« ポリゴンモデリングの基礎 | トップページ | Maya Software レンダラ »

2006年5月15日 (月)

正確なモデリング

CGは見えないところは極力作らなくてよいと言うことを聞く。
先に言ってよ…。

聞いていたからと言って、鵜呑みにしていたかどうかは、また話が別だが…。
「正確なモデリング」が目標の一つなので。
ともあれ、あまり懲りすぎてもちっとも先に進まないので、適度に手を抜くことにした。
(事実1cm、1mm単位でモデリングをしていた)

kadai_01_0005_t
これは部屋の本棚をモデリングしている最中のもの。
これだけじゃ何が何だか分からないと思うけど。
Bevel→Normals>Softenの効果にちょっと驚く。
ちなみに1グリッド=1meterで、オレンジ色のグリッドは10分割で1つ10cm。

Altキーを押さずにプリントスクリーンを実行したので、
なんと1280×1024pxでキャプチャしてしまった。
時間とかも一緒に写っていますが、なんかおもしろかったので載せておく。(笑)

kadai_01_0006_t
こんな感じ。
参考にしている写真では、本棚の中央にドアがあるという不思議な構造。
ちなみに縦と横の仕切りは仮に配置しただけ。

今度「オールナイト・フリータイム(ANFT…前から思っていたけど変な略)」に
参加してみようかな、と思います。
4月と日程が変わり午前中からいられないようなので…。

23:05に撤収。

|

« ポリゴンモデリングの基礎 | トップページ | Maya Software レンダラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/1801989

この記事へのトラックバック一覧です: 正確なモデリング:

« ポリゴンモデリングの基礎 | トップページ | Maya Software レンダラ »