« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月の34件の記事

2006年11月30日 (木)

敵マシン・マイチェン

last_0043_t
昨日までの主人公。
未だに肩アーマー、ブースター、足全部のデザインが決まらない。
とは言いつつ、いつまでもグダグダやっていても仕方ないので、
今日は無理矢理にでも「とりあえず」の形を完成させたい。

last_0044
四角すぎるんじゃないかという、内なる叫びにより半分くらい改修。
はじめから からそうすれば いいのにと」とか、
これがそうもいかないのだ!

last_0045
デザインしながらイメージボードと絵コンテを書きながらモデリング。
資料も集めつつ、シチュエーションに見合った形にする…最初から時間がない。

last_0046_t
あまりにもアレなデザインだったので、できた後からどうなの?と思っていたが
やっぱりカッコ悪かったという訳です。
うーん まだ何か足りないような気がしないでもない。

last_0047_t
中間の作りかけがハイドされていました。
一応ここまでは作ったんだっけ…。

ちなみにあまりの出来の悪さに、
本人が出したくないという意向も実は反映されていたりする。

last_0048_t
グロスのぴっかぴかのラッカー塗料みたい。
ふっふっふ。

22:20ぐらいに限界を悟ったので帰る。
徹夜は著しくパフォーマンスが落ちるから要注意だっ。

[cf]
フカアオミドリ: 敵マシン基本完成と名刺の人 (2006年11月28日)

| | コメント (0)

2006年11月29日 (水)

現在の制作状況III

last_0042
敵マシンの頭部を作成中。

断っておくが、「バルキリー」でも「リーオー」でも「MT」でもないぞ。
とりあえず中途半端に流用しています。

| | コメント (0)

現在の制作状況II

last_0041
デジハリよりこんにちは。
現在の制作状況IIです。

土日のオールで基本が完成した敵マシンですが、
あまりに四角すぎるのとカッコ悪かったので、もうちょいカッコよくします。

敵マシンの足を改修中。

[cf]
フカアオミドリ: 敵マシン基本完成と名刺の人 (2006年11月28日)

| | コメント (0)

現在の制作状況

last_0039_t
「ツノ」をつけてみた…。
この期に及んで「ツノ」は必要なのか?

last_0040_t
「口」をつけてみた…。
うーん なんとカッコ悪いことか。

| | コメント (0)

主人公機、ボディ変更

last_0038_t
はい、デジハリよりこんばんは。

主人公機のボディを変更中です。
何とか明日までに基本を仕上げたいものだ…。

今聞いてるのは
Hello! Orange Sunshine / JUDY AND MARY

あっ DAYDREAMに変わりました。

| | コメント (0)

2006年11月28日 (火)

敵マシン基本完成と名刺の人

昨日はゼミでした。
改めまして「初めまして」。

以下、土日のオールナイトの成果。

last_0033
四角~いです。
イメージは「装甲車」、「戦車」、「陸軍」、「旧式」などなど。

last_0034
耐弾性を考慮して、なるべく関節部を露出させない仕様です。

last_0035
敵マシン・フロントビュー。
この通り四角~~~いです。
頭部は中間のものをスケールダウンした、とりあえずのもの。

last_0036
敵マシン・サイドビュー。
四角いです。
これをベースに、「よく分からないけどメカ的なもの」を作りこみます。

last_0037
敵マシン・カッコよさげなビュー。
関節部や所々建設中です。
指も可動を前提に作りこんでいます。

なお白いのはアンビエントライトを下から当てているため。
こうするとベベルのかかり具合が分かりやすいのです。

制作時間は23時~翌19時。
途中仮眠を5時間程とったので、大体14時間程度。
まぁ こんなもんでしょ。
ここを7~8時間にするともっと良いのだが。

meishi_0001
この名刺を作った人です。
ちなみにこれはオンライン用&ボツ版。

→右横の「ギャラリー」に作品過程が載っています。
その他複数ウェブサイトを公開しています。
→右下の「自分サイトリンク」で進むか
ハンドルネーム「スコタロー」でヒットすると当りです。

22:10に帰る。
ちなみに月曜日だけは基本OFFです。

[cf]
フカアオミドリ: 名刺を作った (2006年7月30日)

| | コメント (0)

2006年11月27日 (月)

敵マシンの基本完成も画像がない

置いてきましたこんばんは。

代わりと言っちゃーなんですが、
隣のマシンでmentalrayのテストをしていましたので、そちらをどうぞ。

latest_mentalray_0002_t
Photonくんのテストその2。
キレイっちゃーキレイ。

しかしMayaSoftwareで、ライトに色をつける等で代用できないこともない。
何よりレンダリングの時間と質が問題。

22:10に帰る。

| | コメント (0)

2006年11月26日 (日)

敵マシン制作開始

last_0032_t
デジハリよりこんばんは。

主人公機が完成していませんが、敵マシンの制作を開始しています。
敵マシンは先行量産型ガンダムのごとく非常に「四角い」ので、
さほど時間はかからないと思います。
ポリゴン数も少ないし、四角いことは良い事だ。

| | コメント (0)

2006年11月25日 (土)

Blinn!Blinn!

学校で更新する時は大抵集中力が切れている時なのですが…。
今回はおもしろい機種をご用意致しました。

last_0028_t
うわー グリフォンだー

last_0029_t
通常の3倍速いタイプ。

last_0030_t
暴走の危険がある号。

last_0031_t
女性にも人気のプラチナタイプ。

ご要望の商品は見つかりましたか?

| | コメント (2)

主人公マシン・背面

last_0027_t
主人公マシン・背面。
どんなもんでしょ

| | コメント (0)

デザイン変更+mentalray

last_0026_t
デジハリよりこんばんは。
現在同志達は全滅のようです。

デザインが決定&変更しました。
内心、「なんか四角いんだよなぁ」と思っていたところ、
やっぱり四角過ぎるという結論に達し変更しました。
スムースプロキシーかけ、バーテックスを素手で編集するという技を使っています。
場合によっては2回スムースをかけたりしています。

latest_mentalray_0001
mentalrayのPhotonくんのテスト。
Photon、アンチエイリアス、影の設定も最終出力仕様。
うんうん すごいぞmentalray。

| | コメント (0)

2006年11月23日 (木)

イントロテスト・改01

イントロテスト・改01
・形式 mp3 128kbps
・時間 0:55
・サイズ 0.84MB

「イントロテスト」のちょっと改修版。音と音の間隔を修正。
まだ完全にはしっくりこないような、くるような…。

β版を公開するのは、スコタロー的には不本意なのですが、
何しろ時間がないもので。

そして今日のこの後の予定。

 ・名刺を切る
 ・絵コンテ&イメージボードの追加
 ・掃除(寄せるだけ)
 ・カブトムシの幼虫の腐葉土交換
 ・フリータイム表の印刷

ぐぐぐ 今日浦和3-0甲府があったのだが、見れたのはロスタイムの4分だけ…。
ワシントンがPKを2回も止められたとか…。
浦和とG大阪に絞られたとか…。
J1降格も次節まで分からんとか…。
J2昇格争いがおもしろいとか…。

ぬおー 学校がないので天皇杯は見れそうですね。
頼むからギーちゃん(ギド・ブッフバルト)に花を持たせてやってくれ。

ダメです睡眠不足です。
朝の9時頃寝たから、まぁ睡眠は足りてると思う。

[cf.]
フカアオミドリ: イントロテスト (2006年11月20日)

| | コメント (0)

主人公のモデリング

last_0023_t
オールあけで眠いですこんばんは。

中間の主人公機(ボツ:左)と卒制の主人公機(右)。
暗いね。

last_0024_t
こんな感じ。
「生物系」のモデリングと大きく違うのは、
四角いので、少ないラインでキレイな面を生成したい、こと、かな?
しかもオリジナルでないとおもしろくない。
「どこかで見たことあるぞこのパーツ」くらいは許容範囲。
ただ今デザインでやや詰まり気味。

last_0025_t
出オチ。

ツノの色が黄色/赤なのは、ガンダムMk-IIより。
初代は白/赤。
真っ白い「おひげのモビルスーツ」なんてのもいましたな。

一昨日~昨日でオールでした。
興味深いゼミが2つほどあったのですが、それはまた後日。

22:10にカエル。

| | コメント (0)

2006年11月22日 (水)

頭が決まらん

last_0022_t

拝啓

ロボット様

頭が決まりません。

トサカ(?)取ったら忍者みたいです。
とりあえず保留のようです。

敬具

| | コメント (0)

ヒジの間接

last_0021_t
デジハリよりこんばんは。

ヒジです。
ちょいと気に入らないので、変えると思います。

| | コメント (0)

2006年11月20日 (月)

イントロテスト

イントロテスト
・形式 mp3 128kbps
・時間 0:55
・サイズ 0.87MB

卒制のイントロ部分に、
もしかしたら世界観の紹介で流すかもしれない音楽を即興で作りました。
よくある寂しげな曲。

と言っても、アコギのCadd9-Emのいつものパターンですが。
以前作った「雪の結晶」に似てますな。

[cf.]
フカアオミドリ: 雪の結晶 (2006年3月25日)

| | コメント (0)

主人公マシンボディ部Mk-III

last_0018_t
昨日の成果。
ほとんど変わっていないのは、デザインが決まらなかったから。
お腹のデザインをどーするか、実はまだ決めていない。
既存のモノを参考にしつつ、オリジナリティを出すのが難しい。

「変形しそう」と言われましたが、そう思ったなら俺の勝ち~。(笑)
メカをイメージする時、「合体」・「変形」だのする、という普遍的な意識がある、と思う。
とりあえず機械的な動きを想像するのが普通だ。
「いかにもメカっぽくて飛びそうなデザイン」を考えてみた結果、ゴテゴテした形に。

変形は脆弱性を生むので、変形はしません。
「ガンダリウムγ」とかあれば話は別ですが。(笑)

last_0019_t
バックユニットを作成中。
カッコよく“Back Booster”(略してBB)とか言ってみる。
“Back Booster System”(略してBBS)、なんだそりゃー。

last_0020_t
意味なくアップと影の対比。
目はアンビエントカラーをPhongにアサインしただけ。

ちょいとロボットについて語ります。
やや真面目な話です。

デザインは決まっていないが、「設定」はちゃーんとある。
完全に二足歩行で歩くロボットは、現実的には実現していない。
むしろロボットには「足」や「手」は必要ない。

例えば駅の自動改札機。
「切符の値段を認識できるだけの処理」ができれば良いのだ。
ロボットとは動作の自動化・機械化の一つの流れの結果であり、
今後ますます増えると思う。

「戦闘用ロボット」を想像した時、
果たしてレバーやボタンだけで機敏にロボットを動かせるだろうか。
どう考えても絶対無理だ。

で、考えたのが「人馬一体」的なシステムの構築。
つまり、パイロットが腕を動かしたら連動して動いてくれる、というもの。
神経細胞の電気信号を読み取るとか何とかで、現実的に考えられる。
というか、実際に研究中だったりする。

「介護用パワードスーツ」という、人の力を何十倍にもする試作機がまさにそれ。
ロボフェスタ神奈川2001開幕――“パワードスーツ”が登場

これだって立派な「ロボット」だ。
実はロボットは身近なところに存在しているのだ。

話を元に戻しますが、
戦闘用ロボットに人間の動きをトレースさせたら機敏に動くはずだ、と考える。
「機動武闘伝Gガンダム」に出てくる「モビル・トレース・システム」と同じようなもの。

んが、実際「二足」で歩く意味はあんまりないだろうと思い、
「びょんびょん飛ぶ」のを足で(もしくはセミオート)コントロールし、
「腕の動き」をトレースさせたなら多分強いぞ、と思ったのだ。

戦闘機のような空飛ぶ装甲車…しかも「腕」があるので人間と同様に
戦況により臨機応変に武器の変更ができるはず…と考える。

Tracing Neuron Network System
(ニューロンネットワーク追跡システム、略してTNNS)、とか
それっぽいのを考えてみたのだが…。
っていうか、文法的に合ってるのかこれ。
TNNSをGoogleで検索したら

もしかして: TENNIS

という、いらんツッコミを受けた。
TNNS - Google 検索

いずれにせよ、巨大な機械を動かすことは夢なんですよ。きっと。
それもまた「普遍的」な。

徹夜明けの雨の中を22:10に帰る。

| | コメント (2)

2006年11月19日 (日)

主人公マシンボディ部Mk-II

last_0017_t
デジハリよりおはようございます。
もう陽は上っているはずですが、見えませんね。

作り直し中のボディです。
なお頭と腕は中間のもの~。

これをベースに、ディジェからディジェSE-Rのごとく
ベース機が分からなくなるような「もはや別物フルチューン」を施そうと思います。

| | コメント (0)

主人公マシンボディ部

last_0016_t
デジハリよりこんばんは。

主人公マシンボディ部。
早い話が失敗でやり直し。

スムースプロキシーを闇雲にかけられないのが、
多分「生物系」と大きく違うところ。
これを考えながら作らなければならないのが、これが意外と難しい。

ベベル(面取り)をかけつつ、丸いところは丸く。
そんな感じです。

| | コメント (0)

2006年11月18日 (土)

倉庫完成。

last_0014_t
倉庫完成。
意味なくレイトレースにチェックオン。

last_0015_t
こんな感じ。

通常運転に戻ります。

| | コメント (0)

2006年11月17日 (金)

卒制初のオールナイトです

last_0013_t
デジハリよりこんばんは。
UV展開中の倉庫であります。
オールです。オールなんです。
そうかよーん。
そうだよーん。

どせいもじが いんすとーるされていれば みれます。

ぜんたいてきに がんばる。
やるときゃ やる。

| | コメント (0)

監視塔と外壁完成と「どせいもじ」

last_0011_t
監視塔と外壁完成。UV展開もバッチリだ。
適当にライティングとサーフェイスシェーダーの空をつけてみた。
ふむふむなるほど。

やっぱりアンチエイリアスが強くてボケボケですね。
レンダリングの設定を直すの忘れてました。

last_0012_t
兵どもが夢の跡.。中間課題のマシンの残骸。
サイズがイメージしにくいので、インポートを試みているところ。
要らんライティングに無駄に時間をかけました。(笑)

post_card_0001_t
これはポストカード。
無料で20枚作ってくれるので、急きょ作成。
Autodesk Visualization Contest 2006に参加した画像と
一昨日デジハリ祭のために作ったメカを足して2で割りました。
イラストレーターの操作法に手間取ってしまう。
1280×1024px(72dpi)を印刷用の350dpiに設定したら、微妙に小さくなってしまった。
印刷は難しいね。
この通りちゃんと印刷できるといいんだけど…。

イラストレーターでCMYKで編集中のものを画面キャプチャしたのだが、
黒が茶色になってしまったらしい。
RGBとはまた違うCMYK。うーん よく分からん。

m789_0134_t
これ と、

kadai_01_0086_t
これ。

doseimoji_font_0001
おまけ。どせいもじ。
昨日紹介した「どせいさんフォント」とはまた違うフォント。
D.O.D.さんのページから入手できます。

どせいもじ、どうですか。
いいです。
いいですか?
そうかよーん。

どせいもじが いんすとーるされていれば みれます。

23:46に帰る。
息が、白かった。

[cf.]
フカアオミドリ: 敵マシンの壁紙その7と「どせいさんフォント」 (2006年11月16日)
フカアオミドリ: Autodesk Visualization Contest 2006に行ってきた (2006年7月21日)

| | コメント (0)

2006年11月16日 (木)

敵マシンの壁紙その7と「どせいさんフォント」

m789_0133_t
敵マシンと駅の壁紙です。俳句付き。1280×1024px。
週末開催される「デジハリ祭」でのイベント用にさっき作ったもの。
俳句を考えるのに時間がかかったり。
いつも通りPictBearでお絵かき。
どこかで見かけたら「あっはっは!」と笑って下さい。
Google Mapsを使ってのイベントなのだが、
urlは載せて良いかよく分からんので載せません。

m789_0134_t
オリジナルの方。1280×1024px。
まぁ もや足してちょちょいと編集しただけなんですが。
これは被写界深度がある方。

m789_0132_t
オリジナルの被写界深度なし版。1280×1024px。
この画像を加工した訳ではありません。

doseisan_font_0001
おまけ。どせいさんフォント。
Hifuni doseisan pageさんで入手できます。
「Mother2」を遊んだことのある人なら、分かるであろう「どせいさん」。
の、フォント。
糸井重里氏の娘さんの文字がベースになっているとかなんとか。

ふぉんと、どうですか。
ぜんたいてきに。
いいですか。
そうかよーん。

どせいさんふぉんとが いんすとーるされていれば みれます。

昨日は寝すぎてしまいました。
やむをえず、イメージボード、資料作成や溜まりに溜まったメールの処分などなど…。

[cf.]
フカアオミドリ: 敵マシンの壁紙その6 (2006年11月7日)

| | コメント (0)

2006年11月15日 (水)

監視塔と外壁

last_0009
今日の戦果。「監視塔と外壁」。
UVがやっぱりよれていたので修正が必要。
レンダリングの設定はMayaSoftwareの最終仕様なのだが…
何だかアンチエイリアスが強すぎて、「ちょっとピンぼけ」の気がしないでもない。

last_0010_t
「監視塔」のアップ。ガラスを作成。
もちろんイメージ確認のためで、数値は大分適当。

23:42に帰る。

| | コメント (0)

2006年11月14日 (火)

ラストダンス

last_0008_t
こんな仰々しいタイトルは、夕刊にジダンこと
ジネディーヌ・ジダンが載っていたから。(笑)

「おもしろいね。僕のやったことは笑って済むことではないけれど」
「いずれにせよ、笑っていた方がいいだろう」

オシャレですなぁ。
もちろん例の頭突きの件のこと。

そしてモデリング。
今日はフォルダの設定やら何ちゃらかんちゃらでほとんど手付かず。
Photoshopが起動しないとかシュールな事態になっていたので、
設定ファイルを全部削除。

last_0007
「管制塔」ならぬ「監視塔」。
慣れっていいですねぇー。
UV展開しつつ、ちゃっちゃっと作成。
もちろん窓はデュプリケートして再度引っ付け直します。

23:43に御茶ノ水を後にする。

| | コメント (0)

2006年11月12日 (日)

再始動

今日もデザイン。
「いつまでデザインやってんだ!」とツッコまれそうですが、
「メカモノ」はデザインが命なんです。
ですが、明日から本格的にモデリング開始、です。

先例にかぶらないよう、それでいてカッコよくオリジナリティがありつつ現実的な…。
実に難しい。
今回は「飛ぶ」というテーマがあるので、
一目見ただけで「あ、コイツ飛びそう」的なデザインを。

かく言う私も、後期グループワーク~の、2ヶ月間、迷いました。
中間の「メカモノ」で行くのか、「オリジナルキャラ+内容重視」を目指すのか…。

last_0006
こーんな感じ。
まぁ 色々考えさせられた訳で、良かったんじゃないでしょうか。

m789_0132_t
と、合間に(合間だったのかは微妙だが)
壁紙写真のWeblog「青空の寄り道」をフルモデルチェンジしました。

全然更新しないけど生きているという、珍しいWeblogです。

[cf.]
フカアオミドリ: プレゼンとその後 (2006年11月11日)
フカアオミドリ: ポートフォリオとソツセイ (2006年10月7日)
フカアオミドリ: 卒制その1の案 (2006年10月6日)
フカアオミドリ: 敵マシンの壁紙その3! (2006年10月3日)
フカアオミドリ: 敵マシンの壁紙その2と… (2006年10月2日)

| | コメント (0)

2006年11月11日 (土)

プレゼンとその後

昨日はプレゼンでした。
メインディッシュはその後だったのだが…。

とりあえずプレゼンを勉強します。

sotusei_presen
卒業制作プレゼン:トップページ
最高に手抜きのHTMLです。
画面サイズ1280px×1024pxの最大にして丁度良いような悪いような。
HTMLを理解している者として相当恥ずかしいのですが、
直す時間も気力も若干ございません。

とりあえず、自分が一番作りたい「メカモノ」を追求したいと思います。

このプレゼンの後にはちょいとしたことがありまして、
「みんなのソツセイ」についてどうするべきか、の話が出ました。

先輩である2005年秋本科のクオリティは非常に高い。
ココが問題だ。
果たして残り3ヶ月であのクオリティに到達するのか。
3ヶ月をどう使うべきなのか。
卒業制作はどうするのか。

今日残った「だめんず」の方々は、色々と思うところがあるはず。
自分の結論は、やはり努力しかないのかな、と思う。
自分がメカモノを選んだのは、一番作りたいから、自分の得意分野であるから。
得意分野ゆえに最も詰めることができると考えたから。

アプリケーションの操作は時間が解決してくれるものだと思う。
時間をかければ、誰でも到達するはず…ということ。
ソフトウェアは、「道具」に過ぎないと思う。
要は使い方次第。

そこの あなた!

決めたなら、ひたすら走り続けるしかないのだっ!
俺はやるぞー!
今まで以上に勉強せねばいかんね こりゃ。

21:15に、若干ヘコみつつも自分はこれしかできない、と再認識しながら帰る。

[cf.]
フカアオミドリ: たった一つだけ (2006年9月23日)

| | コメント (2)

2006年11月 8日 (水)

ウゴツールdeふかあおみどり

今日も設定中…
「メカモノ」は、形が命なので、これがまた難しい。
ロボットは出尽くした感さえあるので、何を作っても「何か」に似てしまう。
ま 最初から分かっていたことではあるが。

モデリングの画像もないので、ウゴツールで描いておきました.。
全くもって何の意味もございません。

ugo_hukaaomidori_0001

若干名にはばらしましたが、プレゼンで小ネタを披露する所存です。
手短にサクッと語ります。

[cf.]
フカアオミドリ: THE MAYA 5 (2006年4月27日)
ため息ブログ: 動くGIFアニメ (2005年9月 3日)

| | コメント (4)

2006年11月 7日 (火)

敵マシンの壁紙その6

m789_0132_t
敵マシンと駅の壁紙。1280×1024px。
被写界深度なし。

今日は授業とゼミでした。
… … …。

…2日で20分しか寝てないので、今日はこれで勘弁して下さい。

20:45に御茶ノ水を後にする。
おやすみなさい。

| | コメント (0)

2006年11月 5日 (日)

サーフェイスシェーダーの空

今日ももちろん設定とその他。
グループワークの未公開画像があったので、公開します。

group10_0019_t
反射のテスト。
レイトレースとその他とレンダリングにかかる時間なんかをテストしたもの。
これはBlinで金属のテクスチャを貼ったのだが、反射率が高すぎたので、
ディフューズとリフレクト・リミットやらを下げてみた。

当然ながら、反射が強すぎると、自信の色が消えてしまう。
分かりやすい例は、「鏡には色がない=反射率100%」ってこと。

group10_0020_t
サーフェイスシェーダーの空。
サーフェイスシェーダーは、ライト等の情報を一切反映しないマテリアル。
テクスチャだけが表示される。
光の情報を全く計算しないので、レンダリングは早い。

底に貼った空は
ライトはあるのだが、「影」が表示されないため、影が出ない。
浮かんでいるように見えるが、実はキューブが板の上に乗っているだけ。
少し暗かったので、フィルライトを増やした。

空や背景に使うと最も分かりやすい効果を発揮する。
というか、それぐらいしか使い道がないような気もする。

特異なマテリアルなので、使いづらいが
考え方次第でおもしろい使い方も可能だ。

20061105_01
おまけ。
ローズマリーとキーボード。
この訳の分からない組み合わせが良い感じ。(笑)

| | コメント (0)

2006年11月 4日 (土)

雑貨

今日も設定とその他。
来週からはいよいよ実作業に移れそう、っていうか移ります。
ロボットのデザインはもうちょい詰めたいのだが…。
まぁ モデリングしながら変更してもいいしね。

やはりスキャンするのが面倒くさいので
今日は自分の雑貨をいくつか紹介。

20061104_01
毒カエル。
上野駅に入っている「Study Room」で購入。
色合いが何ともGood!

20061104_02
ヒックリカエル。
鎌倉にある「ナカヤス」というお店で購入。
ガラス製です。
商品名が「ヒックリカエル」。
うーん 素晴らしい。一目ぼれ。

20061104_03
ポプリのびん。
ポプリ+ガラスびん=「ダイソー」で購入。
いいんじゃないですか。

20061104_04
シトラスと何かのびん。
これもダイソーにて。

20061104_05
まつぼっくり。
拾ったものではなく、消毒・殺菌済みの雑貨商品。
ケイヨーD2」で買ったもの。

雑貨には目がない。
ガラス越しにいいなと思ったら、とりあえずお店に入ってみる。

自分で本棚作ります。
ドールハウス好きです。
ユザワヤ」大好き。(笑)

雑貨はため息ブログに載っています。
まぁ 更新は止まりっぱなしですが。

| | コメント (0)

フリーフォントで遊ぶ

今日も設定&イメージボード&絵コンテなどなど。
スキャンするのも面倒くさいのでパス。

この前聞かれた「フリーフォント」についてちょいと解説。
フリーフォントとは、その名の通り、「フリー素材」の一部。
世の中には結構おもしろいフリーフォントが多数存在する。
フォントによっては、漢字がサポートされていたりいなかったり、
英数字だけだったり、ひらがな、カタカナだけだったりなど、種類は様々。

ただし、「完全フリー」、「商用不可」、「事前に連絡下さい」等、
フォントの制作者によって対応が違うので、そこは注意が必要。

例えば―

font_test_0001

meishi_0001

これはchipheadさんの「しねきゃぷしょん」というフォント。
名前の通り、字幕みたいなフォント。
漢字もややサポートされている。

字幕特有の「やんわり」を見事に再現している。
かなりお気に入りのフォント。
名刺にも使わせてもらいました。

[cf.]
フカアオミドリ: 名刺を作った (2006年7月30日)
フカアオミドリ: フロムソフトウェアの企業説明会 (2006年4月 6日)

| | コメント (2)

2006年11月 3日 (金)

秋ですね

ただ今設定&イメージボード&絵コンテなどなど、詳細を詰め中。
天気がいいのに外に行けないとは、中々悲劇だ。

仕方がないので「行った気になる去年の紅葉」を載せてみます。
撮影日は2005年12月9日、場所は明治神宮周辺。

20061103_01
明治神宮周辺。
うーん 銀杏の香り。

20061103_02
真っ赤に紅葉。
いいですねー。

20061103_03
落ち葉。

20061103_04
これだけで場所が分かったら結構すごいぞ。
新宿中央公園より。
原宿からぶーらぶら歩いて来たという訳です。

20061103_05
おまけ。
ジブンシルエット。

| | コメント (7)

2006年11月 1日 (水)

晴れのち青空

group10_0018_t
晴れのち青空です。1280×1024pxの壁紙。
グループワークの空のテクスチャに使用したもの。
ちなみに現在使用中の壁紙。

Photoshopでオーバレイだのコントラストだの+青みレイヤだの
雲をちょいとぼかしたなどなど、「青」を強調するようにいじってあります。

雲の形は積乱雲、夏空ですね。
お盆休みに撮ったものー。

空をぼけーっと見ていると、気持ちが晴れ晴れするのは恐らく世界共通かと。
特別な理由がない限り「青空キライ」なんて人はいないだろうから。

現在卒業制作の設定やら詳細デザイン・絵コンテでテンテコマイなので、
たまには違った趣旨の写真を載っけてみることにしました。
こういうのもいいでっしょ?

| | コメント (2)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »