« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月の21件の記事

2007年12月29日 (土)

2007年が終わる

20071228_0001
Autodeskのカレンダー。Autodesk Visualization Contest 2007の参加賞(?)。

今年のシメは結局これかこんばんは。
何も24日に届かなくたっていいだろ。

さて、2007年が終わります。
今年は色々ありすぎた。

「結果良ければ…」という言葉がありますが、結果は過程があってこその姿。
運だけでマークシートが満点になることはないのです。

「フカアオミドリ」的に何があったかというと…。

・デザイナーと呼ばれる職種に正社員で就いた。
・CG作ってご飯が食べられている。
・GI系のレンダラがちょっとうらやましい。(時間がないからスキャンライン)
・「固い物」しか作らないので、正直うれしい。
・環境が3ds MAXになった。
・静止画モデリングを普通にこなせるのに、なんだかんだで1ヶ月かかった。
・イラストレーターばっかり使ってる。(パスとか解像度とかepsとかpdffとか)
・VectorWorksで平面図を作っている。
・ipアドレス「.dhw」がいなくなった。

maxでもGI系のレンダラ「mentalray」がありますが、正直重くて使い物にならん。
学校でいじくり回したせいもあり、適正値がちょっとだけ分かります。

640×480pxくらいのサイズなら全然使用可能ですが、
出力するサイズとなると、話は全く別物。
A3で300dpiで出力するには、
3200×2400px、4000×3000pxとか巨大なサイズが必要なため、
FG+ディレクショナル+ポイントライト(少しだけ)でも
余裕で30分くらいかかってしまう。
GIやフォトンを切ってもこの数字、うーん使えねぇ。

スキャンラインでちまちまやった方が結果的に圧倒的に早いのだ。
スキャンラインのレイトレースも、これまた「うそくさ!」なので、
必要なければ余裕で切ります。

レイトレなければ3200×2400pxだろうが1分ちょい。
レイトレ入れれば5分。

これはなかなか考え物の数字なんです。
そもそも「リアリティあふれるCG」が必要とも限らんのだ。

しかし…
mentalray、時間はかかるけど絵は他のGI系のレンダラに劣らず、キレイなんです。
写真っぽく作れます。

おお 長々書いたついでに検索の問題と回答及び傾向と対策を。
赤本懐かしいなぁー 正直役立たなかったけど。

[Google] nurbs テッセレーション 曲面
良く分かんないけどキレイに分割しようと思えばできるはず。
[Google] Dm 曲
花 -memento mori- / Mr.Children
[Yahoo!JAPAN] サンダーショットJr
正月にでも作るか。
[Yahoo!JAPAN] リスク 大径ホイール
コーナリング性能が落ちるんですと。
[Google] 3dsmax 部屋 本物っぽく
mentalrayをお使いなさい。
[Google] maya オフィシャルトレーニングブック
3ds Maxより遥かに使える本。つかMaxの本はヒドずぎる…。
[Yahoo!JAPAN] ヤマハのカポ
2700円くらい。可もなく不可もなく、普通に使いやすい。
[Google] photshop テクスチャを貼る
「どこに」?
[Yahoo!JAPAN] 95 AIR FLIGHT ZOOM 復刻
春になったら出てくるはず。
[Google] モデリング 下絵
絵が上手い下手ではなく、「分かり易さ」。まぁあれだ。下手な奴が描くと背景にひいた時点で萎える。
[Google] image maya plane アニメーションされない
そりゃきっと連番で読んでない、もしくは設定が静止画になってるからですよ。
[Yahoo!JAPAN] UV展開 動物
どこかで切らないと、とんでもないサイズが必要になります。全部展開しなくてもいいのではと思う今日この頃。
[Google] Maya ライティング 屋外
東西南北のディレクショナルライト+キーライト+全天を模したポイントライト。足らない分は適当。
[Google] MPEG4 アフターエフェクト
うる覚えだが、AE7.0でmpeg4書き出しはできなかったはず…。読み込みは可能。
[Google] 1グリッド MAYA
Maxと異なり、自分で単位を設定しなければならない。自分は最小単位を1mmに設定。
[Google] head test
正式採用前の試作品を「テストヘッド」とか言う。
[Google] acid 宅録
ACIDで録音できる機能があるのか! しかし必要ないなぁ。
[Google] 3ds テクスチャレンダリング 継目
Photoshopでループ素材を作る。が、繰り返すと変になることもしばしば。
[Google] 24風 フォント 素材
むしろ欲しいよ。誰か作ってくれー。
[Yahoo!JAPAN] Qicktime フリーソフト 動画編集
.aviにすれば、Premiereもどきのフリーソフトはたくさんありあます。
[Google] 小さな翼は~
♪「小さな翼はびくともしない 夜の向こうにある未来探すよ」 Little Wing / LINDBERG。
[Yahoo!JAPAN] AIR B KUKINI
ブームの時持ってなかったので密かに欲しいぞクキニ。

良いお年を。

[cf.]
フカアオミドリ: Autodesk Visualization Contest 2007の参加賞 (2007/12/01)
Autodesk Visualization Contest 2007

| | コメント (0)

2007年12月27日 (木)

やきいも

20071227_0001
やきいも。

20071227_0002
北千住。

20071227_0003
チャージ!

あと1日ですな。

今年も終わります。
終わらない人もたくさんいるけど。

仕事中に資料探しついでに見ている方が多いのですが、
いやー 今年は人生でワースト3位に入るくらい辛かった。
夏が一番やヴぁかった。


「隣の人は何するものぞ」 何て生きにくい時代になったもんだ。
如何に本質を有耶無耶にしようとも、景気が良いのは都市の一部の一部分だけ。
道を外れた者に這い上がる術はほぼ皆無。
「異常」が恒常化する事により引き起こされる、一見正しく見えるという「錯覚」。

なるほどAm-C-E7って感じの歌詞ですね。


ま 色々考えさせられましたな。


と、
グダグダ書いても読まないのがブログなので、この辺でやめておきます。

昨日目の前でやきいもが売り切れたので
今日は意地で何が何でも買ってやったよこんばんは。

| | コメント (0)

2007年12月25日 (火)

続・たいやき

20071225_0001
続・たいやき。

こんばんは。
昨日の今日で返信が着ていたので、
「待ってましたぁー」のジョーのクロスカウンターのごとくアップロードしてみました。

ちなみにブログの記事で公開したかったのだが、トラックバックが送れず失敗。
サーバーに直にアップロードしているからかなんなのか、とにかく失敗。

返信メールに「自慢して下さい!」と書いてあったが、
オンラインで写真載せているヤツはエゴそのものであろう ふっふっふ。

しかしながら、目的なし・意味なしで公開している人間も多少はいるんだな。
もしかしたらその行為自体に意味があるのかもしれんな。

とか、
多分年の瀬の忙しさで意味がわかんないことを考え始めているので、
今日は寝たいと思います。

[cf.]
ケータイ・ジャーナリスト・コンテスト 2007 「たいやき」篇
フカアオミドリ:たいやき (2007/12/24)
フカアオミドリ:たいやきとツリー (2007/12/17)

| | コメント (0)

2007年12月24日 (月)

たいやき

20071217_0001
たいやき。

食べて普通に美味いと思えるココロが大事だと思うのです。
環境・仕事・プライベート然り。

俺はそこそこ幸せだ。
あなたは幸せですか?

[cf.]
ケータイ・ジャーナリスト・コンテスト 2007

| | コメント (2)

2007年12月22日 (土)

Am-G-C-D

20071221_0001
ACIDで編集。ACIDすげー。

Am-G-C-D
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:04
・サイズ 1.0MB

もたもたしてたら17:00だよこんにちは。
「続・ACIDでアコギをリミックスしよう」篇。

リズムに合わせて弾いてもちっともリズムに合ってなかったので
切って貼ってフェードイン/アウトしてつなぎ目を目立たなくして、で出来上がり。
所要時間6時間ぐらい。

オルガンの素材がやっぱりないな。
多分コード的にはおかしいはず。

ベースが「なんちゃってリズムだけベース」が心残り。
コードダダ弾きなら、MIDIでもいいのかもね。

ACIDすげー。
というかレイヤ音楽がここまでヒキョーだとは。

「桑田圭介のやさしい夜遊び」でその昔、
「ワンフレーズ弾ければ曲できるからねぇ」と言っていた意味が分かりました。

楽器も編集素材の一部に過ぎないんですな。

おもしろかったから、意味なくMovieにしてみよう。

| | コメント (0)

2007年12月20日 (木)

エンジニアブーツ

20071220_0001
そこそこ有名なイルミネーション。(地元だけ)

20071208_0002
名前がつきました。

20071220_0002
ピュアラちゃん。

全然履いてないブーツが壊れたよこんばんは。
コノヤロー 去年溶けてたからなぁ。
アウトソールもアッパーのレザーも問題ないのになんてこったい。

1万までのエンジニアブーツを探しに旅に出ます。

20071220_0003
[Google] maya テクスチャー なるほど。

なるほど。
ははは 遠目に見ると某ゲームまんまのサムネイルですな。

就活で間違っても「テクスチャ描けます!」とか言っちゃいかんぞ。
Photoshopは難しいソフトじゃないんだな。
おもしろいけど。

「光があって初めて色を認識できる」
は、なるほど納得だったな。
ライティングとレンダリングのお話。

スキャンラインのレンダリングは、実はとっても難しい。
GI系のレンダラーなら、手軽に高画質なんだろうなー。

三点照明がどうのこうの…と言うものの、
高画質ならそれはそれでいいんじゃんと素直に思う。

| | コメント (2)

2007年12月19日 (水)

かきの味噌鍋

20071219_0001
イルミネーション。

20071219_0002
かきの味噌鍋。

20071219_0003
ねぎがくたくたになるまで煮る。

半額なめるなこんばんは。
うー 食った食ったー。

| | コメント (0)

2007年12月17日 (月)

たいやきとツリー

20071217_0001
たいやきと

20071217_0002
ツリー

南千住も変わったなこんばんは。

| | コメント (0)

2007年12月16日 (日)

クラブW杯 浦和2(4PK2)2エトワール・サヘル

20071216_0001
都築。3位決定直後。PKは体勢崩れてたけど、足でセーブ。

3位だよこんばんは。

これで浦和の今シーズンの試合が終了。
空いてるFWは噂のヤローが入るのか…。
どーなる外国人枠。

20071216_0002
トナカイ。クリスマスツリーのオーナメント。

衝動買い。
久々に雑貨買った気がする。

合成アコギ
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:12
・サイズ 1.1MB

ACID×アコギの合成テスト。
アコギはフレーズで切らない一発録音。(面倒くさい)
BPM=100の、ゆるーい感じのテンポ。
メインコードはDm-Badd9-F-C(or C-F)。
いつも通りの思いつき&即興。

…全然ダメだな。
久々にアコギ弾いたら指が痛い。

音が濁ってる云々の前に、技術がなってない。
つか色々なってない。
自分で編集してちょっとヘコんだ。

やっぱり毎日弾かないとダメだな。

| | コメント (0)

2007年12月15日 (土)

ACID×アコギ合成テスト

20071215_0001
ACIDで編集。

ACID×アコギ合成テスト
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:20
・サイズ 1.2MB

色々駆使して宅録してみたこんちには。

ACIDでドラムを流しっぱなしにして、
アコギを取り込みデスクトップ上の音を録音したもの。

ACIDで適当にベースとキーのオルガンを足して出来上がり。
一部キー音と合ってなくて不協和音だが、素材がないっぽいので知らん。

最後がズレてるのは、かじかんで手が滑ったため。

マイクはノートPCについてたどーしようもないマイク。
合成するとアコギの雑音もかき消されちゃうんだな。

BPM=98、ドラムでリズムを取っているのだが、音を上げると割れてしまう。
そのため小音量にしたのだが、おかげでリズムが怪しいところがあるな。

で、考えついたのが
ACIDでリズムトラックをCDに焼いてプレーヤーで聞きながらパソコンで録音すれば
もうちょい良くなるはず。

何より素材の.wavが、ギター+ドラムがセットになっていて扱いにくい。

| | コメント (0)

2007年12月14日 (金)

12月の雨

20071214_0001
コマ。小学生の頃の残り物。

ロングコートのスソにヘッドフォンのコードが絡まり
左手でゲームしている携帯と傘をひっかけたカバンを持ち
「定期がねぇ そうだ パンツのポケットだ」と
コートをめくろうとしたらマフラーがほどけました

遠い目をしましたこんばんは。

土日は掃除、だな。

[Yahoo!JAPAN] クリックするとこのコントロールをアクティブにして使用します。
swfの何ちゃら、だね。それを表示させない方法はいくつかあるみたい。
[Google] SO503is
えーと 出始めの最新鋭のモデルだったから…6~7年は使ったのか。
[Google] 2008年 95 FLIGHT zoom
復刻のAIR MAX95が¥16,800円だから、…実質¥22,500円くらいか?値上がりする前に探そう…。
[Yahoo!JAPAN] MAX MAYA 操作
全然違う。考え方が違うからコマンドも異なるが、やろうとしている事は実質的に同じ。慣れればいいんでない?
[Google] Maya テクスチャの貼り方
UV展開してべーんと貼れば終わり。プラグインなしのUV展開は根性だ。
[Google] タイヤ ミニ四駆 改造
スポンジタイヤを削ってスリットをつけてバランスが悪くなるのが吉。
[Google] maya テクスチャのファイル形式
非圧縮だったら何でも。.psdや.tifのレイヤ付きはバグるからダメなのだ。
[Google] レベル補正 中間色
全体のバランスを調整します。コントラストを保ちながら暗くしたり明るくしたり。
[Yahoo!JAPAN] ナット止め大径ホイール・ショートシャフト
力まかせにねじ込んだら壊れちゃった…。
[Google] MAYA 潜水艦
NURBS潜水艦のあれか。ためにならなかったなーあの本。
[Yahoo!JAPAN] ブリリアントfブリーン
惜しい! 「ブリーン」ってなんだろ 「ブリン」ならよく使う。
[Google] セラムコートは永遠に使える?
「先生! 質問の趣旨がよく分かりません!」 よーやく時間ができたので、ドールハウス作ってみるか。

| | コメント (0)

2007年12月13日 (木)

クラブW杯 浦和0-1ACミラン

20071213_0001
カカ。世界で一番の人。

負けちゃったよこんばんは。
闘莉王がいない時点で、パワープレーにもならねぇ。

つか審判、その試合終了はねーだろ。

なんて消化不良の試合なんだ。
小野を出すべきだけど、完全に戦術外なんだな、と思う今日この頃。

うーむ 完敗だ!

| | コメント (0)

2007年12月10日 (月)

クラブW杯 浦和3-1セパハン

20071210_0001
携帯のシャッタースピード遅ぇんだっ! 永井雄一郎。今シーズン尻上がりに調子が出てきたな…。

「どーしてもミラン」的な話が出てくる演出がなくならない限り
Jリーグに明日はないぞこんばんは。

五分五分ではなかったなー。
スコアだけ見れば完勝だが、ちょっとだけ浦和が運と地の利で勝っていた感じ。

現に、オウンゴールの3点目が入った直後に永井を下げざるを得ないのは
浦和の苦しい台所事情そのものだ。

ポンテがいない今、永井はパサー兼FWでないと起点は出来んな。
病み上がりの小野も馴染んでるよーには見えん。
うう 「小野のチーム」と言われた5年くらい前が少し寂しい…。

山田も達っちゃんもいない、何しろストライカーがワシンだけだ。
コイツは調子良さそうだな…。
…もったいない。

次戦、ACミラン戦は文字通りの総力戦だ。

数試合見たけど、みんなケガしたくないんだな。(笑)
毎度毎度ボディコンタクトの少ない安全第一な大会だ。


そして…

前半途中ながら、試合が見られる今の状況に感謝…。

| | コメント (0)

2007年12月 9日 (日)

即断即決

20071209_0002
サンダーショットJr.とトミカ。

完成しそうにないなこんばんは。
なんか年末までに完成する気がしなくなってきた。

最近「ミニ四駆」で検索する人が増えたな…。
ということで、お品書き。

[Yahoo!JAPAN] ミニ四駆 卒業制作
???
[Yahoo!JAPAN] サンダーショットに使えるパーツ
「強化シャフト」と「モーター」、「ギア」のみ。タイプ1シャーシはボールベアリング装着不可だ!
[Yahoo!JAPAN] ミニ四駆のタイヤ
昔ほどではないが、ちゃんとラインナップされています。とりあえずレストンスポンジタイヤ買っとけー。
[Yahoo!JAPAN] MSシャーシ
最新鋭のシャーシ。低重心、車長の延長、剛性の強化等々。
[Yahoo!JAPAN] MSシャーシ 改造
穴とか開けない方がいいみたい。既に完成されている印象。
[Yahoo!JAPAN] 0号ホライゾン
「ダッシュ0号 (地平) ホライゾン」 車高が高い&重い、使えないボディ。
[Yahoo!JAPAN] 大径ホイールブーム
大径でトップスピードを伸ばすのが結局速いんです。
[Yahoo!JAPAN] ミニ四駆のパーツ
そーいうのはオフィシャルを見ればいいんです。

[cf.]
★★TAMIYA SHOP
ミニ四駆オンライン MINI4WD Online

| | コメント (0)

余暇

20071209_0001
某駅にいるくま。

建前と現実は違うものだぜこんばんは。
帰り際マジでやばかったのはナイショだ。

| | コメント (0)

2007年12月 8日 (土)

きらきらぼし

20071208_0001
こんなのとか…

20071208_0004
こんなイルミネーションだらけだ。

20071208_0002
…カワイクねぇ。

20071208_0003
知る人ぞ知るBoxhill(ボックスヒル)。何故22:00まで開いてないのだ。

そうかそういう季節かこんばんは。
抽選券たくさんもらったのだ。

なんか当れ。

[cf]
Boxhill

| | コメント (0)

2007年12月 6日 (木)

TERRA 2007

20071206_0001
TERRA 2001。

♪今明けてゆく空に~
こんばんは。

なんかのB面に引っ付いてた「アコースティック・デモバージョン」がカッコイイんだな。

さて、ここがヘンだよMax篇。

・Mayaと違い、「要素」というカテゴリが存在する。
 Mayaはコンバインし履歴を切ったら、「1つのオブジェクト」になるのだが、
 Maxはバーテックス、エッジもキチンと結合しなければ1つにならない。

 これがかなり曲者。
 「なんか法線がおかすい」と思っていたところ、キャッシュが生きてやがった。
 法線キレイじゃないとテクスチャキレイに貼れんやんけー。

・ネイティブのスキャンラインレンダラーのライトがなんか変。
 ディレクショナルライトは大体白かちょい黄色の白色だ。 
 ライトをオブジェクトに当てると、
 Photoshopのスクリーンみたいになり、明度が上がるのではなく、
 彩度が低くなりあせて白っぽくなる。

 どういう訳かオブジェクトに色が付きやすい。
 Mayaとずい分質感が異なるライティングだ。

・通常作業ウィンドウでやたら光の計算をしたがる。
 重い、重いよ。
 ディフォルトの設定がプレビューライティング表示らしい。
 設定で切ってもF3で生き返る…。

・インポートしたシーンのマテリアルが輸入されない。
 Mayaなら一緒に複製マテリアルが作成されるのだが、できん!
 ディフォルトの質感に戻る訳ではないので、一応絶対パスで読んでいるらしい。
 設定で変えられんのかこれ。
 不便極まりないぞ!

ちなみによく使うショートカットは、

P+Z
F+Z
T+Z
たまに
L+Z

グリッドスナップとレイヤ(簡素すぎるレイヤ)とマテリアルエディタは
出しっぱなしです。

| | コメント (2)

2007年12月 3日 (月)

t0604045

20071202_0001
2006年DVD。

20071203_0001
タイトルのフレームが足りてない。多分AEでの編集ミス。

20071203_0002
パーティクルはここだけ。間に合わんかった。

20071203_0003
多分最大の見せ場。「スコタロー」とか言うメカデザイナーが設計をミスったため、実はあんまり動けない。

20071203_0004
一枚25分の絵。mentalrayは重いなぁ。今ならレイトレも切るね。(笑)

20071203_0005
空が多いのはレンダリングが終わらなかったから。本当は銃弾で窓ガラスがドガガガの予定。

20071203_0006
デジハリ東京本校。

20071203_0007
なんだかんだで1年経ってしまった。

20071203_0008
デジハリスタッフさん。ははは なんじゃそりゃあ!

こんばんは。

見ましたDVD。
鼻血を出しながら3徹4徹しながら作った根性のCG。
絶望と希望と乾燥と眠気と戦い作った映像。

各々の舞台裏を知っているからおもしろい。

ま 人生であれだけの機材と時間を自分の作品のためだけに割くことは
今後100%ないだろうな。

自分自身を評価するなら、
上座も下座も知らない「MaxはNIKE」「Photoshopってつまりなんですか」の人間が
1年間詰め込み生み出した「結果」としてはまぁまぁなんじゃないのかな、
と思う訳です。

「あぁ この人はメカ作りたくてしょうがなかったんだね」と思ったなら、満足。

結局リジットバインドのみだとか、スケルトンが大分いい加減とか、
あんまり動いてないじゃん、つかカメラでごまかしてるんじゃね?とか、
重々承知ですが。

まぁ いいじゃないすか。

正直「2年目」があったなら、このくらいの作品1ヶ月かからんのかなぁ、
と思ってしまうのだが…。
1年という短期が逆に良かったとも考えてみる。


1つだけ現実があるとすれば、確かに時は流れたのだ。

[cf.]

shadow_striker_2048_0001

シャドウストライカー (最終版)
・形式 WMV 2060kbps
・時間 2:39
・サイズ 30.4MB

shadow_striker_2048_0001

シャドウストライカー (最終版・軽量型)
・形式 WMV 700kbps
・時間 2:39
・サイズ 10.4MB

| | コメント (2)

2007年12月 2日 (日)

瓦解

20071202_0001
2006年DVD。

20071202_0002
裏。ふむふむ。

20071202_0003
bonny*bonny TWINKLE LOVE。もちろんどんなブランドかさっぱり。

20071202_0004
オフィシャルWEB見たら場違いだったらしい。それとなくあまーい香り。(説明できん)

20071202_0005
グロスのブラックがなかった。ついでにポリカーボネート製クリアボディと専用スプレーとその他も買っておく。

前線に人数割けば点が取れるってもんじゃないぜ&
しかしリスクを背負わなければ点は取れないもんだぜこんばんは。

浦和のここ数試合の疲労は目に見えていたしなぁ…。
点が取れない→前線に上がりたがる→中盤人いない→精度の低いロングボール
これじゃ組み立てられねぇわな。

今年は思いっきりバタバタしていたので、来年はさいスタで観戦したいと思いました。

さて、DVD買って来たぃよーん。
詳細は後日。

一通り見たけど、音声レベル合わせてない人が多かったのだ。
割れてるよー。
自分の場合、ACIDで調整したので音割れは大丈夫。

やっぱりmentalrayはきれいだなぁ。
さすが1枚25分かけたことはある。(笑)
なんてリッチなレンダリングなんだ。

上の香水見て「レイトレースシャドウ」とか「あぁ…フォトンが見えるわ」とか
思っちゃいけないと思うんだ。

[cf.]
bonny*bonny (ボニーボニー )

| | コメント (0)

2007年12月 1日 (土)

J1第34節 横浜FC1-0浦和

20071201_0006
入らん時は何をやっても入らんよ。

我々は負けたのだ。
既に疲れきっていたのだ。

最終節、横浜FCの日本代表経験者に「魂みたいなもの」をみた。
カズーがキレてた。

しかし絶好のチャンスで左足に当てるとか、やはり昔とは違うんかな
とも思った。

さて、今から母校に卒業記念(?)DVD買って来ます。
収録されているのは、二次提出版でパーティクルの設定はついていないヤツだけど。

| | コメント (0)

Autodesk Visualization Contest 2007の参加賞

20071201_0001
Autodeskからなんか来たと思ったら…。

20071201_0002
Autodesk Visualization Contest 2007の参加賞だったのだ。

20070930_0001
卒制の背景。出展したやつ。

20071201_0003
Autodesk Visualization Contest 2006の参加賞。

“I wana be a Rock Star!”
なんだろカッコイイねこの曲こんばんは。

さて、Autodesk Visualization Contest 2007に強行出展した訳ですが、
そのお返しに(?)なんか送られてきました。

何故に定規…。

去年は電卓付き定規だったので、
来年はワンセグが見れるくらいパワーアップした定規だと思います。

20071201_0004
進展なしのサンダーショットJr.。

3連休あったからって作るとも限らん訳ですよ。
今週も怪しいぜー。

20071201_0005
ドラクエ不思議なダンジョン「つよさ」風。

引き続き「ドラクエ不思議なダンジョン」で遊んでいる訳ですが、
まさかプレ版だと全部アイテム集まらないのでは…
という気がちょこっとしました。

多分一番強い「はぐれメタルの盾」ができたので
とりあえず極めてみようと思います。
キースドラゴン強すぎ。
っていうか「燃えさかる火炎」の攻撃範囲がイマイチ分からん。

[cf.]
フカアオミドリ: Autodesk Visualization Contest 2007 (2007/09/30)
Autodesk Visualization Contest 2007

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »