完全に揃っているのはもちろん、
AOパーツ(予備のようなもの。シャーシのみとか通常単品では買えないパーツ)
が山のように売っていました。
素晴らしい!

お店のプラモの山の中を眺めていたあの時と
同じワクワク感を思い出します。

で、せっかく新橋まで来たのと
水色タイヤを見て「夏っぽいミニ四駆」が作りたくなったので適当に購入。

以前ラジカンを改造して遊ぼうと思ったモーターと
サンダーショットJr.用に買ったけど、タイプ1シャーシに取り付け不可で
ボールベアリングが余っていたってのが、理由だったりする。

スカイブルーで塗装してコンパウンドでピカピカに仕上たいと思います。
走らせないので内装はいらないんだけど、
あの頃と違う多少豊富な資金力を背景に購入。
ただし、ボールベラリングローラーが4つで¥1,000は自分会議により却下。

コンパウンドで意味なく研いてピカピカの白シャーシに、
ボディをスカイブルーで塗装して、これまたピカピカに。
「おもちゃっぽい感」スペキュラーが出ればOK。
ホワイト/スカイブルーのターミネーター(ベーシック)みたいな感じで。

・マンタレイJr. ¥624
・60mm HG強化シャフト ¥178
・ホワイト強化VSシャーシ (限定) ¥267
・スーパーXシャーシ ゴールドターミナル ¥214
・大型ライトウェイト ¥231
・オフセットトレッドタイヤ・ハード (ライトブルー) ¥214

[cf.]
フカアオミドリ : ミニ四駆オンラインに参加 (2008/12/07)

| | コメント (2)

2009年6月26日 (金)

Routine, Rotate, Rollover

20090626_0001
ボツフカアオミドリ。 バナー用702×150pxのサイズだが、間延びしてイマイチ。 レイトレもいらない感じ。

こんばんは。

クリエイティブツール(補助)が届きました。

有楽町に行ったので、タミヤプラモデルファクトリー新橋店に寄り道してきました。

復刻のガシャポン買いました。

カブトムシがエライことになっていました。

↑mentalrayで遊ぼう!のZバッファでなんちゃらを更新したいけど
面倒くさいので放置したままです。

Let It Grow / Eric Claptonの最後の部分がかっちょいです。

左耳が相変わらずあんまり聞こえません。

そんな週末。

| | コメント (2)

2009年6月25日 (木)

mentalrayで遊ぼう! 18時間目

20090625_0001
800x600px mental ray 00:34 レイトレース減衰なし。

20090625_0002
800x600px mental ray 00:33 レイトレース減衰あり。 数字がフェードアウトしているのが確認できる。

こんばんは。

今回は前回よりそこそこ実用的「レイトレースの減衰」についてです。

通常レイトレースは永遠にオブジェクトを反射します。
現実世界では、反射は永遠でも暗さやなんやかんやでフェードアウトします。
これをマテリアルの設定でどうにかするというもの。

3dsmax上のマテリアル設定では制御できません。
mental ray専用に用意されているマテリアル“Arch & Design”で
どうのこうのします。

mayaで言うところの「miaシェーダ」と同じでいいかんな?
建築っぽいシェーダがディフォルトで用意されているが、
3dsmaxの中に入っているテクスチャを使うと残念な結果になるので、
テクスチャは自分で作った方が良い。

Arch & Designはパラメータがたくさんある。
ありすぎる。
ちょっといじっただけでは
何がどう変わったか分からないくらいたくさんある。

不都合が起きるまで設定はディフォルトから呼び出すことにする。

で、
上が反射の設定してないもの、下が設定したもの。
他にもアプリケーションが複数起動していたので、
レンダリング時間はまったく目安にならないけど大差ないみたい。

一応それっぽく見えるので、とりあえずOK。

ただ、このArch & Designマテリアルは、
パラメータが多すぎて時間ないのに一々設定するのが面倒くさい、
3dsmax標準よりなんだかんだで全ての面で重いので、全く使っていません。

ブリンで済むならぼかぁ本望だ!

mayaは知りませんが、3dsmaxのマテリアルは0~255で設定、
Arch & Designは0.0~1.0の数値で設定します。
つまり、色1つ取っても互換性がないということですな。

mental rayでR=255 G=255 B=255の真っ白に設定しても
真っ白にはならず「グレー」になってハイライトが当たります。
当然ですが。
Arch & Designは3dsmaxのBlinnよりも暗くなりやすい感じ。

まぁ
反射とかには滅法強いので(っていうか3dsmaxのマテリアルがすごくない)、
フォトリアルには必要なマテリアルかと。

[Yahoo!JAPAN]Mental Rayで遊ぼう
ダイレクトですなぁ。
[Yahoo!JAPAN] photoshop 黒が茶色
そりゃCMYKだったからです。
[Google] 3ds max 2010 バグだらけ
うぇっ! そうなの!?
[Bing] maya PLE 表示させない 方法
ございません。
[Google] maya phong アニメ調
ランプシェーダと間違えているとみた。
[Google] 注意 メンタルレイ ライト
影が一番レンダリングに時間がかかる。

[cf.]
フカアオミドリ : mentalrayで遊ぼう! 17時間目 (2009/06/09)

| | コメント (0)

2009年6月23日 (火)

木漏れ日

20090623_0001
木漏れ日。 林の中…でもない。

ねむいです
こんばんは。

「30秒ルール」

ホームに電車が到着してドアが閉まるまで大体30秒。
つまり、30秒後に移動できる距離なら間に合うということですな。

山手線とか京浜東北線だともうちょい早い。
早いけど逃しても次がすぐ来るので問題ない。

要はギリギリで行くなということですね。

どうでもいいことついでにもう1つ。

CREAMのライブ盤“The Farewell Tour 1968”というレコードがあるのだが、
1曲目のWhite Roomの45秒のところで悪意がある編集じゃないかというくらい
無理矢理ひっつけた感の箇所がある。

音源も「~~~!~」ってな感じいい感じに回っております。

当時はスタジオ録音で残されなかった音源が数多くあるので、おもしろい。

さらにさらに
レコードに入ってるN.S.U.なんか全然ダメダメな感じだ。
bpmが全然違うとか、アレンジがモノによって違うとか日常茶飯事。
“Stepping Out”っていう、寄せ集めのライブ盤がかっちょいい。

最後にもう1つ。

Sky Lightのシャドウの範囲を狭くしようとしてあれこれやってみたが、
うまくいかない。
Sky Lightの「自分の影」は、確かに「それっぽい」のだが、
ちと範囲が広過ぎる。

ライトを当てれば当然消えるのだが、Sky Light側で変更できないかというもの。
結論的は「キチンとライティングすれば問題ない」。

| | コメント (0)

2009年6月22日 (月)

あめふり

20090622_0001
線路ごしに。 鎌倉駅周辺。

回る回るサーキュレーター ぶおーん
こんばんは。

| | コメント (0)

2009年6月20日 (土)

後姿

20090620_0001
猫。 首輪が確認できた。 飼い猫らしい。

こんばんは。

なんや色々。

■左耳が聞こえない
 風邪をひたらしい。
 なんやかんやで忙しいのも原因の一つかと。

■「地球防衛軍2」を買った。
 処理落ちするくらい大量のアリと戦う。
 ファイナルファイトに通じるものを感じる。

■FL Studio (demo)をダウンロード。
 シーケンサとして使える。
 編集能力は低いみたい。
 体験版のためか、ソフトウェア音源が少ない。
 音もまぁ悪いけど悪くない。
 ACIDと合わせて色々遊べそう。

■俊輔がエスパニョールに。
 横浜FMのフロントが失敗したとみた。

とまぁ
水曜のサッカーの結果というか、試合内容がひどすぎて
追い打ちをかけるがごとく、ダメダメな一週間でございました。

| | コメント (2)

2009年6月17日 (水)

W杯アジア最終予選 オーストラリア2-1日本

20090617_0001
最高の状態で予選を終えたオーストラリア。

「勝ち」「負け」には雲泥の差がある
こんばんは。

また勝てなった。

上手かった。
翻弄していた。
けど負けた。

ドイツの時と変わってないな。
あの時も日本は上手かった。
でも負けた。

今日の試合は消化試合。
勝ち負け云々の前に「何故シュートを打たないのか」が
引っかかってしょうがない。

ロスタイムの最後の攻撃、強引ながらシュートを打つべきだっただろう。
何故確率を考えてしまったのか。

オーストラリアは、予想通りフィジカル強かったが、
足技はあまり上手くなかったように見える。
判断の早さと手数の少なさでシュートまで行く意識は、日本と大きく開きがあった。
日本の攻守の切り替えの遅さと判断の遅さが、時間と共に余計に体力を消耗させた。

アウェーであるというのならば、
1点取った時点で「分けるサッカー」に切り替えても良かっただろう。

結果、完敗。

| | コメント (0)

2009年6月14日 (日)

Beetle 5th Generation

20090614_0001
今年も出てきちゃったカブトムシ。 6/12(金)に確認。 ことしはアレだ。 「リザーブなしサッカー1チーム」分。

20090614_0002
自転車で30分もすればこの通りの田舎。 松戸を出て流山と柏の間。

20090614_0003
引っ付けたら、ものすごい勢いで登ってどこかに飛んでいってしまった。

カブトムシでした
こんばんは。

今年は中型程度の大きさ。
11匹おられます。
去年秋にちゃんと腐葉土を取り替えていれば、もう一回り大きくなったかも。
リザーブなしのサッカー1チーム分です。
泣けます。

今年は全部逃がすつもりでいたのだが…
成虫見てたらもうちょっと見ていたくなったので、とりあえず1組を残すことに。

今のところ、オス4匹・メス3匹を確認。
ほじくりかえしても多分大丈夫なのだが、出てきた順に逃がすことに。
オス3匹を逃がしてきました。

幹に引っ付けたら
ものすごい勢いで登ってどこかに飛んでいってしまった。

夏は近いのです。

[cf.]
フカアオミドリ : BEATLES×11 (2008/06/26)
フカアオミドリ : New Beetle (2007/06/11)

| | コメント (0)

2009年6月13日 (土)

He's Back !

20090613_0001
意味なくCover Flowにしてみる。

大変なことになっています
おはようございます。

| | コメント (0)

2009年6月11日 (木)

Round and Around

20090611_0001
いい感じに茹でられていたので写真に撮ったけど、なんかイマヨンの図。

回る回る
こんばんは。

ダメだ
すっげねむー。

| | コメント (2)

2009年6月 9日 (火)

mentalrayで遊ぼう! 17時間目

20090609_0001
mentalrayのポストエフェクト「レンズフレア」。 全く使い道がないエフェクトの1つ。

20090609_0002
選択範囲(アルファチャンネル)を反転して読み込みます。

20090609_0003
アンチエイリアスの関係で背景のカラーはすぽーんと抜けない。 黒マットを除去を選択。

20090609_0004
超見づらいけど、きれいに抜けたんです。

20090609_0005
この通り。 後はご自由に合成して下さいませ。

mental rayっつーかPhotoshop
おはようございます。

今回は
「mental rayのポストエフェクトで作ったレンズフレアをきれいに抜いて合成する」
です。

mental rayのいらん機能の1つ「ポストエフェクト」。
レンダリングして2D効果を与えるという、
元の素材がパーになる素晴らしい機能でございます。
モーションブラーもしかり、一発レンダリングでまず使用しない機能。
他にもレンズの機能でいくつか用意されていますが、全くもってダメ。

アルファチャンネル云々はPhotoshopの話。
After Effectsで読んだ時はアンチエイリアスがキレイに抜けますが、
Photoshopで読むと、「アルファ付きの1枚の画像」として処理されます。

「だったらアルファチャンネル反転して削除したら素材が取れるんじゃね?」
と思いきや、アンチエイリアスの関係で境界線に背景のカラーが残ってしまいます。

そこで「レイヤー」「マッティング」の黒か白のマットを除去すると、
キレイに取り出せるのです。

ちなみに背景が白のメリットとして、
反射したオブジェクトに白が映るので、まっ黒が映るよりいいかな、と。
もちろんFGには影響しないので、黒でも白でもいいです。

[cf.]
フカアオミドリ : mentalrayで遊ぼう! 16時間目 (2009/05/16)

| | コメント (2)

2009年6月 7日 (日)

W杯アジア最終予選 ウズベキスタン0-1日本

20090607_0001
ひじ打ちで一発退場になった長谷部と中村俊輔。

希に見る最低なジャッジでしたな
おはようございます。

ホームアドバンテージとはいえ、シミュレーションと思えるダウンが何回も。
イエローが出て思うように守備ができない。
日本へのチャージやレイトタックルに笛はならない。
日本のアドバンテージは取ってくれず、カウンターは止められる。

まぁ
こういうタフな試合もなきにしもあらずなのですが。
「なきしにしもあらず」でも、極めて「ない」方に近かったような。
中東の試合を思い出しました。

どんなジャッジをしようとも
時計の針は止まらないのさ。

さてさて、
そんなこんなでW杯出場が決定しました。

 1歩及ばなかった1994年。
 点差以上に圧倒的な力の差を見せつけられた1998年。
 ホームアドバンテージで16強まで残った2002年。
 手も足も出なく完敗だった2006年。

2010年は2006年同様、タフで難しい試合になる。
結局「自分ンち」以外では目立った戦果は残せていない日本。

どんな御託を並べようとも、勝った者だけが勝者。
それだけが唯一の真実にして絶対の事実。

1998年と2002年の異様な熱気を思い出しますが…
昨日みたいな試合を、なんだかんだで勝てるようになれば、
それがきっとタフさなんだと思います。

ちなみに、一発退場の長谷部は攻守に大活躍でしたな。
退場しても7.5あげてもいいや。

[cf.]
スポーツナビ ウズベキスタン 対 日本 -2010FIFAワールドカップ・アジア最終予選-

| | コメント (0)

2009年6月 6日 (土)

千葉県民の集い

20090606_0001
ソーダ割り。 ¥480。

おつかれさんした
こんばんは。

さてさて、船橋に懐かしいメンツが揃いました。

結局みんな戦っているんですな。

終始グダグダでしたが、それでいいんでっしょい。

進む道に幸あらんことを。

金曜は強行過ぎたかもでしたな。
そして徹夜きっっっつ。
んが、帰る道がこっち方向なので、突然連絡行くかもしれません。

よろしゅう~。

| | コメント (2)

2009年6月 4日 (木)

モノクロの空

20090604_0001
Dr.マリオ HI レベル20クリア。 まだまだ体が覚えてる。 その昔は29面とかまでいけたような…。

20090604_0002
クリア後のごほうびムービー。 この後がメインだったの忘れてた。

20090604_0003
一番のお気に入りラプラス。 あやしいひかり / サイコキネシス / ふぶき / ハイドロポンプ

20090604_0004
カチンコチンのパルシェン。 リフレクター / トライアタック / なみのり / ふぶき

20090604_0005
どく属性がイマヨンのフシギバナ。 ねむりごな / はっぱカッター / ギガドレイン / ソーラービーム

20090604_0006
強すぎてレギュレーションでもめる元のカビゴン。 じしん / だいもんじ / のしかかり / メガトンキック

掃除してたらゲームボーイが出てきた
こんばんは。

金銀はリメイク(リファイン?)して今秋出るんですってな。

 ※「しかし DSを もっていなかった!

ポケモン2nd Generation1999年で10年前の代物だよ
Dr.マリオは1990年で19年前ですってよ
ほえー

 ※「スコタローは DSを かうきは ないようだ!

ゲームやったことある人しか分からんと思うけど、金銀はかなり極めた。
なつかすい。

 ※「DSが なかまに なりたそうに こちらをみている!

あーもう
「こんなことしてるから掃除が終わらないんじゃね?」
と分かってはいるのだーがー

 ※「へんじがない ただのDSのようだ

そんなこんなでめっきりゲームをやらなくなった昨今。
久々にFFをやってみたくなった。
もちろん「おれがぶっつぶしてやるぜ!」の方。

| | コメント (2)

2009年6月 2日 (火)

その辺のその辺

20090601_0001
その辺のその辺。

あっ 駄目だ すっげー眠い
こんばんは。

そしてお休みなさいませ。

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »