« 中間課題のコンセプト | トップページ | Autodesk Visualization Contest 2006に行ってきた »

2006年7月19日 (水)

2006年CG春本科・連結課題

今日はAfter Effectの授業。マスクの編集などなど。
提出課題を一番乗り出してまいりました。(笑)
授業はまだ1回あるし、詰めればもっと色々やってみたいことはあるのだが…。
早く中間課題に集中したいので。

in4years_0003

4年ぶりの復帰
・形式 MPEG-4
・時間 0:55
・サイズ 6.10MB

オンライン用完成版。音楽を非圧縮にしたので、その分サイズが大きくなっています。
画質も上げました。

一昨昨日考えた即興こじつけストーリー」による解説はこちら。

----------------------------------------------------------------------------------------------
4年前のワールドカップの決勝戦。
若くしてチームの中心だった彼(主人公:肌色)は、試合で挑発に乗り、頭突きという暴挙に出てしまう。
そのラフプレーが原因で一発退場、中核を失ったチームは呆気ないくらいに完敗。
彼自身も4年間出場停止という重い罰を受ける。(絶対ありえないけどそこはスルーだ!)

 
様々なバッシングにも耐え、彼は淡々とプレーを続けた。
叶わなかった夢をもう一度この手にするために…。

 
出場停止が解けた4年後、奇しくも同じカードの巡り合わせ。
雪辱を果たすために、男は再びピッチに戻ってきた!

----------------------------------------------------------------------------------------------

キーワードは、ジダン、マテラッツィ、アンリの3人でしょうか。
といっても、モチーフだけですが。

モーションブラーがおもしろかったので、至る所で使用しています。
編集の一連の大体の流れは分かった。
After Effects、Photoshop、Illustrator、Premiereの使い分けも色々と試せた。
Mayaでのカメラの使い方は試せたが、
被写界深度は後ろにオブジェクトがないのでよく分からなかった。

[cf.]
フカアオミドリ: 連結課題9割完成

中間課題の絵コンテ、設定をするために16:28に御茶ノ水を後にする。
御茶ノ水は今日も雨…。

|

« 中間課題のコンセプト | トップページ | Autodesk Visualization Contest 2006に行ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/2721924

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年CG春本科・連結課題:

« 中間課題のコンセプト | トップページ | Autodesk Visualization Contest 2006に行ってきた »