« 6'4"フィート | トップページ | 順調に成長中 »

2008年6月30日 (月)

日本のカブトムシ

20080630_0001
カブトムシ。すっきり。

20080630_0002
カブトムシ。オス。

20080630_0003
カブトムシ。メス。

日本にしか住んでないんだぜ
こんばんは。

11匹じゃなくて、何故か15匹もいた。
写真は撮ったが余りに「あのあれ」状態だったので、却下。

オス1匹、メス2匹を残して採集場所に逃がしました。

さて…カブトムシくん、夏の風物詩だと思われているが、
実は初夏の7月初旬~7月下旬がピーク。

お盆の時にキャンプに行ってつかまえて来る…のだが、
それはたーくさんいる場所での話。
お盆の頃にはほぼいないと思っても良い。

軽井沢とかに行かんでも、実はちょっとした林があれば結構生息している。
関東なら郊外に出れば珍しくない。

もっとも見つけやすい時間帯は、20時~3時。
「朝早く」行くと逆に見つけにくい。

もちろんそんな時間は足元が見えない上に、
ヘビやスズメバチにも細心の注意をはらうが、
虫取り少年・青年・中年に限らず
遭遇したくない方々との「未知との遭遇」もあったりなかったりするので、
十分注意したい。
いや本当に。

試したことが無いのだが、「焼酎バナナトラップ」が効くらしい。
安全に虫取りしたい、そーんな少年&お父さんには
「穴場の公園」を探し当てて、電灯をひたすら見ていれば必ず会えます。
ゴルフ場の強い光、キャンプ場の広場の強い光などなど…。
見ていれば落ちています。

ポイントを知らない限り、やみくもに探しても結構見つからない。
それは「勘」がないからだ。

ポイントを見つけたら、周囲の地面を見るべし。
もそもそ動いているカブトムシがいるのだ。

カブトムシは飛行がドヘタクソなので、
長くなる虫取りあみを持っていると、結構役に立つ。

「500円払わずに自分でめっちゃ泥だらけになって捕まえてみる」
ってのも、1回や2回あったっていいんじゃないの的な提案でした。

|

« 6'4"フィート | トップページ | 順調に成長中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6'4"フィート | トップページ | 順調に成長中 »