« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の21件の記事

2007年4月30日 (月)

空と

20070430_0001
空と。例によって「背景」+「オーバーレイ・30%~50%」+「オーバーレイ青・30%~50%」で加工。

20070430_0002
近所。分かる人はナイショ。ははは キレイに映っとるがな。

20070430_0003
「ケロタン」のガムディスペンサー。

フリーマーケットもどきで買ったガムディスペンサー。¥80。
中身だけ入れてしゅ~って出るシロモノ。
使おうと思って買ったのだが、むき出し状態が気に入らなかったのでやっぱり却下。

知らなかったのだが、「ケロタン」なんと有名人だった。
てっきりケロヨンのバッタ品かと。

明日(てか今日)は「モヤモヤぶっ飛ばし企画・海を見に行こう」で、
自転車で海浜幕張まで行ってきます。

[cf.]
GA-KO KEROTAN

| | コメント (8)

2007年4月25日 (水)

ピカピカ壁紙

ただ今InterFMを聞いておりますこんばんは。

さて、引き続きネタがないので、デスクトップの壁紙を披露したいと思います。

last_0305_t
1280×1024px。現在の壁紙。

last_0309_t
1600×1200px。なんかのタイトル風キャッチコピー。

last_0284
1600×1200px。元画像。

テクスチャを貼ったのではなく、空が映りこんでいます。
マテリアルは鏡の設定。
半球に貼ってある空テクスチャが映りこんでいるという訳です。
mentalray、ファイナルギャザー様々ですな。

| | コメント (0)

2007年4月23日 (月)

UVを利用したテクスチャのはがし方その2

こんばんは。

以前「UVを利用したテクスチャのはがし方」をアップしましたが
書くネタもないので、テクスチャも披露したいと存じます。

last_0305_t
UVマップ。

last_0306
この辺。

last_0294
これ。

last_0295
テクスチャを貼った図。シャドウストライカーのふくらはぎ。

last_0307

Zip圧縮、Photoshop Imageです。1.5MB。
「右クリック → 対象を保存」か、そのまんまどうぞ。

| | コメント (0)

2007年4月22日 (日)

2006年度

last_0302
フカアオミドリ: 3DCGムービー作品一覧2006。

last_0303
フカアオミドリ: 画像一覧2006。

last_0304
フカアオミドリ: mp3作品一覧2006。

ちょくちょく改修していたWEBを、まとめきりました。
これで思い残すことはなく完成。
コンセプトは「クール&ポップ」。

当初考えていた量を上回ったため、なんか見にくいのですが、
「過去ログ」ってことで勘弁して下さい。

ちなみに根本的なミスとして、800pxピッタリで作ってしまったこと。
スクロールバーを考慮しなかった単純ミス。
800×600pxを定義するなら、750px程度で作らなければ意味がないのだ。

とはいうものの、サムネイルを含めた大工事が必要だし、
1024×768px以上がスタンダードであるので、このまま完成。

Internet Explorer、Sleipnir、FireFox、Opera、NetScape、Moziraで動作確認済み。
基本的に画像で固定しているので、そうそう崩れない。

JavaScriptの関係上、IEで見るのが一番良いです。
スクロールバーの関係上でもIEかな。
Operaのバージョンがいつの間にか上がっていた。

| | コメント (4)

2007年4月20日 (金)

ポートフォリオ量産型

こんばんは。
昨日は久しぶりにデジハリへ行ってきました。
今後の戦略会議の後、ポートフォリオの材料が切れたので秋葉原へ。

20070417_0001
「録画用DVD」、「データDVD」、「スリム型DVDケース」。DVDが2種類なのはデータ用とDVDビデオ用のため。

DVDは2種類買う。
「録画用DVD」と「データDVD」の2種類。
ごく希だが、データDVDでDVDビデオを作製すると、
DVDレコーダーで再生出来ない場合があるため。
「録画用DVD」で統一すれば問題ない。

バックアップを大分取っていないので、
スピンドル50枚入りの安いデータDVD-Rを買う。

印刷用の紙を買おうと思ったが、売り場が広くて分からんかった。
地元で安く入手できるので却下。

そして…

20070417_0001
復刻版ミニ四駆「サンダーショットJr.」。




なんとぉぉぉー!!!




復刻してましたミニ四駆。
むかーしむかし雑誌で見て欲しかったやつ。
値段が100円高い気もするけど、気のせいということにしておこう。

ちなみにスコタローはミニ四駆ブーム第二世代の末期。
当時コイツは欲しかったが、既に売っていなった。
「アバンテJr.」、「バンキッシュJr.」、「ダッシュ0号ホライゾン」、
「スーパーエンペラー」とかその辺り。

そういえば、

大会では禁止されている強力なモーター「ハイパーダッシュモーター」に
ニカド電池を直列つなぎで3本積んだところ、
ものすごい勢いでダッシュした後、火花を散らしながらカドで爆発

ということをした方を思い出しました。

20070420_0003
GEORGIA GRANDEの1/10RCカー。

20070420_0004
GEORGIA GRANDEの1/10RCカー。

オマケ目当て買ったコーヒー。
「あっ ホーネット!」という人は、ミニ四駆第一世代。

さて、今日は某事情により3時間ぐらいしか寝てないので寝ます。
んじゃ。

| | コメント (8)

2007年4月19日 (木)

2006年CG春本科・卒業制作 (最終版)

shadow_striker_2048_0001

シャドウストライカー (最終版)
・形式 MPEG-4 2048kbps
・時間 2:39
・サイズ 35.1MB

shadow_striker_2048_0001

シャドウストライカー (最終版)
・形式 WMV 2060kbps
・時間 2:39
・サイズ 30.4MB

shadow_striker_2048_0001

シャドウストライカー (最終版・軽量型)
・形式 WMV 700kbps
・時間 2:39
・サイズ 10.4MB

卒業制作の完成版です。
リンクを貼るのをずーっと放置していました。

完成した直後から
「ここはこうした方が良いんじゃないの」と思うようなところもあり、
「まぁ 初めてだったから仕方がないのか」と思うところもあり、
何だか複雑です。

いずれにせよ、全力で人生かけて作りました。
鼻血も出ました。

まぁ一区切りではありますね。

| | コメント (0)

2007年4月17日 (火)

夢×挑戦ブログ挑戦報告(3月)

20070417_0001
「ラベル屋さんHOME」で印刷中。解像度の設定はできないものの、素晴らしく使い勝手の良いフリーソフト。

ただ今就職活動真っ最中。

ポートフォリオ量産型は完成しました。
そして水面下であれこれ画策中…。

詰まるところ、「一発勝負」なのは普通の就活と変わらない訳で、
大きく変わる点は、「ポートフォリオ」という
エントリーシートより遥かに分かりやすいモノを持参できるのが大きな特徴かな?
テンプレートを直しただけの文章とは訳が違う。
否が応でも「地」が出る。

作品はあくまで作品で、結局は人間力なのかな、と
ジワジワ実感しています。

引き続き戦闘態勢を継続…。


--------------------------------------------キリトリ-------------------------------------------

last_0297
歴代のトップ画像。

last_0298
mixiのプロフィール画像。

流用してちゃっちゃっと作り直しました。
IE系でしかチェックしてないけど、基本はいじってないないので多分大丈夫。
えーと Paddingを読まないブラウザ何だったけな…。

デジハリSNSNEXUS-SNS αに登録してみました。
春本科東京本校2006年Bクラスでは、自分しかいません。(笑)
読んでてつながりたい人はご自由にどうぞ。

フォト蔵なるものを初めてみました。
写真を10000枚ストックできてSNS…のようなもの。

どこもかしこも「SNS系」ですなぁ。
ちょっと真面目な話、mixiがダントツに強いので、
何らかの「付加価値」が付随しないと対抗するのは難しい。
フォト蔵の場合は写真に特化した。
インフラの整備も十分整ってきているので、動画系のSNSが登場してもおかしくない。
著作権絡みでこれはこれでちょいとヤヤコシイのだが。

NSN-04? あー惜しいです。「S」と「N」が逆です逆!

| | コメント (2)

2007年4月16日 (月)

スニーカー屋で流れていそうなやつ

スニーカー屋で流れていそうなやつ
・形式 mp3 128kbps
・時間 2:08
・サイズ 2.2MB

そんな感じの曲。
ユルユルR&B風もどき。

取り急ぎさらば。

| | コメント (0)

2007年4月15日 (日)

「青」フィルタ

こんばんは。
今日は卒制で使用した「青」フィルタについてです。

20070415_0001
サビサビの橋。ちなみにこの写真は、背景+オーバーレイ100%+ベタ塗り青・オーバーレイ39%。

背景+オーバーレイ25%+ベタ塗り青・ビビッドライト30%で
「何となく青っぽい感じ」にしました。

20070415_0002
未加工のオリジナル画像。1600×1200px→800×600pxへのリサイズはしています。

うまく説明できませんが、青は味が出て「イイ感じ」になります。
写真でオーバレイは必須です。
コントラストがハッキリし、黒が締まりカッコよくなります。

20070415_0003
オリジナル×加工後。

結構変わります。

今日も前半だけはGoodでした。
柏0-2浦和。
ワシントンは7割ってトコだな…。
永井がいつになく良いシーズンらしい。よしよし。

| | コメント (0)

2007年4月14日 (土)

あけぼの山農業公園にて

20070414_0002
あけぼの山農業公園。人、人、人。

20070414_0003
チューリップ。

20070414_0004
チューリップ畑。

20070414_0005
キレイですね。オーバレイでコントラストを強くしております。

20070414_0006
菜の花。ナノハナ。

20070414_0007
滴。

あけぼの山農業公園に行ってきました。
今日は暑かったです。
チャリンコ往復4時間はさすがに疲れた。
気分転換のつもりがフラフラです。

last_0296
WEB編集完了。

WEBの編集完了。
「画像一覧2006」と名称も変更。
全ての画像が載っている訳ではありませんが、12枚×55ページの、計660枚。
うむ。
CG1年戦記ですな。
自分が見ていて一番おもしろいかも。(笑)

サムネイルが4:3でなくて編集しづらかったとか、急増HTMLはなってないとか、
使いづらいとか色々ありますが、とりあえずこのページは終了。

| | コメント (0)

UVを利用したテクスチャのはがし方

こんばんは。
今回のミッションは、「UVを利用したテクスチャの簡単なはがし方」です。
金属の隅っこや角のはげの表現方法です。
ものすごく簡易的だが、効果は結構あります。

last_0293
UVマップ。

新規レイヤにUVマップを複製、
ノイズを400%、ぼかし→ガウス0.3~1px。
モードはスクリーンで。

last_0294
完成。

アウトラインに相当する線を残し、余分な分割線を消去。
後は適当に描いたり消したり。
透明度は66%~33%くらい。これも適当。

last_0295
シャドウストライカーのふくらはぎ。

貼るとこんな感じ。
ちなみにMayaとの行き来に時間がかかるので、
ペンタブレットは一切使っていません。
全てマウスのみ。

20070414_0001_t
ただ今WEB作成中…。

ただ今WEB作成中…。
ちょっと疲れてきた。

| | コメント (0)

2007年4月13日 (金)

命名論

お久しぶりですスコターです。
もとい「スコタロー」です。

ただ今就活中であります。
書きたいことはうひゃうひゃうひゃとあるのですが、
色々と都合が悪かったりするので、パスです。
パスツールです。

さて、ちょっと気が向いたので、
しばらくは「制作秘話」や裏話のようなものを
ちょいちょいと載っけていきたいと思います。


第一弾は「名前の由来」です。

last_0291
シャドウストライカー。デザイン+モデリング3週間弱。当初はカクカクしたデザインだった。3回は作り直した。

「シャドウストライカー」は、ほぼサッカー用語から取っています。

■シャドウストライカー
 FWに対して1.5列目の選手。正式なポジション名ではない。「司令塔」と言うよりも、自ら得点するタイプ。

■ディフェンダー
 ディフェンダー。DF。そのまんま。

■RE09-D01S (シャドウストライカーの型番)
 REDS(浦和レッズ)+9番(永井雄一郎)+試作1号機。

■AFCG-03B-2 (ディフェンダーの型番)
 AFC(Asian Football Confederation ; アジアサッカー連盟)+CG+センターバック3番。4は縁起悪いので変更。

last_0292
ディフェンダー。デザイン+モデリング大体5日。もっと時間をかけてあげたかったのが正直なところ。

■フェヴェノ (シャドウストライカーの装甲材)
 フィーバーノヴァ(2002年W杯公式球)より。熱狂が懐かしく、遠い。

■FIF98mmマシンガン (ディフェンダーの武器)
 FIFA+98年W杯、フランス大会ですな。 「ジョー!! 決めるんだジョー!!!」

■U22型ランチャー (ディフェンダーの武器)
 U-22(Under-22 ; 22歳以下代表)より。

■スパイクナックルCB (ディフェンダーの武器)
 ポジション名「センターバック」より。

■レジスタンス 2シャドウ (レジスタンスの名称)
 戦術的名称「2シャドー」より。「1トップ2シャドー」、「2トップ1シャドー」なんて言い方をする。

■連合国家 リヴェイロ (国家名称)
 ディフェンダーの役割の1つ「リベロ」より。

こんな感じです。
あ、基地の名前って付けてなかったな…。
たった今
「アハード」(ドーハ;Dawhaの並び替え)とか
「アマティアス」(さいたまスタジマムのSaitamaの逆さ読み)とか思いつきました。

| | コメント (0)

2007年4月 9日 (月)

近所

20070409_0001
カラス。後は武蔵野線。

20070409_0002
高台の公園。

今日は久しぶりにスニーカーを見ました。
AIR MAX 360シリーズ(久々に見たので詳細が分からん)いいですねぇ。
相変わらず値段もぶっ飛びですねぇ。
アウトレットに行きたいですねぇー。
’95の復刻×アドバンスドモデルがやっぱり良いです。

名刺の紙が切れたので買ってきました。
うーん 書けるのはそんなとこ。

| | コメント (0)

2007年4月 7日 (土)

イントロがAm

イントロがAm
・形式 mp3 128kbps
・時間 0:59
・サイズ 0.9MB

イントロがAmです。それだけ。
雰囲気がレッドツェッペリンの天国への階段みたいですね。

途中で飽きたので、ラストは無理矢理終わらせています。

| | コメント (0)

ヒルズ偵察作戦

20070405_0001
六本木ヒルズ。ちなみに写真をばしゃばしゃ撮るのが恥ずかしかったので、この1枚のみ。

六本木ヒルズHEARTLANDに行ってきました。
4月27日(金)まで卒業制作展をやっています。
是非是非ご覧下さい。

20070407_0002
デジタルハリウッド卒業制作展。フラッシュたいてもうた。

20070407_0004
グラフィックアート専攻の作品がずらずらーっと。

20070407_0003
おお! おおおおぉおっ!

この通り。
映像が流されております。
映像作品は、企業審査会で流れていたのと同じもの。

通常は15:00から流しています。
店員さんにお願いして流してもらいました。
ありがとう!

落ち着いた大人の雰囲気のバーでした。
六本木ヒルズであれこれ見た後にどうぞ。
終電逃したあなたにもぴったりです。(笑)

六本木ヒルズHEARTLAND
営業時間:11時~29時

オフィシャルサイト HEARTLAND
オフィシャルブログ Blog@HEARTLAND

あ、ちなみに初めての六本木ヒルズだった訳ですが、余裕で迷いました。

20070407_0005
CGWORLDに送ってみた。

記念受験ならぬ記念応募。
ポートフォリオでミスった紙を加工してCDジャケットにしてみました。
次号、6月号で載ってたら大笑いして下さい。

| | コメント (4)

2007年4月 5日 (木)

桜舞い散る

20070405_0001
桜のアップ。

20070405_0002
鴨かも。

20070405_0003
常盤の桜並木。

20070405_0004
常盤のとある公園。右端に見えるのは乗ってきた自転車。

20070405_0005
ハザクラ。多分昨日の雨で散った。

家にこもりがちになっていたので、桜を見に行ってきました。
満開を通り過ぎていました。
しかも寒いのなんの。

ピークは過ぎています。
今週末が見納めですね。

| | コメント (6)

2007年4月 3日 (火)

メカモノゲーム

メカモノゲーム
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:25
・サイズ 1.3MB

メカモノのゲームのBGMを意識して作りました。
テクノっぽい風。

ACID MUSIC STUDIOは、編集能力は高いがMIDIに関してはほっとんどダメ。
ソフトシンセを別に買うと、おもしろいものが作れる気がします。

ベースの「♪デデデデ」は1音だけ取り出し、
キーを上げ下げすることによってリズムトラックとして生成。
これがちと面倒くさい。
生音を無理矢理切って貼ってする訳だから、
どうしてもノイズや切れ残しが入ってしまうのだ。
そこをなんとな~く編集するのがコツ。

オンラインにいる時は情報収集中です。
収集しながら音楽作りつつコイツもポートフォリオに入れてやろうと考えているわけ。
卒制の終盤、結構ヘロヘロに疲れたので、リラックスしつつ情報を集めつつ。
とりあえず体を朝方に戻すのが1番ですね。
(中間課題までは朝来て夜帰るという規則正しい生活を送っていました)

現在も水面下で色々と動いています。
近況は事後報告で。

今日は事務用品的なものを買いに行きます。
つか、寒いっすねー。

| | コメント (0)

2007年4月 2日 (月)

六本木ヒルズHEARTLANDで卒業制作出品

らしいです。
Blog@HEARTLAND (オフィシャル)

▽ちょっと番宣。


-------------------------------------------------------------------

■出展作品:デジハリ2006年本科生 卒業制作作品

CG・映像クリエイター専攻 (東京本校・横浜校)
CG・Webクリエイター専攻 (渋谷校)
CG・ゲームクリエイター専攻 (横浜校)
ジャパンアニメ・プロデューサー / ディレクター専攻 (池袋校)
グラフィック・アートデザイナー専攻 (東京本校)

期間:4月1日(日)~4月27日(金)
場所:六本木ヒルズHEARTLAND
入場無料
営業時間:11時~29時

-------------------------------------------------------------------


ほほーう。
桜舞い散る&定期が切れる前に見に行ってきます。
明日は寒い&雨らしいので、諜報活動ですかな…。

17枚ピッタリのクリアファイルって売ってないもんかなー。


last_0290
絵コンテ抜粋。

A4オンラインポートフォリオに入れるのを忘れていました。
DVDのクリアファイルの厚紙に、こんなのも入れてあります。

| | コメント (0)

Amのうた ’07春

Amのうた ’07春
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:12
・サイズ 1.2MB

アコギです。
久々にちゃんと弾いたら手が硬いのなんの。
なんの まだまだっ!

| | コメント (2)

デジハリとは

20070402_0002
河口湖キャンプで焼肉。

はい、おはようございます。
昨日は丸一日寝ていました。

正式にアカデミック版が買えなくなりました。
名実共に卒業した訳です。

今回は「デジハリってつまりどうなのよ」をサラッと書きたいと思います。
順を追って写真をUPしようと思いましたが、
学生っぽい写真がこれしかありませんでした。

20070402_0001
UV展開。

■色々な人がいます
変人から変な人まで、様々です。
特に知っている分野が異なる人の話は興味深い。

20070402_0003
クリエイトファイヤーフラワー。

■二徹はディフォルト(仕様)です
入学式で「1年でクリエイターになろうなんてのが甘い」と言われましたが、
徹夜をして下さい、ということではありません。
8時間よりも10時間、10時間よりも24時間、と時間をかけた方が
より良い作品を作れる、ということ。

卒制制作時の1~3月は、
木曜と日曜に一時的に風呂とバックアップを取りに帰るという生活。
みんなそうなります。

20070402_0004
パースビュー。

■気合いと根性は大事です
自分はMayaクラスでしたが、最初は「雪だるま」から始まります。
8.0からは「変な日本語版」になりましたが、英語が読めません。
意味が分かりません。
CGという「概念」を理解するのは根性です。

ツールに頼るのではなく、「気合いで1フレームマスク抜き」とか「根性でUV展開」とか
結局地道に制作するのがコツです。

20070402_0005
ブーリアン。

■学生ではありません
デジハリは学生ではありません。
という前提をふまえて、逆に施設を200%利用するくらいの気持ちが必要です。

教えてもらおうではなく、自己解決力、自分で何とかする気持ちが必要です。
分からないなら分かるまでMayaをいじくれば良いだけです。

マシンの性能は抜群です。
終盤は何台も使用し、マルチタスクが当たり前になります。
レンダリングしながら合成、シーンファイルの編集など。

20070402_0006
ペイントエフェクト。

■鼻血が出ます
自分は鼻血が出ましたが、顔が真っ白な人、モニタの前でため息混じりの人、
三徹目でついに力尽き反応がない人などなど…体力は必要です。

気合いと根性で結構どうにかなるモンです。

といった具合です。
後の世に伝える為に書きました。

そして、自分も一層の努力が必要です。
さて、ポートフォリオをちょいと足しますか。

| | コメント (4)

2007年4月 1日 (日)

A4オンラインポートフォリオ

online_portfolio_0001
オンラインポートフォリオ。

「A4オンラインポートフォリオ」というものを作ってみた。
A4で作ったものを、ただ単に並べただけのもの。
googleで調べたが、
A4のポートフォリオをずらずらずらーっと並べたのは恐らく史上初だ。
(意味ないですもの)

参考にするなり、いちゃもんつけるなりご自由にどうぞ。
なお、どっかの誰かさんみたいな「本のアニメーション」は無しです。

| | コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »