« 卒制その1の案 | トップページ | FC遠い記憶の中 »

2006年10月 7日 (土)

ポートフォリオとソツセイ

昨日は授業+グループワーク+面談。
進むべき道…進路についてです。

まぁ この学校、様々なバックグラウンドを背負った方々が多いわけでして、
どうあるか…どうあるべきかは、人様々。
当然自分もその中の一人だ。
現在の状況や卒業制作に向けて…などなど。

思うような作品を作るという時間は、これが最後だろう。

半年間、最大限の努力してきた自負があるし、
「悔いを残したくない」の一心で、努力は怠っていないと胸を張って言える。
考えうる全てを利用して作品を作ってきた。

全てが初めてで大変だったし新鮮だった。
とにかく最初で最後の「ソツセイ」は、色々な意味で区切りになる。

ポートフォリオ(自分の作品集)になるかどうかは知らんが、
限られた時間の中で、作ったものはとりあえず「画像」として残してある。

screen_shot_0001_t
現時点で664枚。
無論、画像がbmpとjpeg等、重複しているのもあるので、正確なものではない。
このサイト自体がポートフォリオだったりする。

kadai_01_0086_t
静止画だと、これはまぁ使えるかもしれない…と、考えてみる。
「ライティング」と「空気等の見えないもの」に時間を割きました。
今だったら、モデリング、被写界深度とテクスチャをもっと作りこんでるかな…。

卒業制作は、絵コンテを含め2~3の案が入り乱れ中。
自分はとにかく段取りが悪いので、早く作業に移りたいところ。

再びグループワークも始まりました。
こちらは締め切りが10/25と、ありえないことになっているので、
前回の教訓上、ばっしばし進んでしまった方が良いと思われます。
ということで、昨日ほぼコンセプトが決定し、今日から実質的な作業を開始します。
ラストの第4週は、全て「予備日」ぐらいの勢いで、先手必勝の方向で。

[cf.]
フカアオミドリ: Autodesk Visualization Contest 2006に行ってきた
フカアオミドリ: CG春本科・CM課題

|

« 卒制その1の案 | トップページ | FC遠い記憶の中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 卒制その1の案 | トップページ | FC遠い記憶の中 »