« テクスチャを貼る | トップページ | 銀玉と机の質感を表現 »

2006年4月12日 (水)

えんぴつモデリング

bill_0001
今日はモデリング。
だが、どうしてもライトを設定してみたかったので、これを作ってみた。
町とライトとカメラの設定。カメラの設定の仕方がよく分からん。
設置したはいいが、レンダリングに反映されない。
レンダリング重いし、脱線しそうなので、今日はここまで。

kikagakumoyou_0001
芸術的オブジェクト。(笑)
パラメータの見方がいまいち分かっていない。
縦・横・奥行きは分かるのだが…どのパラメータかすぐに忘れる。

kikagakumoyou_0002
1つのカタマリにしてスムーズシェーディングをしてみた。なるほど、分かりやすい効果。

test_enpitu_0001
ポリゴンでえんぴつをモデリング。左右対称の5角形のえんぴつ。
まぁ、これは簡単だね。

test_hikouki_0001
ポリゴンの編集を覚えるべく、「左右対称」を考えないでモデリング。
要は見た目と感でモデリング。
うむ。なんとなーくだが基本は分かった。
ちなみに置くにある羽は、反転しようと思ったができなかった残骸。
回転しただけじゃ、上と下のデザインが変わっちゃうじゃないか…。

これからはかんな感じで、とにかくモデリングをしてみようと思う。
NURBS(ナーブス)生成はとりあえずさっぱり分からなかったので、また今度。
ポリゴンにしろNURBSにしろ、基本はポリゴンなので、まずはポリゴン。

今日はPhotoshopの授業があった。
デジハリの教科書なので、授業で使った画像を載せることはできないらしい。
授業の内容は、ごくごく基本的なもの。
「範囲選択」と「色調補正」を駆け足で。
範囲選択は、使い方がよく分かっていなかったので参考になった。
(というより今まで使わない機能だっただけ)
他は画像を使っていれば、1度はやったことがあるかな、といった感じ。
一番ビックリしたのは、「Altキー」、
今までアルトキーだと思っていたがオルトキーだったこと。
IT用語辞典で調べてみると…なんと「Alternate Key」の略だった。
なるほど納得。

|

« テクスチャを貼る | トップページ | 銀玉と机の質感を表現 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/1382944

この記事へのトラックバック一覧です: えんぴつモデリング:

« テクスチャを貼る | トップページ | 銀玉と机の質感を表現 »