« モデリング諸問題 | トップページ | 弾き語りのよくあるC-E7 »

2006年8月10日 (木)

レンダリング所要時間とモデリング

昨日は重くなってしまったモデリングをひたすら軽くする作業。
実質的に最初から全てやり直し。

m789_0015
これが再設計した手抜きビル。
たったの184ポリゴンしかない! 素晴らしい!
フェイスを片っ端から削除、窓ガラスは板一枚ベロ~ンと貼って節約。
窓ガラスは反射するマテリアルなので中身はなし。

外壁だけテクスチャを作成するのを簡単にするため、後で分割。

m789_0016
スカスカビル建築中。

m789_0017
レイトレースなし。
一見このままでもいい様な気がするが…。

m789_0018
レイトレースあり。反射は1回のみ。
こんなに変わってくる。

m789_0019
mentalrayでレンダリング。
ファイナルギャザー、イメージではなくテクスチャを貼り付け。
荒い設定なのにこの時間のかかりよう…。

mentalrayでファイナルギャザーを使い、レンダリングしようと思っていたが、
如何せん時間が時間がかかりすぎる。
テクスチャも貼ってないしFogも使っていないのに
レンダリングでこんなに遅いと、「変更」が効かなくなってしまう。
残念だが今回はmentalrayを諦めることにした。

m789_0020
Maya SoftwareのFogで遊ぶ。
うむ、いい感じ。

自分の作品の場合、ストーリーは無いに等しく、勝負するところは
「テクスチャ等の作りこみ」、「ぱっと見のすごさ・迫力」、等の視覚的なものがカギ。

Fogを使うことにより、雰囲気が演出できる。
単に「霧」として使うのではなく、色々応用できそうだ。

23:39に御茶ノ水を後にする。
夏休みだったんだなぁ、と、人の少なさと顔ぶれで「夏」を実感。
御茶ノ水はセミが鳴いていた。

|

« モデリング諸問題 | トップページ | 弾き語りのよくあるC-E7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/3002680

この記事へのトラックバック一覧です: レンダリング所要時間とモデリング:

« モデリング諸問題 | トップページ | 弾き語りのよくあるC-E7 »