« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月の33件の記事

2006年8月31日 (木)

空に描け!テクスチャ! の巻

昨日はテクスチャの授業と課題のモデリングを進めた。
テクスチャに関しては、中々収穫があった。

m789_0073_t
高層ビル群と敵マシン。

m789_0074_t
これまでの総合成果。
「適当環境光+フォグ、カラーにフラクタルをマッピング
 +ペイントエフェクトでテクスチャ」。

空のテクスチャは、ペイントエフェクトのみで描いたもの。
このツールが、使えないようで使えたり使えなかったり、妙なツール。
空に関しては、使える部類に入る。

m789_0075_t
上向いて撮った空。レンダリング画像。
うーむ これが中々素晴らしい。

m789_0076_t
実際にペイントエフェクトで描いた画像。実寸の解像度は1024×1024px。
画面が1280×1024pxなので上手くキャプチャできなかったから、
半分の512×512px。
なおマッピングしたのは、非圧縮のTARGA(.tga)ファイル。

m789_0077_t
授業で描いた木のテクスチャ。512×512px。
テキスト+フィーリングでレイヤを何枚か引っ付けています。
あー 真ん中に線が。若干ループが失敗してますね。(笑)
こちらもオリジナルはTARGAファイル。

m789_0078_t
キューブにマッピングとバンプマッピングを施したものを示す図。
バンプの設定はディフォルトのまま。
違いは明確だ。

なお、下のアスファルトは、お盆に撮った写真より。

[cf.]
フカアオミドリ :テクスチャの写真
フカアオミドリ :雨降りそうな夏空

23:45に御茶ノ水を後にする。

| | コメント (0)

2006年8月30日 (水)

高層ビル群

m789_0072_t
高層ビル群。
うむ。まぁまぁかな。
形が同じってのが少しつまらない気もする。

Fogには光を拡散する機能があるらしい。
影が真っ黒にならず、少し明るくなった。

| | コメント (0)

駅の作成

現在デジハリにて作業中。
これは駅の作成追加。

m789_0070
フォグのテスト。

m789_0071
同じくフォグのテスト。

| | コメント (0)

2006年8月29日 (火)

主人公機の顔

今日は主人公の顔を変更。
ボディをいくつか作ったがしっくりこない。

m789_0068
ゴーグルタイプのフェイス。
Gキャノンかバイファムですな。こりゃ。

ジムはカメラ部分が大きいので弱そうに見える。
グフは目つきが悪いからザクより強そうに見える。

と、「目の部分」を細くしたら良いのでは?と考えてみた…結果がこちら。

m789_0069
あー これは中々良いのでないの。
ちょっと加えてこのタイプの頭にしようと思う。

いつも通り23:45に帰路に着く。
虫の音といい風といい、もうすっかり初秋らしい。

| | コメント (0)

バンダイミュージアムに行ってきた

20060829_01

今日はバンダイミュージアム内のガンダムミュージアム行ってきた。
閉館なのか移転なのかはよく分からないが、
地元に住んでいながら今まで行ったことがなかった。

入り口に連邦兵が立っていた。
が、その制服は第13独立部隊だけしか着ていなかった気もするが…。
まぁいいや。

入り口を入ると「プシュー!」の例の自動ドアが開く。
後頭部に風圧の直撃を食らう。

20060829_02
ちょっと進むとザクIIの頭が置いてある。
触ってみたが、強化プラスチックのようだ。銃痕まで再現してある。
なかなか心得ていらっしゃる。

20060829_03
走るザクII。

20060829_04
ザクII。
この写真でこのザクで、このミュージアムの意図が汲み取れたら、すごいぞ。

ザクのプロポーションは、テレビ仕様のもの。
近年の「カッコイイ ザクIIF型」ではなく、「ザク」なのだ。
逆三角形のフォルム、細いふくらはぎがぞの証拠。
赤い光はザクのモノアイが反射したもの。

察するに、リアルタイムガンダム世代・親子がターゲットなのであろう。
ちなみにこのミュージアムは、
U.C.時代の建物で過去のガンダムを振り返る趣旨で作られている。
「詳細は不明である」とか、「資料が散逸してしまったた」などなど。
うむ、興味深い。

20060829_05


肩にはシールドを…」


肩にはスパイク付きの…」


パネルごと換えなさい。

20060829_06
これを見て「あっ ヤシマ工業!」と叫んでしまったら、素敵だ。
ミライ・ヤシマ…そう、それ。

20060829_07
ガンダムのメカニック。
ザク同様、当然このプロポーションも昔のもの。
RX-78-2ではなくRX-78なのだ。

20060829_08
1/1のガンダム。
まぁまぁかな。欲を言うと塗りが甘いなぁ。

20060829_09
ストライクガンダムの3DCG。
ウチのクラスで何故か人気がある「トゥーンレンダリング」ですな。
ガンダムは四角いので、CGとして作りやすい。

ちなみに自分が作りたいのは、この逆。
マシンは普通のレンダで、人間はトゥーンで。
テクスチャが面倒くさいとか、ランプシェーダーでいいじゃんとか
少し入っていたりします。(笑)

館内にも資料CGはいくつかあった。
「ベベルぐらいかけてよー」みたいなものもあったが。
「当時の資料」ということで、加工してあったのがおもしろかった。

うーん 狭いしどうにもこうにも中途半端な印象。
「宇宙世紀」限定なら、設定資料オンパレードの超マニアックじゃなきゃいかん。
移転先には、1/1のジオニック社工場でも作ってくれるとうれしい。(笑)

| | コメント (0)

2006年8月28日 (月)

ボディの製作その2

丸くするのが難しかったのと、四角い頭に似合わなかったので作り直し。
名付けて「3ブロック構造大作戦」。

ボディを中間・左・右と3つに分けて製作しようというもの。
その結果がこちら。

m789_0067

コイツをベースにゴテゴテ引っ付けて完成。
肩がシンプルすぎて手抜きなので何とかしようと思う。

サスペンションを引っ付けたいのだが、時間的に不可能。
なにしろ作るものが多すぎたので、もっと絞っても良かったと思う。

うーむ 実際やってみないと分からないことはたくさんある。

金曜からまともに寝てないので、何度か気がついたら寝ていた。
明日はメンテなので、生活リズムを直そうと思う。
「夜型」は色々よろしくない…。

22:15に御茶ノ水を後にする。

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

ボディの製作

現在急ピッチで建造中… … …。
今日中に終わるのかこれ。

m789_0066
主人公機・ボディ部分。
インスタンスコピーで作成。

| | コメント (0)

べベルのベベル

現在デジハリにて徹夜で作業中…。
眠い…ほぼ3日間ちゃんと睡眠をとっていない。

m789_0065
主人公機、脚部改修中。
カクカク感を残したまま、角を取るのが難しい。
ベベルを手動でエッジにかけるのが、面倒くさいのだが一番良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

主人公機のモデリング

木曜~金曜、金曜~土曜と徹夜。
金曜日授業前に一旦帰宅するも、
一度狂ってしまった生活リズムはなかなか治らない。
事の発端は、月曜日の徹夜で昼夜逆転してしまったことによる。

m789_0062
あまりにもアーマード・コアになってしまったので、
これは流石にまずい&おもしろくないと思い、モノアイの形を修正。
これだけでも結構変わるものだね。

m789_0063
改修前との比較。
モノアイ以外にも細かい点でちょくちょく変更しています。

m789_0064
主人公機・前腕部。
「手抜きモデリング」にしたかったため、
敵マシンを参考に作ったら四角い塊に。
仕方がないので、ちゃんとモデリング。
マニピュレーターは敵マシンのものをスケールツールで×0.6倍にしたもの。

猛烈に眠いのでこの辺で。

| | コメント (0)

2006年8月25日 (金)

ロボットのモデリング

今日は授業とモデリング。
ブログを書く時間も取れそうもないので、デジハリより簡潔に。

m789_0059
家でキャプチャを見たら、あまりにもバランスが悪かったので修正。
時間の許す限りもうちょっと修正。
今日はリック・ドム、ドム・トローペンと言われた。(笑)

m789_0060
敵マシンのボディ部。
ボディは大体こんな感じ。

m789_0061
主人公機・フェイス。
結局モノアイの良くあるパターンに。
ACにしか見えん。(笑)
時間があったら、もっとオリジリティの高いものにしたいのだが…。

m789_0058
レイヤ、オーバーレイとぼかし等を使って画像編集。
オーバーレイはアフターエフェクトでも使用可能だ。
中々おもしろい効果が得られるので、使ってみたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

敵マシン、ほぼ完成

昨日は授業と課題のモデリング。
土曜~日曜、月曜~火曜早朝の徹夜がきつく、すでにふらふらー。

m789_0051
敵マシン、ほぼ完成。
後はバックパックと、ちょんちょん引っ付けてディテイルを上げようと思う。
サスペンションを作りたいのだが、時間がないので見送りっぽい。

今更なのだが、ステージは「道路」か「駅」に絞っても良かったかもしれない。
その分、細かく作れるので。

m789_0052
敵マシン、正面より。
ちょっと横幅が太すぎたかもしれない。
妙にバランスが悪いのは意図したもの。
旧式なので、「四角い」という感じを出したかった。

ちなみにこのマシン、ほとんど歩けません。
ホバーで地上を高速移動するために、脚部が大型化した、という設定。
「ドム」、「リック・ディアス」、「リーオー」、果ては「ボトムズ」など、色々言われる。
コンセプト的にはドムが近いのだが、「足」はあってもなくても良かった。
しかし、パッと見て「ロボット」と分かるため、足はやっぱり必要だった。

旧式で次の動作まで時間がかかり俊敏には動けない、という設定も。
「裏設定」はいくつかあるのだが、それは追々。

m789_0053
敵マシンのバストアップ。
グローをかけているのだが、明るくないと光ったように見えないので
ポイントライトの方が良いかもしれない。

m789_0054
早速敵マシンを量産。
この橋、6車線と広いのだが、大きいので並走はできないみたい。(笑)
頭長高約17m、横幅約7mです。

m789_0055
あおりで。
うーん なかなか良いんでないの。
何を見ているかというと…。

m789_0056
倒れてます。
倒れた時の道幅テスト。
思ったより狭く、邪魔です。

m789_0057
何故か人気のあるトゥーンレンダリング。mentalrayで作成。
終電との勝負だったので、細部の設定はかなり適当です。

この方法だと、1枚のポリゴンは、その境界線のみアウトラインが生成されます。
例えば髪の毛を押し出しで作成した場合、
ちゃんと1本1本がアウトラインで生成されるということ。

トゥーンレンダリングと普通のレンダリングを合成するのが、目標だが、
この作品に関しては、そういうことはなさそう。

23:49に猛ダッシュで帰る。
夜セミの数が減ったなぁ、は、夏も終わりかぁ、と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

動く前提のモデリング

徹夜明けで仮眠が本眠となり、19:00頃再登校。
最初からふらふらー。

m789_0050
関節部の詳細を追加。
ロボットだけにウェイト調整は必要ないのだが、
「動く」・「回転する」といった構造を考えながら作ると、これが結構難しい。
サスペンションやアブソーバ等、「何か動きそうなもの」を追加したいのだが…
時間との兼ね合いによる。

以下、「いつか撮った写真」。

20060823_01
2006年8月7日 午前9時41分撮影。
西船橋駅。
「なんか使えそう」だから撮ったもの。

20060823_02
2006年8月21日 午後5時35分撮影。
地元の夕日の沈む坂川。
「意味なく」撮ったもの。

いつも通り終電1本前に帰る。
駅の裏山には、ヤブキリに混じってミツカドコオロギ、アオマツムシが鳴いていた。
秋は確実に近づいているようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

敵マシン7割完成

月曜~火曜早朝にかけて敵マシンを製作。
7割が完成。

m789_0046
敵マシンのフェイス。
マテリアルにグローをかけてみた。
後はテクスチャですね。

m789_0047
敵マシンのバストアップ。
ボディが少し平たいので、編集したいのだが…。

m789_0048
敵マシン・マニピュレーター。
ちゃんと動きを考えてモデリングしていたら、5時間ぐらいかかってしまった。

m789_0049
あと少しで完成の敵マシン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

自由曲線とポリゴン

20060821_01
一昨日~昨日は学校にて、徹夜モデリング。

ロボットを完成させるはずだったが、
「なめらかなカクカク線」を出すのにあれこれ考える。
こういうのはNURBSの方が断然得意なのだが…。
NURBSは色々なところで問題があるので、今回は一切使用しない。
(重い、テクスチャがUV展開できない…などなど)

スムース・プロキシをかける、スムースをかける、
フェイスのみにかける、自分で「手動スムース」をかける…などなど。

結局、「ベベルのベベル」が有効だということが分かった。
本当は「なめらかカーブとカクカク感」をいい具合に共存させたかったのだが…。
これがまた難しい。今回は見送り。

とまぁ、紆余曲折はあったものの、
ポリゴンモデリングも何となく分かったので良しとする。
今までちゃんとモデリングはしなかったし、ほぼNURBSを使用していたので、
複雑な形状を、ちまちま「ポリゴン編集」をしたのは今回が初めて。
NURBS編集と比べても、見た目で編集できるので、やりやすい。
ただし曲線には弱いなぁ…。

以下、画像。

m789_0042
敵メカの脚部。

m789_0043
敵メカの全身。
分かりづらいが、ボディの編集が結構大変だった。
これが基本となり、要所要所に部品をくっ付けて完成。
残るのは腕部とバックパック、武器の類。
腕はキューブの塊なので、そんなに時間はかからないだろう。

ちなみに脚部は、ベベル前のすごい荒いポリゴン。

m789_0044
敵メカの頭部。
調子に乗って細かく作成。
出来には満足。

m789_0045
横から。
これでHeight=2m、Width=3m、Depth=4mある。
ちなみにモチーフは「ビデオカメラ」。

徹夜明け仮眠をとり、再度学校へ。
22:20に締め出されるまで居座る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

どこまでモデリング?

昨日は授業と中間課題のモデリング。

m789_0036
ホーム改装。
橋を作ったのだが、見れば見るほど御茶ノ水駅だ。

m789_0037
更に詳細を追加。
全然見えないけど、エスカレーターを作成。
エスカレーター付近~列車~橋の上の護衛機、というカメラの流れの予定。

「デュプリケーション・ビル」を仮に設置。
うむ、ビルがあるのとないのでは全然感じが違うね。
数種類のビルがあるとやっぱりうれしい。
それはさほど難しくないので、まぁ良しとする。

m789_0038
見切り発車ながら、敵ロボットを作成。
これは脚部。

m789_0039
意味なくスムース・プロキシをかけてみる。
すごいなスムース・プロキシ。
でも全く意味がない(笑)。

m789_0040
リアルタイムのゲームなら、この程度で全然問題がないのだろう。
このまま進めても良いのだが、
見えない部分がやや汚くなってしまっているので、最初からやり直し。
というより、「バーテックス同士をひっつける」という、
カクカクしたものを作りやすい方法を思いついたので。

敵ロボットは思った通り時間はかからなそうだ。
問題は主人公機…。

23:41に帰路に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

シチュエーション再設定

今日は駅を完成させる予定だったが、設定の甘さが災いしてうまくいかない。

m789_0033
駅の詳細を追加。

m789_0034
引いてみた感じ。
このレベルで4つ作るのは、おそらく無駄になる。

m789_0035
キューブを15mのロボットに見立ててあれこれ考える。

 ・大きすぎる
 ・どうあがいても高圧電線にひっかかる
 ・駅で戦闘するには狭すぎる

当初、反対側のホームから、柱越しにロボットが見える予定だったが…
15mもあると、ものすごい見にくいことが判明。

家に帰る間、うーんと考えていたのだが、良案が思い浮かばず。
ところが風呂で頭洗っている時に閃いたのだ!

 「そうだ! 橋作っちゃえばいいじゃん その上で戦えばいいじゃん!」

どういうことかというと、駅が地面より下、上野や日暮里、御茶ノ水のように
橋を作りその上の道路で戦わせようというもの。

20060818_01
こんな感じ。
「川」は重そうなので作りませんが。

20060818_02
「人工的な橋」は、あまりおもしろくないかなー。

20060818_03
おまけ。御茶ノ水駅。

23:40にデジハリを後にする。
今日はこの後、設定画を作成し直そうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

モデリングを省け!

お盆も終わり今日から通常日課。
昨日のお盆+ボードで体のあちこちが痛いのなんの。

今日は連結課題の好評会だった。
7月15日・16日で終わらせたにしては、まぁまぁかな、と思う。
本当はもっと試してみたい機能もあったのだが…。
トゥーンレンダリングもできたし、ファイナルギャザーや一連の流れも分かったので、
良しとする。

[cf.]
フカアオミドリ: CG春本科・連結課題

今日は駅を完成させるつもりだったが、
ポリゴン数が多くなったので、どうしようかあれこれ考える。

m789_0031
階段を新設。
手すりを作るとまたポリゴン数が増えてしまう。
しかもこれはアップで写るときた。

m789_0032
寄ってみた感じ。
2Fの通路部分はまだ「仮」の状態。

これを4つ作る予定だったが、無駄にポリゴン数が多くなり、
作りこめそうにないということが判明。
電光掲示板、排水管、蛍光灯、ゴミ箱、イス、看板etc… などなど。
作りこむ要素はたくさんあるのに、これを作らないとはもったいない。
ホームを2つだけにして周囲をビルで囲み、駅内部を徹底的に作りこむことにした。
高速道路は6秒程度だが、駅は「最終決戦場」になるので。

23:38に帰路に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

日帰りボディボード

20060815_02
鎌倉高校前でボディボード。
朝9時~昼2時ぐらいまで波とたわむれる。
もう ふらふらー。

20060815_01
鎌倉の御成通り。
どちらかというと、こちら側は裏側。
小町通りの方におもしろい店がたくさんある。
今度は来たいなー。

20060815_03
サーフもの屋?さん。
鎌倉周辺はおもしろい雑貨屋がたくさんあるんです。
うーん 今度はちゃんと来たい。

ツクツクボウシが鳴いていた。
夏も終盤…か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

テクスチャの写真

テクスチャに使う写真を撮ってきました。
暑いしなんか疲れた…。
北千住でう~ろうろ。

20060814_02
道路とライン。
これが一番撮っておきたかったもの。
いずれにせよPhotoshopで加工しなければ使えないので、
「素材の元」を撮ってきたようなもの。
「コピースタンプツール」という、例の悪魔のツールで加工するんだろうな。(笑)

20060814_03
金属。
引っかいたような、傷跡が欲しかったので。

20060814_04
暑いし、「大体の画像」があれば良いので、だんだん飽きてきた時に撮ったもの。
階段の下からあおりで撮ると、その向こう側に「何か」あると期待してしまう。
そんなこんなで、こういうアングルの写真は好き。

20060814_05
デジタルを学ぶものとして、ちょいと遊んでみたもの。
いやー 画像ソフトって本当すごいなぁ、と、つくづく思う。

20060814_06
アブラゼミ、多分メス。
なんかすっごい下の方にいたので。
うーん 夏ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨降りそうな夏空

20060814_01
今日はこれからテクスチャとビルの資料集めの写真を撮りに行くのだが…
停電とか何とかまーた訳の分からないことを…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

モデリングの具合

今日はお盆休み。
モデリングに移行しやすいように、方眼紙に大体の大きさを書く。
以下は残りの画像。

m789_0025
駅ビルより。

m789_0026
170cmの人との対比。
全然関係ないのだが、ガンダムの大きさは「人間を10倍したもの」。
18.0m、43.4t、全備重量60.0t。
少し華奢ね。(笑)

m789_0027
駅より。
ごちゃごちゃ~っとさせたいところ。

m789_0028
ぼかしツールを使って被写界深度を再現。
静止画ならこれでもOKなのだが…。

m789_0029
キューブの「プリミティブ列車」。
ちなみに線路の幅は、在来線の1067mmではなく、新幹線の1435mmを採用。
理由は「世界標準」らしいのと、特急が止まるので。

m789_0030
駅建設中。
レンダリング時間も、この程度ならこのくらいが妥当か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

お盆休み前最終日

昨日はお盆前最終日。
ワイヤの世界ともしばしのお別れ。

20060812_01
データをHDDにコピー中。
あー 連休中にHDDの整理もしないとね。

ここまではまぁ予定通り。
しかし予定は結構キツキツに組んだ上、
お盆休みの日程も知らなかったので修正が必要。

で、前半戦の成果。

[モデリング]
 ・高速道路
   ほぼ予定通りで完了。後は必要に応じて細かいモデリングを残すのみ。
 ・ビル
   個数は少ないものの、技術的な問題はなし。こちらも不安はない。
 ・駅
   完成度70%程度。しかし目処はついた。
 ・列車
  手付かず。ただし詳細な設定はある。1日で十分作成可能。
 ・ロボット
  手付かず。やや適当なイメージボードはあるが、今すぐと言う訳にはいかない。

キツキツの予定では、旅行の2週間後、16日にモデリングが終了とあるが、
お盆の休みを全く考慮してないので、計画的には妥当であると言えよう。
誤算だったのは、旅行の疲れが2~3日尾を引いたこと。

そもそも「最初から無理な予定表」なので、それを考えても順調であると言える。
連休中にしなきゃいけないことは…。

 ・ロボットの詳細な設定
 ・駅の詳細設定の追加
 ・都心でテクスチャのためのビル観察
 ・CGのゲーム研究
 ・PictBear SEでテクスチャの元作り
 ・パソコンのファイル整理とHDDのファイル整理
 ・普通に掃除
 ・湘南・由比ヶ浜でボディボード
 ・虫観察&産卵木とカブトムシのマットの交換

下の方は関係あるようなないような…。

「~博」に行きたいのだが、今年は4つ。
世界の巨大恐竜博
ピクサー展
バンダイミュージアム
ガンプラEXPO

「世界の巨大恐竜博」は2002年と同じ系統のもの。
これを見て「CGってやっぱりすごいわー」と、自分のバイブルでもある。
人がうーじゃうじゃいるので、お盆には行きたくない…。
「ピクサー展」はCGやってる身なら見た方が良いに決まってるだろうと。
「バンダイニュージアム」は閉まるとかいうので…一応…。
見るのか! やっぱり見なきゃダメか!
「ガンプラEXPO」これは暇があったら、ね。

18~20日にEBIS303で
2006 スノーボード&サーフマジックがあるのだが…行きたいなぁ…。
18日に並ぼうと思ったが、何と授業だった。
初日に行けないと「もぬけの殻」が予想される。

と、今日の成果。

m789_0021
一見2Dみたいでカッコイイ。(笑)
純粋にサイドビューからのミスショット。
あ、でもなんかいいな、これ。

m789_0023
建設中の駅。
柱はキューブを伸ばしただけのもの。
「H型」にしたかったのだが、ポリゴン数がどの位になるか分からなかったので
とりあえず、の状態。
H型に変更しても大丈夫そうだ。

m789_0022
窓より駅を臨む。
思った通り駅が重いので、ビルはもっと手抜き仕様になる可能性あり。

m789_0024
駅全体。
駅の向かい側のビルだが、色々調べた結果、駅側に窓がない場合が多い。
そもそもこのビルは、都心のオフィスビルなので、ややおかしい気がする。

ライティングでちょっと手こずりそうな気がする。
「真っ黒」にならないように、違和感なく薄い影を作るのが、これまた難しい。

今日は軽く…ひっかけて帰った。
23:17に御茶ノ水を後にする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

デジハリよりこんばんは。その2。

デジハリより。
今日がお盆前の最終日。
ちょっと休憩。

20060811_01
リブート(再起動)中… … …。

20060811_02
今日のスニーカー、AIR MAX PLUS。
海浜幕張のアウトレットモールで、定価¥19,800のところ¥8,800くらいで購入。
もう4~5年前になるのかな…。

ちなみにこのスニーカー、後発もいいところで、
乱発して人気が無くなった末期のカラー。
1stカラーのトラ柄みたいな色、カッコイイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

弾き語りのよくあるC-E7

弾き語りのよくあるC-E7
・形式 mp3 128kbps
・時間 0:50
・サイズ 0.79MB

弾き語りの王道ともいえるC-E7、F-G-C-C7を使ったもの。
使い古された、手垢の付いたコードパターン。
なんとなーく弾きました。

おもしろいのが歌詞一つでこの曲が化けるということ。
フォークっぽいので、
「路上の片隅で、哀を叫ぶ」か、「路地裏のルール」などはいかがでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レンダリング所要時間とモデリング

昨日は重くなってしまったモデリングをひたすら軽くする作業。
実質的に最初から全てやり直し。

m789_0015
これが再設計した手抜きビル。
たったの184ポリゴンしかない! 素晴らしい!
フェイスを片っ端から削除、窓ガラスは板一枚ベロ~ンと貼って節約。
窓ガラスは反射するマテリアルなので中身はなし。

外壁だけテクスチャを作成するのを簡単にするため、後で分割。

m789_0016
スカスカビル建築中。

m789_0017
レイトレースなし。
一見このままでもいい様な気がするが…。

m789_0018
レイトレースあり。反射は1回のみ。
こんなに変わってくる。

m789_0019
mentalrayでレンダリング。
ファイナルギャザー、イメージではなくテクスチャを貼り付け。
荒い設定なのにこの時間のかかりよう…。

mentalrayでファイナルギャザーを使い、レンダリングしようと思っていたが、
如何せん時間が時間がかかりすぎる。
テクスチャも貼ってないしFogも使っていないのに
レンダリングでこんなに遅いと、「変更」が効かなくなってしまう。
残念だが今回はmentalrayを諦めることにした。

m789_0020
Maya SoftwareのFogで遊ぶ。
うむ、いい感じ。

自分の作品の場合、ストーリーは無いに等しく、勝負するところは
「テクスチャ等の作りこみ」、「ぱっと見のすごさ・迫力」、等の視覚的なものがカギ。

Fogを使うことにより、雰囲気が演出できる。
単に「霧」として使うのではなく、色々応用できそうだ。

23:39に御茶ノ水を後にする。
夏休みだったんだなぁ、と、人の少なさと顔ぶれで「夏」を実感。
御茶ノ水はセミが鳴いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

モデリング諸問題

昨日は朝からデジハリ。
一日中いた訳だが、ここのところちゃんと寝てない上に、
日曜日に徹夜明けで真夜中に起きたのが災いして、
既に朝からふーらふら。

今日起きたら16時という失態。
やっぱり規則正しい生活しなくちゃ駄目ね、と思う今日この頃。

とまぁ、色々試すことができたので、報告。

m789_0004
被写界深度のテスト。はっきり言って「難しい!」。
ちなみにちゃんと焦点が合っていない「ちょっとピンボケ」状態。
設定で「オートフォーカス」を作成後、meに登録できるらしいのだが…?

m789_0005
こちらは被写界深度なし。一目瞭然。
After Effectsで擬似的に被写界深度を作成できるのだが、
After Effectsはあくまで2D編集なので、Mayaで作成した方がよいと思いました。
当然レンダリングの時間は余計にかかるのだが。

m789_0006
窓だらけのビル。
一見反射しているように見えるが、
これは反射しているのではなく、後ろがが透けている状態。
このビルが後々とんでもない問題を起こす。

m789_0007
高速道路とビル郡。
テクスチャはまだ何も貼っていない。

m789_0008
向かいのビル。
反射しているのは、ポイントライトの間接照明。
もちろん適当に配置しただけのもの。

m789_0009
問題とは、時間がかかりすぎること。
オブジェクトもまだまだ、テクスチャも貼っていない状態で
レンダリングに3分かかるのはどう考えてもまずい。
バッチレンダだともう少し早くなるのだろうか。

窓ガラスにベベルとかかけてる場合じゃないぞ、これ。
見えないところは徹底的に手を抜かないと、アニメーションできないようです。

m789_0010
ファイナルギャザーを使い、mentalrayでレンダリング。
当然ながら更に時間がかかる。
大分荒い設定なのだが…これで3分53秒。

レンダリングにはmentalrayを使おうと考えていたのだが、
これは考え直した方が良いかもしれない。

m789_0011
簡易ファイナルギャザー。
Maya Softwareで反射を計算させるためのもの。
ライトに対して、空が反射する訳で周囲が明るく見える気がする訳です。

m789_0011
半球(半分スフィア)は直径2km。
Phongを使用し、反射します。
もともとはmentalrayでファイナルギャザーを使うと重くなるので、
イメージだけ分かるようにと作成したもの。
とはいうものの、このワザ、結構使えそうです。

m789_0013
中の世界。
ライティングはプレビューされていません。
5キーのシェーディング表示のみ。

m789_0014
レンダリング結果。とにかく時間が早いのが売り。
空の下の方が明るくなる、とか色々問題はあるのですが、
こうすることでイメージを確認しやすい。

時速60km/h

・形式 MOV
・時間 0:05
・サイズ 0.51MB

500mを時速60km/hで疾走するロボット(笑)。
と、300km/hで走らせてみたのがこちら。

時速300km/h(プレイブラスト)
・形式 MPEG-4
・時間 0:06
・サイズ 0.32MB

2kmを300km/hで走らせてみたロボット。
カメラアングルが悪いのはスルーで。
速すぎて何が何だか分からん。

どうしてこんな実験をしたかというと、
道路を2km作ったところ、重さ的にどうなのか、と。
結論は、カメラ・カット次第でどうにでもなるということ。
現在500m~1kmで編集中…。

今日はこれからゲームや映画を見て、
軽いデータを作成するためにちょいと資料集めしつつ寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

資料集め

家にいる時はインターネットで資料集め。
かなり大変なのだが、資料は多ければ多いほどよい。

疲れると、画像をいじったり、音楽を作ったり…。
で、これがそのたまもの。

its_fine_todai_0001
この間の旅行の写真をもらったので、色々遊んでみる。
何でしょう? 旅行の触れ込みのポスターでしょうか。(笑)
なんかカッコよかったので公開。

全てPictbear SE等のフリーソフトで製作。
Photoshopを使うようになってから、このソフトの素晴らしさを改めて実感する。

「文字レイヤが不完全」、「たまにバグる」、「CMYKの印刷機能がない」など、
もちろん「ない部分」も多いのだが…実に素晴らしいソフトだ。

kadai_02_0046
ココログのサーバを整理していたら、連結課題のフィルタをかける前の画像を発見。
作品は、過去のシーンなのでTargaで出力後、
Photoshopで荒い粒子をかけています。
これはその前の段階のもの。
挑発するだけのAVIもあるのだが、こちらはいいや。

実はトゥーンレンダリング、ちょいと失敗しています。
よーく見ても絶対分かりませんが。

[cf.]
フカアオミドリ: 河口湖キャンプ
フカアオミドリ: CG春本科・連結課題

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

高速道路のモデリング

帰ってきました。陽の当たらないワイヤと多面体の世界に。
今日から本格的にモデリングを開始する。

m789_0001
作成途中の高速道路とビル。
高速道路は高架橋の上という設定なので、見えない部分は全く作っていない。
手前の車は、大きさを判断するための基準物。

m789_0002
高速道路とビル・後半。
全てテクスチャを貼るのだが、灰色だと分かりにくいので、
とりあえず窓だけマテリアルを作成。

外灯の曲がる部分に手こずる。
押し出すと、アイソパラムの形が追随しないため、きれいに曲がってくれないのだ。
部屋課題でカーテンを作成した際、ロフトでサーフェイスを連動させたことを思い出し、
曲がる鉄パイプを作成した際、ロフトで何たらをやったけ…を思い出す。

何たらかんたらやりながら思い出した。
NURBSサーフェイスより、ポリゴンでUV展開した方がテクスチャを描きやすいので
Convertでポリゴンに変換、少しだけ分割数を増やす。

m789_0003
カメラワークとアニメーションと被写界深度のテスト。
カメラワークによってモデリングが変わってくるのと、
被写界深度で焦点以外がどの程度ぼやけるのかを実験。

「どうでもいいビル」を多数作らなければならないようだ。
カメラの位置も考え直そうと思う。

後ろに見えるビルは、
キューブのプリミティブをスケールツールで大きくしただけなのだが、
いい具合にぼやけている。
一応動くのだが、動画ファイルに出力していない。

土曜3時頃~日曜10:30分まで。
金曜日ほとんど寝ていないので、何回か力尽きた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジハリよりこんばんは。

ビルビルビルビル…。
無機質なものばかり作っていて、ちょっと疲れたので休憩。

20060806_01
現在の状況。
メジャーは外せない。

20060806_02
駅のモチーフはこの駅。
理由は「毎日見てるから」。

駅の正確な図形はまだ決まっていない。
高圧電線とか、どうしようか迷っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

何とかバトンが来た

このブログ、デジハリのクラスの方が何だかんだで見ている様なので、
各々のご期待に沿えるよう、掻い摘んで所々真面目に…。
かつ、ジダンのマルセイユルーレットの如く所々スルーで…。
ではではバトンスタ~~~ト。
(で、これ何バトン???)


--------------------------------------------キリトリ-------------------------------------------

◆回してくれた方の印象を。
 >かおりんごさん
 天然っぽい…が、実は内心ちゃんと考えてるタイプ。
 今まで俺のことどー思ってたんですか。(笑)

◆周りから見た自分はどんな子だと思うか?
 うーん 難しい質問だな。
 「何考えてるか分からない」「本心が見えない」「何か苦労してそう」
 辺りか?
 遠からず近からず…と言ったところでしょ?

◆嫌いなタイプは?
 おおっ これまたストレートな…。
 まぁ 合わない人はどーやっても合わないべ。

◆苦手なタイプは?
 上に同じく。

◆自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?
 今の自分でいっぱいいっぱい。
 夢は持つけど理想はあまり持たないのだ。
 強いて言えば、自己実現できている自分が理想の姿。

◆自分の事を慕ってくれる人に叫んで下さい
 ぼかぁ 基本的に一匹狼なんでね。

◆そんな大好きな人にバトンタッチ5名(印象つき)
 これもらった人、結構困ったりするものなのよ。
 ということで、GKの如く俺が最後の要。

◆宝くじで3億円当たったらどうする?
 とりあえずサンオクエンの上に寝そべってから考える。

◆どんな告白をされたらグッときますか?
 グッとですか…。
 背負い投げで引き手を離されたらグェッときますね。

◆こんな人が理想!!
 まぁカッコ良く言うと、カズ(三浦和良)の如く、ストイックに生きられたらなぁ、と。

◆異性のどんな仕草にグっとくる?
 うなじ。以上。それ以上は聞くな。(笑)

◆自分を褒め称えてください
 「まぁ いいんじゃん」

◆人には理解出来ないんじゃないかっていうマニアックで地味な萌えポイントは?
 萌え…。
 イマイチこの「萌え~」がよく分からん。
 まぁ スニーカーを大事にはいていたら萌え~ですか?
  CONVERSEのALL STARの青緑色のアレがいい…ごにょごにょ

◆このバトンを回してくれた人を食べ物にたとえると?
 なんじゃこりゃ。
 笑顔が素敵だったから、みかん、かな。
 りんごじゃなくて。(笑)

◆着てみたい、着たことあるコスプレ
 うーん 特に無し。興味無し。
 もちろん着たことはない。
 強いて言えば、丘ボディボーダーなので「半袖スプリング」を着たことがあるくらい。
 お盆に無理矢理行くぜ湘南!

◆最近ハマってる場所は?
 デジハリの隅っこのパソコン。

◆今、何聴いてる?
 中間課題の自作の曲。(笑)
 どうしても音が割れてしまう…。

 …真面目に書こうかな。
 MD 「海兵線と積乱雲と ~夏DISC~」
 Total Time 78:29

 01:世界で一番暑い夏(平成レコーディング) / プリンセス・プリンセス
 02:Over Drive / JUDY AND MARY
 03:負けないで / ZARD
 04:君がいた夏 / Mr.Children
 05:夏祭り / JITTERRIN' JINN
 06:海へと / Puffy
 07:Dear My Friends / Every Little Thing
 08:BOY MEETS GIRL / trf
 09:Sunny Day Sunday / センチメンタル・バス
 10:OH! GIRL -Mixture Style- / B'z
 11:LOVE AFFAIR / サザンオールスターズ
 12:Get Wild / TM Network
 13:ルパン三世のテーマ'80
 14:Hello, Again ~昔からある場所~
 15:Hard To Say I'm Sorry / Chicago
 16:Hellow, my friend / 松任谷由美
 17:少年時代 / 井上揚水
 18:After The Love Has Gone / Earth, Wind & Fire
 19:We're All Alone / Boz Scaggs

 ま 夏ですしね。
 勝手に最後の方で感傷にひたる仕様。
 別に何にもないんですよ。(笑)

◆最近感動した出来事は?
 いやー 河口湖のキャンプでしょ。
 久々に「生」を感じたぞ。

◆最近怖かった出来事は?
 例の騒動ですな。
 俺自身、酒を飲ま(め)ないので、どうしていいか分からなかった。
 
◆今行きたい場所は?
 あの日。

◆明日の予定は?
 デジハリでバーテックス編集。

◆最近…恋してますか?
 はい!変してます!!

◆貴方の何かへの一途な愛を大声で叫んで下さい


 「マァヤァァァッァァ!」


◆バトン回してきた人に対する不満をぶちまけて
 あまりネホリハホリほじくり返さないで下さい。


--------------------------------------------キリトリ-------------------------------------------

こんな感じで良いでしょうか?
具体的なことは追い追い…。

| | コメント (4)

現在の進行状況

さてさて、妙な筋肉痛と戦いながら現在はどうしているかというと、
思った通り旅行から帰ってきて、次の日が回復日になり
昨日は丸一日かけて図面の製作が終わらなかった…といったとことろ。

ようやく「基盤」のようなものができてきたので、明日からモデリングに移れそう。
ふ~。

20060805_01
方眼紙に書き写す作業。
と言っても、正確な図面ではなく、「大体」の大きさやスケールを把握する作業。
自分の場合、ここが大事。

20060805_02
製図用の0.3mmシャーペンと芯。
普通の0.5mmシャーペンだと、定規で線を引いた際ブレてしまう。
その誤差を減らすためのもの。
細いので注意しないとボキボキ折れる。
もともとはドールハウスを作成する際に使っていたもの。

internet_research_0001_t
…と、平行してインターネットでひたすら資料集め。
これが結構大変だ。
直に高速道路をこの目で調べてこようと思う。
それ故、一昨昨日の旅行は、計らずとも参考にさせてもらった。
首都高を逆走してくれてありがとう。(笑)
トンネル作ります。

internet_research_0001_t
…と!
この前新聞を見ていたら、映画「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男」
字体(フォント)がカッコ良かったので、真似てみました。
まぁ ありがちな表現ですが。
いいですねこれ。

20060805_03
そうそうこれこれ。
右上の方にチラッと見えているのは、風穴のチケット。
大切にさせてもらいます。
ちなみに左のは現実に戻されるHDD。(笑)

思い出のたーくさんつまった水鉄砲。
うーん 思い出してちょっとウルっときてしまったり。
フッ まだまだ甘ぇな… オレも…。
本当、素敵な思い出をありがとう。

[cf.]
フカアオミドリ: 河口湖キャンプ

| | コメント (2)

2006年8月 4日 (金)

Dmで始まる物悲しい曲

Dmで始まる物悲しい曲
・形式 mp3 128kbps
・時間 1:24
・サイズ 1.31MB

Dmで始まる物悲しい曲です。
良く弾くとても好きなコードパターン。

別に悲しいことがあった訳ではないのですが。
最後のFもお気に入り。

「真夏なのに気分は秋」みたいな曲。
こういうユルユル寂れアコギが好きなんです。

| | コメント (0)

2006年8月 3日 (木)

河口湖キャンプ

8月1日~8月2日で河口湖キャンプに行ってきました。
キャンプ…というより、「バーベキューと花火」。

いやー おもしろかった。来て本当に良かった。
あれこれあった、濃いぃ一泊二日でした。
日記風に振り返ってみます。

20060803_01
山梨県富士河口湖町に到着。
天気は曇り。気温は初秋のようで涼しかった。
のっけから高速で車が逆走して約30分のタイムロス。
思えばこの辺から「何かの予兆」はあった。

20060803_02
地元スーパーで食材の買出し。
人数が多すぎて、食材がどのくらいあればいいかがサッパリ見当がつかない。
結局肉を余るほど買ってしまう。

20060803_03
コテージに到着。
んが、何故か清掃待ちやら何やらで中に入れない。
ネゴシエーターのお陰で、何とか中に入ることができた。

20060803_04
宿泊したコテージ。
「家一軒丸ごとレンタル」で、非常に良い建物だった。

20060803_05
かなり大きい。

20060803_06
リビング1Fは吹き抜けになっていて、天井は開放的。

20060803_07
こういうところに来ると、何故か2Fが人気だ。(笑)

20060803_08
バーベキューの準備中。

20060803_09
点火! 火力が弱い。

20060803_10
温まってきたので、人数はそろっていないがバーベーキューを始めることにする。

20060803_11
ソーセージ・たまねぎ・かぼちゃ・とうもろこし。
あー かぼちゃも買いすぎたなぁー。

20060803_12
トントロ。

メンバーが下見中でそろわないので、
100均で買った水鉄砲で大の大人が大人気なく遊ぶ。
全員そろった後もエスカレートし、終わってみれば誰もがびっちょびちょ。
この悪ノリはやや危険だった。(笑)

そして山中湖報湖祭の花火を見るべく移動する。

20060803_13
無謀にもFOMAで撮影。やっぱりぶーれぶれ。

20060803_14
花火開始。
下見メンバーがものすごいいい居場所を取ってくれたので、
間近で花火を見ることができた。ご苦労様です。

20060803_15
花火。近いだけあって音が大きく迫力があった。
夜になって気温がガクッと下がり、8月1日とは思えない寒さだった。

20060803_16
CGを勉強してるだけあって、

「うわー あのFog邪魔だよ」
「これはパーティクルでしょ」

と、一般人が聞いたら何のことやらサッパリ分からない会話が。
うーん 重症だ。(笑)

20060803_17
ラストの花火。

花火終了後はコテージに帰り、最もキケンな第三部が始まる。

20060803_18
…。

20060803_37
もはや何も言いますまい。

20060803_19
翌朝は晴れて朝から温度が高く暑かった。
富士山がくっきり見えた。

20060803_20
昨夜は時間の都合上、露天風呂に入れなかったので、
朝風呂に入ってきました。

20060803_21
買っておきながら、すっかり忘れられていたスイカ。
うむ うまい。

20060803_22
11:00にチェックアウト後、河口湖での~んびり。

20060803_23
ブランチ。みはらし亭にて、ざるそばとクリームソーダを食す。
お土産に山梨名物「ほうとう」を買う。

20060803_24
DECADE。ホコリまみれになってしまった。
後で拭かないと。

この後、車ごとの別行動に。
氷穴(ひょうけつ)、風穴(ふうけつ)、青木ヶ原樹海遊歩道へ。

20060803_25
氷穴(ひょうけつ)。
中学校の修学旅行で来たことを思い出す。
洞窟は非常に狭く、その上氷ですべるすべる。
中々スリリングだった。
ついでに風穴も訪れることにする。

20060803_26
風穴(ふうけつ)。
「かざあな」と読んでも、まぁ間違いではないと思う。(笑)
氷穴よりも寒く、洞窟内は長かった。
やはり天井は低く、床もすべる。

20060803_27
光ゴケ。
どの辺が風穴なのか今いち首をかしげるところ。

この後、時間があるのでドライブしつつ青木ヶ原樹海遊歩道を探す。
後々、風穴から青木ヶ原樹海遊歩道があったことを知る。

20060803_30
青木ヶ原樹海遊歩道の木漏れ日。
木が密集しているため、大きくなれず、細い木が目立つ。

20060803_28
キノコ。

20060803_29
赤いキノコ。

別の青木ヶ原樹海遊歩道を探して再びドライブ。

20060803_31
別の青木ヶ原樹海遊歩道。

20060803_32
青木ヶ原樹海。
うっそうと木が生い茂っていて、昼間でも結構暗い。

20060803_33
キノコ。
下を見て歩いていると、結構キノコが生えている。

20060803_34
青木ヶ原樹海遊歩道。

20060803_35
青木ヶ原樹海遊歩道の案内板。
この辺りで引き返す。

さすがにみんな疲れていた。

20060803_36
帰りの中央高速道路にて。

新宿でついでにデニーズで軽食を取る。
話が盛り上がり、気づいてみれば21:00。
新宿駅で下ろしてもらい、帰路に着く。
幹事・ドライバーの方々、本当ご苦労様です。

帰りの電車で立ちながら寝る。
22:20頃家に到着。

| | コメント (6)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »