« グリッド が へん | トップページ | イスと机をモデリング »

2006年5月24日 (水)

グリッドに合わせてモデリング

今日は課題の家具を2点作成。NURBSにてこずる。
大体の形が出来上がったら、ひとまず完成の方向で製作。

昨日グリッドがおかしくなっていたので、復習で載せておきます。
以前チラッと書いたのだが、今日はグリッド・スペシャルだ!

grid_options_0002_t
Liner=centimeter,Grid Lines Every=1,Subdivisions=10
グレーが1cm×1cm、オレンジが1mm×1mmのグリッド。うーん 細かすぎる。
用途は小物を製作する時。

grid_options_0003_t
Liner=centimeter,Grid Lines Every=1,Subdivisions=10
1cmを10分割したグリッドの設定。

grid_options_0004_t
Preference > Settings > Working Unitsで1グリッドの単位を変更できる。

grid_options_0005_t
Liner=centimeter,Grid Lines Every=1,Subdivisions=1
1cmを1分割、つまり分割なし。
Subdivisionsは表示されず、1cm×1cmのグリッドだけ表示される。
通常はこの設定を使用。

応用として、Liner=meter,Subdivisions=100と設定しても
1cm×1cmのグリッドを作成することは可能。
ただし、Subdivisionsの値は100分割が最大なので、
この設定では1mm×1mmのグリッドを生成することができない。

つまり、Subdivisionsの値を1か10にするだけでcmとmmに変更できる。
Liner=centimeter,Grid Lines Every=10,Subdivisions=10で
10cmの10分割で1cmグリッドを表示してもよい。

pivot_point_0001
Liner=centimeter,Grid Lines Every=10,Subdivisions=10
NURBSサーフェイスのピボット・ポイントをVertexに引っ付ける方法。
Vertex編集モードでD押しながらV押して移動。
Insetキーを押す手間が省ける。
ポリゴンの場合は、Vertex編集モードにしなくても引っ付く。
D+Xでグリッド移動と併用しても便利。

kadai_01_0025_t
部屋の全体図。
リビングルームが広すぎたかもしれない。

kadai_01_0026_t
机のようなもの2つ。
面取りがうまくいかなかった。
とりあえず保留。

23:17に帰る。

|

« グリッド が へん | トップページ | イスと机をモデリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グリッド が へん | トップページ | イスと机をモデリング »