« NURBSで精密モデリング | トップページ | ちょっとダイブ »

2006年4月29日 (土)

NURBS

今日の授業はNURBSモデリングを駆け足でだだだ~っと。
途中までだが潜水艦をNURBSで生成したので、何となく分かる。
カーブとカーブのつなぎ方がいまいち分かっていない。
カーブはサーフェイスを作成する手段であって、
サーフェイスが完成したら捨てていいらしい。

線と点でモデリングをするので、自分の意思を反映させやすい。
正確なモデリングをするには座標を正確に入力しなければならないので、
時間がかかる。

正確なモデリングとリアルな描写が目標の一つなので、
NURBSはきっちり覚えたい&使いこなしたいところ。

kadai_01_0001_t
課題の発表もあった。課題は「部屋のモデリング」。
NURBSよりポリゴンで作れば簡単だし、早くできそうなのだが、
NURBSをものにしたいため、あえてNURBSで作成。

とりあえず作ってみたが…色々ツッコミたいところ満載だ。
連休中にでも設計図を描いておこうと思う。
やっぱり設計図があると無いとでは大違いだ。

test_material_0009_t
昨日の続き。
レンダリングの反射設定とマテリアルの反射設定のレベルを上げることで
描写が可能だと判明。
ちなみに休み時間にちょいちょいっとやったので、鏡は手抜きです。
(っていうかマテリアルが銀玉といっしょ)
質感ももっと試しておきたいところ。

とりあえず今日はここまで。
目が痛いし風邪ひいてるし頭もボーッとしてきたので限界。

10時まで残っていた方々、ご苦労様でーす。

|

« NURBSで精密モデリング | トップページ | ちょっとダイブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/52832/1609077

この記事へのトラックバック一覧です: NURBS:

« NURBSで精密モデリング | トップページ | ちょっとダイブ »