« Maya Software レンダラ | トップページ | ライティング・マジック »

2006年5月17日 (水)

ポリゴンとNURBS

今日は時間もなかったので机を1つ。

kadai_01_0011_t
新しく作った机。
脚はNURBS、天板はポリゴン。

kadai_01_0012_t
ちょっと離れて。
昨日よりちょっと近いアングル。

kadai_01_0013_t
反対側より。
中間照明が強すぎるので、後でIntensityを200から100に落とす。(これは変更前)

kadai_01_0014
いい加減、木目を変更したいのだが、
なぜかテクスチャの向きを変更する設定が作られていない。
以前できたんだけど…。うーぬ。

ジャブのように眠気が溜まっているので、22:05に撤収。

今日はオープンカレッジだった。
SIGGRAPH 2006 (シーグラフ)という世界的なCGのイベントの紹介。
もちろん興味はあるのだが…。
遠い・高い・今見るだけで1週間取るのは痛い」という3点セットのため
間違いなく見送り。

SIGGRAPH 2005のFinal Fantsy XIIの、
ポリゴンモデリングが一番印象に残ったかな。

最後に
「東京モータショーで綺麗なお姉さんが目当てじゃない人もいるんだぞ」
ということを証明しておこう。(笑)
写真は東京モーターショー2005年のもの。

200605017_01
ポルシェ911 GT3 カップカー。
ワンメイク用のレースカーらしい。
お値段は1774万5000円。

200605017_02
日産GT-R プロト。
この顔、どう思います?
第6世代のGT-Rはスカイランの名前も取れちゃうらしい。
お値段は800万~1000万だとか。
もはやリッチ・カー、若者の憧れではなくなってしまった。すんごい残念。

200605017_03
ブガッティ ヴェイロン 16.4。
排気量7993ccで最高出力1001psだそうだ。
値段もぶっ飛びの1億6300万円。300台限定。

200605017_04
後方の眺めがいい感じ…。
この車はおろか、メーカーさえほっとんど知らないけど、
こういう車を見るだけでワクワクするもの。

200605017_05
マツダ RX-8 ハイドロジェン RE。
高圧水素とガソリンのハイブリッドのロータリーエンジン。
水素で動く車がいよいよ商用化へ…。
走行距離、価格等色々問題は山積みだが、うーむまさに次世代。
確か値段はレンタルで1000万円程度だった気がする。

|

« Maya Software レンダラ | トップページ | ライティング・マジック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/1825913

この記事へのトラックバック一覧です: ポリゴンとNURBS:

» ポルシェ944 ターボルックアメリカ仕様 [etc 〜クルマな生活〜]
ポルシェ944ターボルックのアメリカ仕様についてです。普段見ている944とは一味も二味も違います!その正体とは!? [続きを読む]

受信: 2006年5月18日 (木) 18時47分

« Maya Software レンダラ | トップページ | ライティング・マジック »