« 懇談会後 | トップページ | TransparencyとGlow Intensity »

2006年5月10日 (水)

パスカーブとNURBSサーフェスの貼り方

今日はNURBSでサーフェスを貼るのを覚えようと思ったのだが…
猛烈に眠い。
(前日寝たのが3時くらいなのに反射的に7時頃目が覚めてしまったのだ)
睡魔と闘いつつ、冴えない頭に叩き込む。

cup_0001
取っ手が付かないコーヒーカップ。
NURBSプリミティブのサークルをカップに投影して押し出そうと思ったが、できない!
別パーツで取っ手を引っ付ければ良いのだが、色々試してみたかったので。

実は根本的に作り方が間違っているっぽい。

milk_bottle_0001
またしてもRebolveを使ってみたもの。
デュプリケートしたら、ピンボットが原点ではなくなり、
なかなか反転することができなかった。
「なぜ」という理由が分かるのは、ようやく理解してきた証拠。

apple_lemon_0001
これもRebolveを使ったもの。
ちょいちょいっとHyperShadeで質感を表現。
うーん まぁまぁ、かな。

tunnel_0001
カーブで線を引いたは良いが、立体にする方法がいまいち分からん。
色々試して「平面」から「立体」にようやくなった図。

ポリゴン編集も大分怪しいので、今日はポリゴン編集かな。

|

« 懇談会後 | トップページ | TransparencyとGlow Intensity »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/1741914

この記事へのトラックバック一覧です: パスカーブとNURBSサーフェスの貼り方:

« 懇談会後 | トップページ | TransparencyとGlow Intensity »