« シチュエーション再設定 | トップページ | 自由曲線とポリゴン »

2006年8月19日 (土)

どこまでモデリング?

昨日は授業と中間課題のモデリング。

m789_0036
ホーム改装。
橋を作ったのだが、見れば見るほど御茶ノ水駅だ。

m789_0037
更に詳細を追加。
全然見えないけど、エスカレーターを作成。
エスカレーター付近~列車~橋の上の護衛機、というカメラの流れの予定。

「デュプリケーション・ビル」を仮に設置。
うむ、ビルがあるのとないのでは全然感じが違うね。
数種類のビルがあるとやっぱりうれしい。
それはさほど難しくないので、まぁ良しとする。

m789_0038
見切り発車ながら、敵ロボットを作成。
これは脚部。

m789_0039
意味なくスムース・プロキシをかけてみる。
すごいなスムース・プロキシ。
でも全く意味がない(笑)。

m789_0040
リアルタイムのゲームなら、この程度で全然問題がないのだろう。
このまま進めても良いのだが、
見えない部分がやや汚くなってしまっているので、最初からやり直し。
というより、「バーテックス同士をひっつける」という、
カクカクしたものを作りやすい方法を思いついたので。

敵ロボットは思った通り時間はかからなそうだ。
問題は主人公機…。

23:41に帰路に着く。

|

« シチュエーション再設定 | トップページ | 自由曲線とポリゴン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/3115063

この記事へのトラックバック一覧です: どこまでモデリング?:

« シチュエーション再設定 | トップページ | 自由曲線とポリゴン »