« ブログ通信簿 | トップページ | 羽がある期間 »

2008年8月16日 (土)

北京五輪女子準々決勝 中国0-2日本

20080816_0001
澤。うーむ うまい!

20080816_0002
初4強。

20080816_0003
終了の笛を吹く審判。タイムラグによる失敗写真。

完勝でした
こんばんは。

とにかくバランスが良かった。
攻守の切り替えもシュートの意識も高く、終始集中していた日本。
頭半分くらいは体格差があったが…足元は完全に支配。
というか、ゲームをコントロールできるくらい差があった。
試合を知っている戦い方だった。

かっちょいい!

中心の澤さんが点を取ると、やっぱりチームが波に乗る。
各世代が活躍している日本女子。
うーむ 強い!
見ていてワクワクする。

右でも左でも蹴れる宮間。
うーん 武器だ。

永里さんがキレキレで良かったです。

浦和的には
安藤さんが上がったり下がったりして
後半の後半はさすがに疲れてました。

次は色々思いめぐらす世界No.01のアメリカです。

|

« ブログ通信簿 | トップページ | 羽がある期間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログ通信簿 | トップページ | 羽がある期間 »